「シュミトレ」でON-OFF自由自在の悠々トレードを・・・
 
Yappyの「シュミトレ」ルール
1.儲けようという欲望は捨てる。
  そうすれば恐怖や希望も消える。
2.後は悠々淡々と動きに逆らわず素直にやることをやる。
  トレンドが出ない時はじっくり時を待つ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
まあしかし、上げたね。
日経平均¥247高の¥13592の大引け。
¥13500台を回復したな。
どうなんだろう、これでアク抜けした?
それとも、例のごとく最近得意の上下運動?
本当のところよう分からん。

で、後場のトレードは・・・
①8411みずほん:貝@491000。(前場瓜@487000)
            瓜@499000。
②7203トヨタン:瓜@5800。(Lポジ貝@5730&5770)
③6758ソニン:瓜@5200。(Lポジ貝@5110) 
①は10時過ぎにMBIAが5億ドルの増資を完了したと発表したという情報を聞いて、まあ高値はこんなもんかな?と思って後場に望んだが、どうも雲行きが怪しいと感じて、もし高値を抜いたらLCするしかないとモミモミ状態を眺めていた。
が、抜いてしまった。残念だがLCした。
瓜採りした瓜はまだ熟れてなかった。
そうだお化粧まだ終わってなかった時だった。
しかし悔しいので、よし、終値付近の高値圏でもう1回瓜採りしようと待っていた。
今度はホントに熟れているのか?明日になってみないと分からんな。ちと怖い。
その間、Lポジしていたものが上がってしまったので、①の瓜採りのLC分を埋めようと利確瓜採りをしたのが②と③だす。

今日のトレードは瓜採りの練習だったが、LCの練習にもなってしまった。
それでも本題を忘れず練習してしまった。
結果は明日分かる。


はい、ではまた明日。
スポンサーサイト
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経平均は¥72高の¥13417の前場引け。
ほぼ順当な相場展開と思う。
FOMCの予想どおりの0.5%の利下げを好感したところか。
朝方はNYの下げとその根拠となるモノライン関連を嫌気して下げたが、やや冷静さを取り戻して自動車やハイテク関連は元気がいいようだ。
それとお化粧買いも入ってるんだろうな。

ちょっと気になるのがやっぱり先物主導みたいな雰囲気があるところかな。
後場の乱高下もありかも?

今日は銀行に絞って瓜売りの練習をしてみようと思っていた。
モノラインの問題の根深さはどんなんか??だが、まだ不透明なことは確かだし、上げて終わっても明日また下がる可能性もあり、そんなんで練習にはいいかな?という安易な動機だすよ。
で、前場のトレードは・・・
①8306目潰しUFO:瓜@989、貝@986。瓜@990、貝@987。
②8411みずほん:瓜@487000。
頭で考えると実際にやるとでは大違い、やっぱり瓜採りは臆病になってすぐ利確してしまう。
そんなんで、戻し始めてからはちょっと一息入れて、高止まりしそうになったらもう1回瓜採りようと待っていた。それが②だすよ。

後場でまた捲し上げられたら困るけれど、ま慌てず少し様子を見てから判断しようと思う。

今日は今のところ上げているけれど、割安感と先物主導とお化粧が重なったからだと思う。
米経済は減速の瀬戸際に来ているし、利下げも効果は限定的なような気がしている。
来週の月・火あたりを注目したい。
とはいうもののG7への期待もあるから下げたり上げたりするかも知らんな。

はい、ではお昼です。




よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・という言葉がぴったりという感じがした後場だった。
アジア株を見てトレンドは下げだけど、それに先物がお節介を焼いてくるから何か迷走していまうような印象です。
最近は個人投資家が先物を株式のヘッジ手段ではなく、専門的にトレードする人が増えているから、それを餌食にしてやろうという姑息な機関投資家がいろんな手を使ってかき乱しているんではないかと思っている。
先物個人トレーダーさん、気を付けてくださいよ、餌食にならんようにね。

まあ、今晩のFOMCを控えてどっちに行ったらいいのか迷っているというのが、大方の動きではないかと思う。
できるだけポジを少なくして今夜を迎えたいという人が多いということが、今日の相場に表れているような気がする。

そんなんで、銘柄を絞ってのトレードだった。
で、後場のトレードは・・・
①8411みずほん:瓜@509000。(前場貝@500000)
          瓜@500000、貝@490000。
②8058目潰し障子:瓜@2860、貝@2750。
③8306目潰しUFO:貝@1028、瓜@1033。
             貝@1021、瓜@1023。
①も②も特に②は分かりやすい相場展開で、瓜採り先行下手の小生でも結構安心して採れた。
下げてはもみもみ、もみもみしてはまた下げる、この繰り返しだった。
それに引き換え③はハラハラドキドキの連続だった。
だから、頭と尻尾以外にも結構くれてやってしまった。

さて、明日は楽しみだなっぁ~
バーナンちゃんがどんな数字とコメントを出すのか?NY市場がどんな反応を示すのか?そしてそれを受けて東京市場がどういう風に怯えるのかそれとも安心するのか?
どれにしても、ワクワクする。
この楽しみは相場に関わってる人にだけ与えられた特権ですな。

はい、では明日をお楽しみに。


よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
今晩のNYのイベントを控え朝方の売りを除けばモミモミの状況が続くのではなかろうか。
朝方の売りはどっかの金融機関が損失補填のための日本株売りでは?

NYも前日は経済指標悪化から利下げ期待で上げるし、昨夜は経済指標が良かったからといってまた上げるし、まあネアカというか、ええ性格やね。

日本はNYやら中国やらインドやらいろいろ見んとよう動かんし、まあモミモミが精一杯かな。

そんなんで、前場のトレードはSポジの掃除とあと少しだけ・・・
①8411みずほん:貝@495000。(Sポジ瓜@489000)
            貝@500000。
②8058目潰し障子:貝@2830、瓜@2900。
①は昨日のLでチャラ。
②も最近元気がいいんでお世話になっております。けど、今日で一服かな?

後場はおそらくすることがないように思える。
ホンダは今日決算発表予定で、あんまり良くないと言われてるそうだが、それにしては下げてない。もう、かなり織り込み済みなんかな?

ま、あんまりイベント銘柄には手を出さないのが無難なようですが・・・

では、お昼ですよ。
          
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・というレベルですな。
日経¥390高の¥13478での大引け。
えらい!”一歩進んで二歩下る”をちゃ~んと守ってる。

今日はアジア株もそこそこ堅調だし、ま、日経の実力からすればこんなもんでしょう。
あんまり期待はせず、悲観もせず、淡々と相場の推移を眺めながら、思うところがあれば参戦して、おかしいな?と感じたら迷わず撤退する。
この繰り返しがいいんでは?と思う今日この頃でございます。

予想をするのは程々にせんといかんですが、今夜のNYは耐久財受注と消費者信頼感指数の悪さに市場がどう反応するかが見ものですな。
また利下げ期待で上げる?それとも・・・
ブッシュの一般教書演説なんかもう誰も見向きもせんと思いま。
特に新しいこと言ってないんでしょう?
しかし、市場はFOMCの0.5%利下げをもう80%程度織り込んどるという風にも聞いてる。
そこで、改めて再評価するかどうかですな。

ま。NYの楽しみはいろいろあるけれど、我が日本は?ほとんど何もない。
個別の決算くらいだけど、その評価の仕方もよう分からんし、そういう銘柄には色気出さんのが安全ですかね?

そんな、五里霧中での後場のトレードは・・・

8058目潰し障子:瓜@2800。(前場貝@2730)
3436寒子:貝@2445、瓜@2515。
8411みずほん:貝@510000、瓜@512000。

分かりやすいもののみのトレードにして、後はトレンドを見とりましたよ。

また明日は素直な気持ちで臨むほかないね。

ではでは。
          
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
昨夜NYの思わぬ大幅反発で日経もちょっと頭が混乱してるんかな?
日経¥241高の¥13329での前場引け。
NYが利下げ期待で金曜の下落を取り戻したのに対して、日経は月曜の下落の半分も取り戻せてない。
なんか日本市場の状態を象徴しているとも思える。
病弱やねぇ~。

それにしても、NY市場は下げたり上げたりで利下げをおねだりしているような気がする。
なかなか上手いやり方だと感心する。
それとNY市場は基本的にネアカやね・・・どっかとかなり違う。

日経は今日も今のところ寄り天状態だし、後場はまたアジア市場を気にして上下するんかな?

そういう相場だから、もうテクニカルは通用せんし、日々の予測をすることは無駄と言っていいし、もしかしたら予測が落とし穴になることになる。
だから、日々の上下に一喜一憂することなく、も少し長い目で見てトレードせんといかんのかも知らんな。

少し長い目では大きくは下げないとしても、¥13500~¥12500のレンジをウロウロすると思うけど・・・
ただ、ねじれ国会の成り行きなど滑稽な状況が更に表面化すれば、そのレンジも下抜けする可能性もありかな?

そんなんで、ポジは最小限にして様子見しながらやっていく方法がベターと思う。

で、前場のトレードは・・・
①3436寒子:貝@2515、瓜@2545。
②8411みずほん:貝@512000、瓜@517000。
③8058目潰し障子:貝@2730。
①は寄り成り貝でええ加減瓜だす。
②は昨日の瓜玉はちと置いといてのデイだすよ。
③は押したところの安値を貝拾いしやした。まだ持ってます。

いずれにしても、伸び悩みの得意な東京市場だし、後場もアジアが急騰せん限りチョボチョボかな?

はい、ではお昼ですよ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・という言葉がピッタリの相場展開だった。
日経平均¥541安の¥13087の大引け。
反落の予想はしていたものの、あまりにも大幅な反落だから、おそらく買い方も売り方も次の展開が予想し難いと感じたのではないだろうか?
それにしても、金曜の上げを完全に消してしまった。
本当に今年の相場は波乱に満ちた年だということを表しているようだ。

上海指数も5.6%程度下落しているようだし、今夜のEUやNYがどう反応するか?
あるいは、日経ももうNYの下げを予測して先取りしたのかも知れない。

いずれにしても、まだ下げトレンドは続いていると思う。
市場はFRBの0.5%以上の利下げを要求しているし、日本の株価対策(改革政策)を要求しているのだと思う。
それが、うやむやである限り、他に新しい好材料が出てこない限り、更に下げ続けて要求するような気がする。

で、後場のトレードは・・・
8411みずほん:瓜@489000。
これは久ぶりにONするつもりで、終値を狙って瓜採りした。
まさか、今夜NYに再度の緊急利下げはないだろうし、ここ何日の内にはチャンスはあるだろうと考えたが・・・果たして?
ま、打診売りとして気楽に行こうと思う。

相場もほとんど参戦してなかったので、TVで国会中継を見ていたが、年金とガソリンは一体どうなるんだろうと思う。
結局ガソリンは暫定税率が継続され、年金はまたうやむやの状態が続くんだろうが、それらの経過や議論は混迷が予想される。
そりゃあこんなんでは、外人はなかなか買いたがらんはずやな。

まあ、基本姿勢は静観やや瓜採り姿勢で待とうと思う。

では、また明日。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・瓜採りから入れない。

今日は下げると分かっていても、下げた後値固めして若干の戻しもある・・・というようなボヤ~とした意識でいたもんで、幾つか瓜採りしようとしてもどうもやや高いところで待ってしまうことになり、結局瓜採りからは入れんかった。

唯一年末貝拾いして、優待でも貰おうかとも思っていた銘柄を瓜採りしただけに終わった。

実は昨夜コメントくれた人に今朝以下のようなコメントを返したばかりなのに・・・

『あの日経¥752の下げからはコツンの音は聞こえてこなかったのが不思議といえばおかしな反騰の仕方をしたことに関係していると思う。

あれが本底なら、今までのパターンと全く違うし、そんなに市場が変わったとはにはかには信じがたい。
もし、相場心理が本当にガラッと変わったのなら、さらにじっくり上げていくと思う。

が、NYを見てもバーナンの更なる利下げを要求しとるし、それまでは期待筋を装った輩が相場を押し上げようともするだろう。しかし、おそらくそれでも市場は満足しないんだろうと思う。
そして、セブンの一大協調を督促するようになると思う。
しかし、セブンではまだ一枚岩にはなれないと思う。
そして、市場はそれをむずがって更に下げてダダをこねるんだろう。

とにかく、米の景気後退懸念が払拭されるまでは(いつのことやら)、世界一大協調が実現されるまでは、市場は下げに下げて訴えるんだと思う。

いずれにしても、今年はボラの大きい波乱の年になるんだろうと思う。

俺は相変わらず小市民的なトレードしかできないと思うけど、生き残ることは絶対条件に変わりはない。 』

まあ、結局は頭では概要は理解していても、冷静に相場を評価できていないということになるんだろう。
どっかで上げて欲しいというような気持ちが残ってるんだと思う。
もっと客観的にトレードに取り組まんと、ジリ貧トレーダーになっていくことも分かってはいるけれど・・・

こういう状況から脱出するには、きっと大損を経験しないと本気になれん宿命にあるんかも知らんな?
けど、別に好んで大損する必要ないし、コツコツ勝ち続けることが元々の自分のスタンスだという気持ちもある。

まあ、いずれにしても、相場と一緒に今年はいろいろ葛藤をしてみるか。

あ、忘れてた・・・前場のトレードは・・・
2593お~いお茶:瓜@2185。(12/28貝@2115)

いじょ。





よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経平均¥536高の¥13629で大引けは今日の高値。
予想以上の上げだった。
まずは¥13500までは行くだろうという予想にあっけなく到達してしまった。
ちと早過ぎの感もある。
反動で下げなければいいが・・・
調子よく行けば¥14000までも可能という予想にも来週あたり到達するかもしれない。

これも米国の景気対策の議会議決の迅速さが市場心理を好転させたのが一番効いてると思う。
戦争も早いけど経済対策も早いね、どっかの国とは違うね。

そんなんで、予想に反して上げパワーが全然減退しなかったんで、ようついていかんかったな。
で、後場のトレードは・・・
5401鍛冶屋さん:瓜@693。(前場貝@692)
8306目潰しUFO:貝@1007、瓜@1010。
            貝@1027、瓜@1035。
あれだけ上げてこれだけ。
5401は後場前の先物気配のフェイントに引っかかった。下げると思い1T抜きで待ちヒット。
8306は前場もお世話になったけど、1日を通じて後からチャートを見れば沢山チャンスがあったように見えるが、実際はそうはいかなかった。
終盤押し目をつけるという考えが頭から離れなかったんで、思い切った参戦ができなかった。
ま、今までそういう場面を見てきているので、残像があるんやな。
そう簡単に頭の切り替えができないのは凡人・小市民の証拠だぁ~、ガック。

それにしても、両替商は強かったな。
みずほんなんかはS高引けでしょ。
両替商にしても問屋にしても信用倍率は高いし、踏み上げ相場ではなさそうだし・・・
皆んな、ここぞとばかり貝掘りに出たんかな?
そんなに一度に貝を取ってきても食べ切れんのとちゃう?
来週捨てんようにしてほしいね。

これからは、NYの出来事に注目しながら、東京がいつ戻り天井をつけるのかを警戒せんといかんようになるんかな?
もう少し戻して欲しいところやな・・・¥15000くらいまでは・・・ちと難しいか。

はい、それではよい週末をお過ごしください。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経平均は¥367高の¥13459の前場引け。
先日から¥13500くらいまでは一旦戻すだろうと言ってきたが、結構それに近づいてきた。
モノラインとかいう具体的な悪材料がでなかったら、¥14000くらいは行くかも知らんな。

が、そこからは今の日本の状況を考えれば難しいと思っている。
ま、こんな予想は実際のトレードではそれほど影響しないので、世間話程度にしといた方がええね。

で、前場のトレードは・・・昨日に引き続いて銀行さん中心に少し。
寄り付いてからのトレンドはちと読みにくかった気がする。
結構戻してきたので、またいつ戻り待ち瓜が出てくるか気を付けないとね。
8306目潰しUFO:貝@997、瓜@1014。
8411みずほん:貝@482000、瓜@490000。
5401鍛冶屋:貝@692。
銀行は朝の外人さんも貝掘りに行く様子だったし、NYも上げてたのでトレンドが見えた時点で貝拾いした。
瓜採りはほぼ適当な処で待っていた。
鍛冶屋は今日はも一つ元気ないけど、試しに押したところを貝拾いしてみた。
こういう貝拾いはあんまりよくないケースが多いのな。殻だけだったりする。
失敗かも知らんな。

今日は週末だし、後場は少し押して引けるかな?
一旦¥13500タッチして欲しいけど・・・ちとキツイかな?

では、まだ後場で。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経¥263高、¥13092での大引け。
答えとしてはかなり落着いてきたという感じになったね。
けど、まだまだ途中の計算式ではかなり上下して、どう答えを出そうか悩んでいる感じかな?
米国もアジアも意識せんといかんし、いろいろ考えないかんし、そらぁ忙しいわね。

こういう時は冷静だけじゃあなかなか参戦でけんし、山谷ができてからでは収穫にならんし、ある程度トレンドが変わりそうかな?と感じたら思い切って参戦せんと獲れそうにない。
LCを怖がってたらいかんと思いつつも、つい引いてしまうな。

そんなんで、後場のトレードは・・・
8306目潰しUFO:貝@946、瓜@955。
5411鍛冶屋さん:貝@5000、瓜@5100。
3436寒かぁ~:貝@2600、瓜@2650。
銀行は前場に続いてお世話になりました。
しかし終盤の爆上げにはよう追うていかんかったね。
5411は5401が上げているのになかなか上がらんなぁと前場から思ってましたんで、後場動意づいたと判断したんで貝拾いしやした。
3436は昨日やられたんで悔しいと思いながら見てましたが、これも上げてきたんで貝拾いしやした。
瓜採りはどれも適当に待ってました。

この後終盤はまた下げると思い、もう引いて見てました。
銀行も終盤爆上げしたら急下げして・・・まだまだ市場心理はかなり不安定やね。

今晩のNYもまずまず堅調?と思うし・・・東京もまずは日経¥13500に到達して欲しいもんやね。

ではでは。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経¥184高の¥13013で前場引け。
なんとか¥13000を上回ってきた。
この前から言ってるように、¥13500くらいまでは一旦は戻すのでは?と思っている。
モノラインとかいう悪材料が新しく具体的に出てこなければですが。

だからそれまでは貝拾いを中心にトレードしようと思っている。

なんか若手議員が株価対策を政府に提言するそうな。
それ自体の実行は??だと思うけど、こういう動きは大歓迎やな。
誰も知らんぷりしているようじゃあ、国民総ニートみたいなもんやから・・・活力が出てこんもんね。
埋蔵金で株でも買って、証券税制を恒久的に優遇して、規制ももっと緩和して、外人を市場に戻して欲しいね。

で、前場のトレードは・・・銀行を狙いました。
8306目潰しUFO:貝@946、瓜@950。
8411みずほん:貝@453000、瓜@456000。
          貝@452000、瓜@459000。
トレードしてはまあまあですが、相場もいつこけるか分からんから、ええ加減で待つか下げかけたらすぐ瓜採りせんとね。
ONできたらええんやけど、こんな状況だとリスクが大きすぎるし・・・う~ん。
まあコツコツ行きましょう、ドッカンーとやられないように気をつけて。

今日は後場の予想はしやせんよ。
ではでは。


よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経¥256高の¥12829での大引け。
\13000回復ができなかった・・・弱いね。

NY先物が安いのと上海も下げたようなんで、そのあたりを見てるのかな?
まだまだ反発は期待できそうにもないな。

今日の前場は先入観で失敗した。
不幸中の幸いとでも言おうか、後場の先物が下げた気配だったので、LCすることに決めた。
後場は先入観は捨てて、戻しているものをセオリーどうりトレードすることにした。

で、後場のトレードは・・・
①6758ソーネ~:瓜@5060。(前場貝@5180)
②3436寒か~:瓜@2500。(前場貝@2605)
③8058目潰し障子:貝@2370、瓜@2425。
④5401鉄工所:貝@624、瓜@626。
今日totalではマイナスとなった。
前場のいい加減なトレードが効いたな。

しかし、今日はセオリーどおりやってもアップダウンが激しいから単純なデイでは採れそうになかった。
スキャルみたいなことを繰り返さないと難しそうに思える。
やりにくい相場になったと思う。

今夜のNYも興味あるな。
先物と同じく下げるのかな?
米の緊急利下げを評価しているのは内外の政治家や当局だけで、市場はそんなんでは信用できんと言っている。
「相場は相場に聴け」だったかな?そういうのがあるから、素直に聴きましょう。

はい、おしまい。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経¥421高、¥12994での前場引け。
ちょっと物足りない。
昨日¥752下げからすると、¥500以上の反発がないと弱いと言わざるを得ないな。

やはり、下げトレンドは変わらないということか?
まあ、今晩のNYを見ないと分からないということに戻ってしまう。
小生としては、ここ数日で一旦¥13500くらいまでは反発して、また下げていくという読みをしてるけど、もう一つ戻り元気がないような気がしてきた。

今日は寄り天かな?と思いつつも切り返したところを貝拾いから入ろうと思っていたが、ものの見事に失敗した。
見ていた銘柄にもよると思うけど、あまりにも反発力が弱いという印象。

で、前場のトレードは・・・
①ソニン:貝@5250&5110。
②寒かぁ:貝@2635、瓜@2655。貝@2605。
どちらも、特に①は先入観が強すぎたな。
切り返すという判断というよりも思い込みが先行してしまった。

後場も今日は期待できそうにないので、LCするかONするか考えようと思う。

しかし、日本株はこのままウロウロしていると、本当にジリ貧になってしまうような気がする。
福ちゃんも「日本経済の実体を表してない」と言ってるが、株価は半年以上先を見てるということを知らないのかね?
もう少し改革を進める政策を打ち出さないと、本当に世界から見放されてしまうという危機感はないのかね?
党の危機感だけしかないみたい。

はい、そんなんです。


よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・近寄らないのが一番賢い。
しかし、深いですな。
日経¥752安の¥12573での安値引けか。
セオリーからすると、まだまだ下げますよぉ~と言うてる日足ですなぁ~。

今日も当然のごとく、中国やインドをはじめアジア株は全面安が続いている。
日本株と違って、中国・インドはまだまだ下げ余地はたっぷり残しとるから、また新興国の株は先進国以上に下げ足は早く大きいから、どこまで下げるか??だな。
日本は既に下げすぎとるとはいえ、周りが下げても逆行高する材料はないもんね。
そこが日本の弱いところやね。

こういう相場なんで、瓜も貝も両方を頭に入れて後場に臨みやした。
で、後場のトレードは・・・
①4502ダケド:瓜@6150、貝@6070。
②6758ソニン:貝@5150、瓜@5170。
①は他が下げつつあるのに、もみもみした状態だったんで思い切って瓜から入った。
グッと下げてまたもみもみして上げかけたんですぐ貝戻し。
②の貝@は実は待ってました。
セオリーからすればダメなんやけど、ここまで来ると切り返す確率高いと判断したから・・・。
あんまり戻しそうになかったんでソコソコに瓜採り。

また「一喜一憂」かぁ~。
あれは額やんだったか・・・先日も言うてたな・・・日記にも書いたけど、違うちゅうねん。
四文字熟語の意味をよう考えて発言して欲しいよなぁ。
誰も「一喜」なんかしたことない!「一憂」の連続や!
こんな閣僚やからダメなんよな。

まあしかし、個人投資家はこういう時こそ冷静に自分の資金管理を見直して、諦めずにマイスタイルでトレードし続けることが大切だと思う。
ま、「休むも相場」というけど、前向きな気持ちで休むのはいいけれど、そういう前向きな気持ちがあるなら、どんな時にも相場と向き合えると思う。
チャンスがあるなら、どんな相場でも参戦する気持ちで相場を見ることが大事やね。
そうしないと、こういう相場になったらいつも逃げてしまうスタンスになってしまいそうな気がする。
ま、これは自分への鼓舞の気持ちも込めての言葉です。

いずれにしても今晩のNYは楽しみですな。

じゃあ、また明日。

ああ、そうそう、後場は結構暇だったんで、2年前から買い続けていた金とプラチナを売却した。
それからコモデティファンドも売却した。
金は消費税UP時期まで持っておこうと思っとったけど、新興国も一旦調整となると少し長引きそうだし、そうすると商品市場にもかげりが出るかな?と思い、ここは利が乗ってるうちにひとまず撤退しとこと考えた次第です、はい。

いじょ。




よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経¥587安の¥12738ですか・・・
あっさり¥13000を割り込んでのスタートとなり、こういう状況ではテクニカルもへったくれもないね。
まあ、日本株は底なし沼の様相ですな。

米株と中国株はまだまだ下げ始めたばかりで、これからの下げ余地はたっぷり残しているから、いくら日本株が先に売られすぎたといっても、日本株だけが踏みとどまれる訳がないから・・・

いずれにしても身奇麗にして、日々のチャンスがあればデイトレで対応に変わりはないな。
ここまで下げたら、S優先ということににはならず、逆に反発局面にLを狙う方が自分には合ってると思う。
大事なのはその日でというより前場と後場は各々で手仕舞いすることかな。

そんなんで、前場のトレードは・・・
4502ダケド:貝@6090、瓜@6160。
6758ソニン:貝@5210、5260。
こういう日はこういう銘柄が自分的には合ってるんですな。
比較的ゆっくりした動きをするし、なんか戻し易い気がする。
他を見ればもっと戻してる銘柄もあるけど・・・

後場はもっと下げて終わるかな?
中国株はじめアジア株も全面安でスタートしたらしいし、昨日話題になった中国銀行はまだ売り気配のままと聞いた。

ではでは、安全第一で、お体をお大事に。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
総弱気に傾く・・・日経下げ幅¥535、終値¥13325。

世界的な信用収縮や株安に伴う含み資産減少への懸念から銀行株に売りが止まらず、日経平均を押し下げている・・・
アジア各国・地域の株式相場が下げていることも投資心理に影を落としている・・・

ということらしい。

個人はもうかなり売り切ってると思ってたけど、そうでもないのかな?
まだまだ下げる様相である。
ここまで来たら、買い手不在になるまで行き着くしかないな。
2003年レベルとまでとはいかなくても、まだまだ下げる余地は十分以上にあるから・・・

大引け間際に僅かながらでも切り返すようなら、まだ明日は少しはもどすかな?という期待を表しているけど、そのような心理がいつまで続くか見ものだな。

そんなんで、後場のトレードは・・・
4502ダケド:瓜@6470。(前場貝@6450)
6758ソニン:瓜@5480。(前場貝@5460)
どちらも前場では含み損になっていたし、反発力もそう期待できないと考え、僅かながらであるが早々に利確した。

その後は模様眺めに終始した。

さあ、株価もここまで来ると早く落ちるところまで落ちて欲しいけど、悪材料が負の循環でどんどん悪化しながら発表されてくるから、始末の悪いことに企業も前倒しして悪材料を出すこともできんから、発表の度に徐々に下げていくんやろなぁ~
それが全世界的に循環的に出てくるから・・・急下落の望みも叶わんことになる。
もう当分同時株安は誰にも食い止められんね。

証券会社や評論家や政治家が年後半は株価は上げるということを撤回しなけば、市場はそれに逆らって下げ続けるだろう。
市場は今それらの人に反抗して訴えてると思うよ。
”ほら、早く手を打ってよ”と。

ま、そんなんで、賢明な個人投資家はその訴えを理解して、そのトレンドに逆らわず、チャンスが来たら自分の得意なスタイルでトレードし、またチャンスが来るまでは静観し、という繰り返しを実行することが大切だと思うね。

はい、おしまい。



よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
前場の日経は¥466安の¥13395かぁ・・・
また、えらい下げたもんですなぁ~

先週末の米緊急景気対策案発表に市場が素直に反応せず続落したことを受けて、今日の東京も安く寄り付くとは誰しも予想したところだと思う。

しかし、その後は切り返して反発まではいかなくても、結構戻すと考えていた。
まだ前場のみでは何とも言えないが、戻していくにはかなり力不足と言わざるを得ない相場展開ですな。

今日のトレードは予想していた戻り具合を確認して、貝拾いしようと思っていたが、そうは簡単に問屋が卸さなかった。
が、朝寄り前の外人が久ぶりの買い越しで、薬品がよさそうだったので、その代表格を低い姿勢でお待ちしておりました。
それと電機は弱いかな?と思いつつも、一番反発力ありそうなところを、ここまで落ちてきたらもうそんなには落ちんやろ?と思うところでこれも待っとりました。
で、前場のトレードは・・・
①4502:タケダタケダタケダ~:貝@6450、瓜@6530。
                    貝@6450。
②6758:ソーネー:貝@5460。
①の瓜採りは何回か高値を更新して下げてきたので、頃合だと判断し手仕舞いしやした。
2回目も待つのはここと決めて待ってたら落ちてきたので貝拾いした次第。
②は上記のとおりの貝拾いでした。
できれば全て手仕舞いしたかったが、タイミングずれでできず・・・ちと心配。

後場の戻りを期待したいところだが、ちと気になるNEWSが出ていたので心配にもなってきた。
以下がそれである。
いずれにしても、当面のトレードは早め早めの手仕舞いが無難のようですな。

①今週発表の米経済指標では、昨年12月の中古住宅販売件数が減少し、昨年1年間の販売件数は1989年以来で最大の減少となったもようだ。

②労働省が24日発表する先週の新規失業保険申請件数は32万件と、前週の 30万1000件を上回る見通しだ。

③香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP、オンライン版)は21日、中国の銀行大手、中国銀行が2007年 10-12月(第4四半期)に米国のサブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン関連投資で大規模な評価損を計上する見込みだと報じた。中国本土の銀行関係者の話を基に伝えたもので、同行は通期決算を発表する際に評価損について明らかにする見通し。

おしまい
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
月曜の東京はNYの株価下落の影響を受けて、安く寄り付くとは思うけど、意外と底堅い相場展開を予想している。

NYも確かに数値的には下げたが、それはブッシュの発表内容が既に聞いている骨子のみだったので、ちと落胆したんではないかな?
確かに民主党との対策対象先に少しズレがあるんで、議会決議が長引いて即実行が危ぶまれる懸念が出てきたかも知れない。

しかし、前日夕にIBMが予想を上回る利益見通しを発表し、18日朝にはゼネラル・エレクトリック(GE)が堅調な決算を発表しており、1月の消費者態度指数(速報値、ミシガン大調べ)が市場予想を上回ったので、何も悪い材料ばかりではない。

来週はNYでは大きな発表はないし、これ以上大きく売り込まれることはないのではないか、と楽観的に見ている。

敢えて心配事を挙げるなら、企業の決算発表がたくさん出てくるので、悪いものが出てきたときだろう。
22日 アップル、バンカメ
24日 マイクロソフト、ノキア、サンマイクロ
件数では23日あたりがピークのようだ。

ま、そんなんで、東京も月火はアジア株と為替だけを気にしながら推移すると思うし、そんなに大きな下げはないと思っている。
もしかすると、今までの大きな下げを少し取り戻しにいく自律的な動きもあるかも知れない。

・・・と、結構楽観的に考えている。
けど、トレードは冷静にチャンスだけを見逃さないようにせんとね。
予断はまだまだ許されんから。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
なんと!戻しに戻したり、上げに転じて日経¥77高の¥13861。
何があったのか?
確かに後場開く前にはアジア株が上げに転じていたが、その後はそれ程の上げは続いていない。
NY株の先物を見ると結構上げていた。
14時ごろ概況を見ると米景気対策が今晩にも発表されるとの期待があるとの観測がされていた。
ふ~ん、この辺かな?
ブッシュは要らん体面本位で戦争に無駄遣いし過ぎするだけで、経済なんか全然詳しくないと聞いているが、単純な政策をポンと出すから分かりやすいのがかえっていいのかも知れない。
日本じゃあ、周りもがんじがらめなので、こんなのすぐ打ち出せるなんて考えられないけど。

まあ、それでも米景気リセッション入りを食い止められれば、また上向くチャンスも出てくる可能性があるというものだ。

そんなんで、後場からの上げには半信半疑だったので、1往復トレードしかできてない。
3436寒かぁ:貝@2570、瓜@2800。
朝から、いや昨日から見ていた銘柄だった。
朝も全体に逆らって上げていたのが印象に残っていたので、先物の気配を見て後場寄り付きで貝拾いしてみた。
瓜採りはまさかここまでは来んやろと思って置いていたが、意外とスムーズに持って行ってくれたのには驚いた。
終盤のこれも全体のトレンドに逆らって下げていったのにも驚いたけど・・・
相場なんか分からんね。特にこんな日に予断は禁物。

さて、来週はどうなるのかな?
NYは今晩のブッシュ経済対策やもしやバーナンの緊急利下げがあるかも?
他には特に心配する発表はないようだから、意外と堅調なのかもね。
すると、日本も今までの下げを取り戻しに行くかも知れないな。

そんなことで、まずまずいい週末が過ごせるかな?

いじょ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
NYの大幅下げを受けて、日経前場は一時¥400を超えて下げ、¥387の反落で引けた。
日本株の底はまだ少し先かな?と思わせる相場環境ですな。

評論家などは¥13000が下値の目処という発言が多いが、そんなええ加減な予想なら俺等素人でも言えるよ。
俺が思うに、日本株独自の底なんかあり得ないと思う。
NYが下げ止まったら、日本株も底を打つというのが一番現実的でもあるし、正しいと思う。
だから、評論家もNY株を予測して欲しいね。
できないと思うけど。

NYも経済指標が明確に減速を示しているのだから、早い景気対策を具体的に発表・実施して欲しいね。
市場はもう抽象的な話しではいい反応は示さなくなっている。
バーナンちゃんももう少し突っ込んだ話しをせんとんね。

そんなんで、今日は前場は寄り底、後場は下値模索と予想はしていた。
前場はほぼそのとおりとなったが、俺が見ていた銘柄は寄り底とは思えんレベルと感じたんで、30M、1Hと区切って様子見をしようと思っていた。

まさか瓜採りからは入れんと思っていたので、寄り付き直後の押しを様子見したため、チャンスは去った。

終盤に意地みたいなトレードを1往復しただけ・・・
8306目潰しUFO:貝@941、瓜@945。
もう、この頃には相場は神経質な動きに変わっていたから、安全に早めに手仕舞いした。

後場はまたアジア株を横目で見て動くんやから、何とも予想はしがたいけど、アジアもそんなに上げることもないだろうから、日経もまた押し目をつけるとみた方がいいかな?
押し目であればいいけど・・・下げ続けるには今日は結構下げてるし・・・

ま、静観が一番ですな。

いじょ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
後場寄り付きの先物の下げは何?
いつものどっかの輩の瓜誘い?
それとも上海株の下げを見ての先走り?

けど、今日は上海に付いて行かんかったな。
今までの売り方の踏み上げがあるんとちゃうかな?

一応の踏み上げが済んだら、ゆっくり売り板を食って行って徐々に上げていって欲しいな。

後場は最初の下げから、あの上げにはよう付いて行かんかったから、早仕舞いした1往復トレードのみ。
6758ソーネー:貝@5500、瓜@5550。
貝拾いは上手にできたけど、それを販売するのは下手としか言いようがない。
ま、前場と同じく安全サイドに構えてたから・・・納得。

いずれにしても、明日も戻すとは予断できない状況だから、一喜一憂しない冷静さが必要かな。

「一喜一憂」で思い出したけど、昨日か一昨日、ある政治家が下げ止まらない株価について「一喜一憂すべきじゃあない」とのたまわっていたが、この四文字熟語の意味分かってないよと笑った。
下げ続けているのに、「一喜」なんか全然してないのに・・・
どっかのヘッジファンドが喜んだことも考えて言ったとは思えないし・・・
もうちょっと考えて発言して欲しいな。

日経¥278上げの¥13783か・・・
ちと上げすぎと思うけど、明日にもその元気を忘れんといてほしいね。

いじょ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
東京市場もやや落着きを取り戻している感じかな?
昨日日経も\13500という節目で一旦留まったので、訳の分からない安心感が出たというところだろう。
今日は反発して引けるとは思うが、良くて\13700くらいかな?

今晩メルリリンチの決算発表とかバーナンちゃんの議会証言があるから、これを通過しないとなんとも予断は許されない状況だと思う。

昨日株価について発言した福ちゃんや額ちゃんも、今日は党大会?で自党を守るために忙しそうだし、昨日の発言も特に具体的な考えを持っての発言ではないので、全く当てにはならんしね・・・。

だから、今日は先に瓜採りはないが、貝掘りまではいかなくて貝拾いくらいにしておくのが無難と思う。

で、前場のトレードは・・・
6758ソーネー:貝@5610、瓜@5660。貝@5640、瓜@5650。
結構上げて寄り付いたが、下値は固いかな?と思い、押したところを待って貝拾い。
瓜採りはええ加減のところでこれも待っていた。
2回目は再度上げていくかと思って貝拾いしたが、ウロウロしたので1T抜きで早仕舞い待ちでなんとか瓜採りできた。
早仕舞いは正解だった。

先物も\13600~\13750の範囲で動いているし、後場もそんなところかな?と考え、安全サイドに構えてじっくり見極めたい。

いじょ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経¥468下げ、終値¥13504、ほぼ安値引け。
下げも下げたり、見事な下げっぷり、立派。
出来高も’07年8、9、11、12月の大幅安を演じたときより多い。
一区切りのセリクラだったかな?
その答えは明日になってみないと??だが。

で、後場のトレードは・・・
5401鉄工所:瓜@637、貝@629。
8306目潰しUFO:瓜@989、貝@974。
どちらも後場寄りでの成り瓜掴み。
先物がまた大きく下げて寄ろうとしてたんで、背中を押してもらった格好。

その後のなだらかな大きな下げにはよう乗る勇気なし。
なかなか瓜採りの上達は難しいね。

一体どこまで下げるのか?
やはり、¥12000位まで行かんと誰も止めてくれんかな?

そうそう、ニュースで福ちゃんと額ちゃんの株価についてのコメントが流れてたけど、相も変わらずズレたことをのたまわってたね。
市場は全然相手にしてないね。無視やね。話にならんわ。

じゃあ、皆さんお達者で。

よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経大幅下げから戻りを試し続落するも前場高値引け。

今日も瓜採りを狙っていたため食指動かず。
沈黙の一言。

まあ今日の日足がトンボか下ヒゲ陽線で終われば、一旦少し反発する可能性も出てくるかな?
が、こういうときはテクニカルはあんまり通用しないことが多いから、そのことは頭に入れて見ていこうと思う。

NYの今後の決算発表がどんな内容になっていくのか、市場がどのレベルまで織り込んでいるのかによって変化が現れるかもしれないな。
ここでの見極めは重要かなと思う。

いずれにしてもまだ予断は禁物かな?

いじょ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
日経\13972かぁ~。
けど、アッサリ\14000を割ったね。
それにしても後場の下げはすごいね。
感心するほどの勢いで皆んな瓜採りまくってる感じ。
情報によると、「ヘッジファンドが米シティグループ決算を警戒し、225先物にヘッジ売りを掛けている」とか、「内外ヘッジファンドがコア30中心にカラ売りを出している」とからしいが・・・
まあ、この情報が本当なら明日以降も日本株が下げるというか、誰も大口の貝は出てこないと踏んでいるということだな。
正解かもしらんな。

話しは変わるけど、今日開催された日銀支店長会議の冒頭のあいさつで、福井総裁は足元の国内景気について「住宅投資の落ち込みなどから減速しているが、基調は緩やかに拡大している」と述べた。金融政策に関しては「経済・物価情勢を丹念に点検しながら適切に運営する」と指摘した。
ということらしい。
今頃何を言うとるんかいな。
アホちゃうか?
まあ、以前からズレとると思うてたけど、遺憾なくその無能ぶりを発揮したということやね。
総裁前から失敗ばっかり繰り返して、挙句の果てに村上Fに投資する見識のレベルを如実に表しとるね。
こういう話しになるとつい関西系の言葉になってしまう。

ま、日本は政界も金融当局もこんなやから、海外組はもう完全に足元を見とるというか、日本株上げるような材料は誰もよう出さんと分かってるから、瓜売りに徹して商売できるんやね。

はい、そんなんで、後場も瓜採りの練習だよ~ん。
で、後場のトレードは・・・
5401鉄工所:瓜@651、貝@645。
後場寄り前に先物が下げる気配だったんで、寄りで瓜を掴んだよ。
こういう入り方はあんまり練習にはならんけどね。
貝はちと控えめに待ってたらヒットしてしまった。
今は貝は簡単にヒットがでまっせ。
後は流石に瓜採りはよう続けられんかったね。

これで、今夜のシティの決算発表が楽しみですな。
どっちに転んでも日本株の反発はそう期待できないね、おそらく。

あ、それとノックイン債というのは次々下値があるんでしょう?
これらを買った人は証券会社や銀行に騙されたようなもんやね。
こういう人は個別に株を買うのは怖いと思ってこれを買った本当に堅気に近い人なんだと思う。
金融機関はこれで損はしてないし、儲けが膨らむ仕掛けになっとるらしいね。
汚い奴等やね。

はい、愚痴はこの辺で・・・

さいなら。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
昨夜のNYは上げたが、日本株はもう正反応しなくなっているのは周知の事実だよな。
だから、上げても少しだと思ってるし、大きなトレンドは下げに入ってる確率が高いのは、この前のブログに書いたとおり。

そんで、今日は少しでもいいから、あまり得意でない瓜採りの練習をしようと思っていた。
その銘柄は日頃見ているもので、下げて寄り付いて一旦上げてまた下げて寄り付きを下回ったら、そこで瓜を掴もうと考えて見ていた。

で、前場のトレードは・・・
6301コマッタ:瓜@2705、貝@2600。
説明は上記のとおりだが、貝拾いはまあここまで下げたらこれ以上は確率下がるかな?と思ってた@で待っていた。自分にしては結構辛抱したと思う。

後場はどうなるか?ですが、あまり先入観は持ちすぎないようにとは思ってはいるが、終値予想としては日経\14200くらいかそれより少し下かな?
上げたり下げたりの方向感乏しい展開を予想する。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
ここ10年の日経平均の月足チャートを見てみた。
(以下の株価は場中値であり、またチャートから読み取ってるので多少の誤差あり)

上値は’00年3月の¥20833、下値は’03年4月¥7603と読めた。
ここまでの3年間は下降トレンドを描いている。

その先からは’07年6月¥18391までの4年間は上昇トレンドとなっている。

では、’07年7月からは本当に下降トレンドに転換したのでろうか?
’03年4月からの下値支持線を引いてみると、確かに’08年1月11日現在でその支持線を始めて割り込んだ。
しかし、’00年3月から’03年4月までの3年間の下降トレンドの中でも、その上値抵抗線を抜いた時期はある。
だから、今回下降トレンド入りしたとは言い切れない。

ただ、’00年3月から’03年4月までの3年間の下降トレンドの中で、200日平均移動線は一度も上向いてはいない。
そして、今回はこの200日平均移動線は既に明確に下を向いている。
ご存知のように200日平均移動線は長期トレンドを示すと言われている。

200日平均移動線が下向くなかで月足下値支持線を割りこんだ現在、これはやはり長期的な下降トレンドに入った確率は高いと考えた方がいいようだ。
(ここでファンダメンタルズは敢えて調査していない。それは小生がテクニカル重視というスタンスによる。)

これからのトレードは、空売りを中心に戦略を組み立てていくか、次の上昇トレンドに向けての準備をして長期バリュー投資家の仲間入りをしていくか、はたまたその両方を狙うかは各々のトレーダーのスタンスで決めることになるかと思う。

いずれにしても、トレンドの転換期かも知れないという認識だけは持ってトレードをしていく必要がありそうだ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
2005年11月15日(1万4091円77銭)以来、約2年2カ月ぶりの低水準に落ち込んだそうな。
いよいよ¥14000に近づいてきた。
1日あれば到達可能な距離になったが、その前に¥14231のノックイン到達おめでとう。
次はいよいよですが、以下の記事が出てたよ。

米メリル、住宅ローン関連投資で1.6兆円強の評価損計上へ-NYT
1月11日(ブルームバーグ):米ニューヨーク・タイムズ(NYT、オンライン版)は11日、米証券大手のメリルリンチが住宅ローン関連投資で150億ドル(約1兆6400億円)の評価損を出す見込みだと報じた。損失額は当初見積もりの2倍に近く、同社はこのため増資を計画しているという。
 同紙は事情に詳しい複数の関係者の話を基に、メリルが来週の決算発表時に巨額評価損を明らかにすると報じている。ウォール街のアナリストの多くはメリルの損失を120億ドルと予想していたという。

ここまで来ると好材料にはあんまり反応しないが、悪材料には敏感になってるし、まずは今晩のNYからですが・・・

こういうときは、自分が決めたトレードルールに従うことが大事なんやね。
小生の場合こういう日は休むということがルール。
前場はまだINできる相場展開もあったような気がするけど、後場はねぇ~・・・。
なかなかネックラインまで到達しないし、切り返してもすぐ後戻りするし・・・、大引け前に貝が拾えるかと少しは期待していたが、それもほとんどなかったように思う。
ということで、後場のトレードはなし。

・ ほとんどのトレーダーを打ち負かすのは人間的判断である。
というも名言ある。

「ルールに従うとは自分で決めた約束を守るということにつながり、約束を守ることは心の安定につながり、心の安定は冷静な判断へと繋がったのではないだろうか。どんな勝負事でもどんな事業でも常に冷静な対処ができるかどうかが結果的に成功者と失敗者とを振り分けているのではないだろうか。」

ということらしい。

更にレベルを上げていけば・・・こういう名言もある。
・ 空売りを恐れないこと。買い方も売り方も同等に儲けるチャンスがある。

今日の株価レベルで空売りができるのは、よほど胆力のあるトレーダーだろう。
小生にはそれ程の胆力はない。
そういうこと。

いずれにしても、来週が楽しみです。

おしまい。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
まあほぼ予想どおりの展開ですな。

NYとの相関は崩れているので(現在は逆相関)、そのつもりで相場を見ないとね。
というか、今の日本には買い材料は何もないから・・・
もうSQとの関係を見出す必要もないし、個別株の動きをデイトレで確実に決めていくしかないな。
利が乗ったら押し目で迷わず利確して、乗らなかったら早めにLC、当面はこれね。


そんなんで、前場のトレードは・・・
①7203トヨタン:瓜@5740。(昨日貝@5720)
②6301コマッタ:貝@2840、瓜@2870。
①は早めの利確実行。
②は結構上げて急速に下げて切り返したので、もう1回は(最近複数回はとても期待できない)上値を試しにいくと思い、貝拾いして高値で待っていた。

しかし、日経も「一歩進んで二歩下がる、いや三歩下がるかな?」をしっかり実行しているので、もう少しで¥14000達成するかな?
¥14000言うたらもう2年近くないレベルよ。
’06年6月にほぼその辺りに底値を付けてる。
まあ、ここまでは覚悟しておく必要はありそうやね。
¥14000までと考えると、そこまでは細かい利食い戦術でやっていくしかないと思う。
あと、¥272と考えると、もうLポジのLC戦術はどうかな?

いずれにしても、¥14000まではゆっくり構えて確実なものにしか手を出さないやり方でしのいで行くしかないね。

いじょ。


よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。