「シュミトレ」でON-OFF自由自在の悠々トレードを・・・
 
Yappyの「シュミトレ」ルール
1.儲けようという欲望は捨てる。
  そうすれば恐怖や希望も消える。
2.後は悠々淡々と動きに逆らわず素直にやることをやる。
  トレンドが出ない時はじっくり時を待つ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
の動きやったな、後場も。

まあ、朝から予想外れまくりで、あまりにも外れるんで中途半端よりかえってよかったかも知らんな。

後場はいつかは戻すだろうと、じぃ~っと待ってたんやけど・・・・一向に。
が、最後30分での戻しに期待して、14:30くらいに貝拾いしやした。
最後まで全くなんもなく、このままズルズル終わるとは思えんかったんで・・・
果たして・・・ほとんど、な~んもなく終わりました。

それほど、今晩以降の米3月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/46.5)や日銀短観を悲観視しとんかな?
そう思うんなら、これだけ下げても大引けで瓜在庫を持てばええのに・・・
持てませなんだ、というより、よう持ちませなんだ。
日経¥294安やもんねぇ~
ちと下げ過ぎたというんで、明日遅ればせながら戻すという可能性も無きにしも非ずで・・・
というよりも、あしたはあしたのトレードをしてもいい訳で、迷ったらノーポジですもんね。

で、後場のトレードは・・・
①5401鍛冶屋の新ちゃん:貝@505⇒食@505。
②5405住金時:貝@376⇒食@378。

前述したように、①も②も最後の戻し期待で14:30頃貝拾いしたんやけど、そう上がりそうな気配も乏しいし・・・どうしようかと思ったんですが、貝在庫もよう持たんし、利食するにも損食するにも中途半端で・・・こういう時はエ~イ指し成り食いですわ。
あとは画面見んとワンコと遊んでました。
その結果が上記ですわ。

まあ、被害はなかったのが不幸中の幸いと思っときまひょ。

けど、Story狂うなぁ・・・
明日も、また迷うなぁ・・・

ま、そんな甘いもんやおまへん、ということですな。

とにかく、今日は終わりました。
明日は明日ですな。


また情報収集でもして、あしたに備えようっと。
ではでは。
スポンサーサイト
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
金曜のNYも案の定下げたし、ここ数日のNYと東京の逆相関解消からも、今日の日経はいくら年度末といえども下げるだろうと思っていた。
ただ、どういう下げ方か?が重要なんやね、今日は。
予想では、安く寄り付いて少し下げるけれど、後場のどの辺りからかは少し戻して大引け、という相場展開と思っていた。
日経平均でいえば、安値は¥200安、大引けは¥100安あたりを想定していた。

けど、寄り付き後下げるものもあれば、切り返していくものありで、どうもやりにくい展開になった。
寄り前に発表された2月 鉱工業生産指数が -1.2% で市場予想を上回っていたのも、分かりにくくしたような気がする。

土曜にも今日からは瓜目線でと書いてはいたが、それもおおよそは大引け間際のことを想定していたんで、途中ではトレードしにくいな、とも思っていた。
途中の下げで瓜採りができればいいんやけど、なかなかその技量と勇気がなくて、下げ切るのを見計らって貝拾いしたものを後場高いところで利食したいなと思っていた。
もし、前場トレードするなら、持ち合いが多いそうなところを貝拾いして、いつもより引っ張らないようにしようと思っていた。

その後の大引け前の瓜採りは在庫になるんで、まだどうするか決めかねている。
明日はもっと下げるだろうとは思っているものの、ちと勇気が要るもんね。
ま、大引けがどの辺りで落着きそうか?によるな。

そんなんで、前場のトレードは・・・
5401鍛冶屋の新ちゃん:貝@515⇒食@519。
これだけです。
住金時も見てたけど、終盤下げて切り返すようなら、これも含めてもう1回貝拾いをしようかとも思っていたが、まだその様子はなさそう。
意外と弱いままで蟹さん歩きするんかも知らんな。

ま、後場もあんまり戻さんようやったら、瓜在庫は持ちにくい気もするし・・・

詰まるところ、よう分からんな。

なんか、書いてる内に余計に分からんようになってきたんで、一息入れてまた後場に考えよ。


ほな、お昼にしやす。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
本題に入る前に、ブログタイトル変えたよん・・・”投資”⇒”トレード”に。
大した変わりはないけど、それでも今は投資とは言えんもんね。

おいらんが株を始めたときは、まだ中長期やったから、そんで買いOnlyやったから、投資とも言えたけど・・・以降は中短期スウィングになり、空売りもやり、デイトレになりで、その間国内外の債券や外国投資信託やFXもやったけど・・・今やもうトレードのみとしか言えんもんね。

そうそう、外国投資信託のことに触れたけど、中国株の投資信託早めに売っておいてよかったなぁ~
北京五輪の半年前には中国株も下がり始めるやろうからと、去年の内に売却したから・・・
その時は3倍程で売れたけど、今その値段見てみると・・・1.6倍くらいになってたし、今年になって出たやつなんか8割程度に元本割れしてるやありまへんか。
蛇足やけど、おんなじ頃金も売ったのはちと早かったな。


最初から脱線してしもうたけど、何から始めたかったのかと言うと、中国株もこれからまだ下がるんやないか?・・・それがアメちゃんの景気後退と相まって、日本株に悪い影響を与えるんやないか?ということなんやね。

特に最近のチャイちゃんのニュースはチベット問題で溢れかえってるし、EUはじめ五輪参加への懸念は開会式だけやなくなってくるんちゃう?
もしかすると、ああいう抑圧&格差開放運動は中国全土に広がりを見せる可能性もある。
ま、最後は何とか開催はされるんやろうけど、そらぁもうまともな五輪にはならんとちゃうやろか?

そんなんで、チャイちゃんの経済は政治的な影響から大きく崩れていくような気がする。
ま、そこまでひどいことにはならんでも、五輪を挟んだあたりはかなり減速するのは間違いないと思う。


アメちゃんの経済がその頃どうなってるのか?日本のそれがどうなってるのか?誰も断言はでけんとは思うけど、株価は先取りするからこの4月新年度からはやっぱりええことはないと思う。
もしかすると、また安値更新するんやなかろうか?

その辺の見極めを早めにして、貝在庫持ってる人はいろいろ考えた方がええかもね?
早いとこ在庫を貝から瓜に差し替えておいた方が・・・
瓜在庫まではいかんでも、できることならせめて在庫一掃セールはしといたら・・・とも思う。

が、その見極めが、一言で見極め言うてもねぇ~・・・難しいんやねぇ。
どこが底かソコか分からんもんね。
ま、昔から”迷うたら手仕舞い”言うからね、個人個々の判断になるわね。


個人で思い出したけど、以前「いつの時代にも個人投資家の90%だか95%だかは損をしてると言われてる理由」というような記事を書いたことあるけど、あの時は確か分散投資が出来てないからというような結論づけをしたと思う。
株だけでなく、債券やら、通貨やら、商品やらに分散投資をして、利益が出たものを売って、また下がったらそのポートフォリオを崩さないように補充してという循環をコンスタントにやれば、そんなに損をすることはないというような・・・。
もちろん、株の中でも分散投資をするのは当然なんやけど。

けど今は、どうもそれだけじゃああの薄汚い機関投資家の策略の餌食になるのは避けられんような気がする。
で、当たり前と言えばホントに当たり前なんやけど、個人投資家の中で株の空売りを買いと同じようにしてる人いうのは、意外と少ないんやなかろうか?
それとか、日経先物でヘッジ売りしているとかは。

やっぱり、個人投資家が長く生き残るためには、分散投資以外にどうしても空売りを上手く織り交ぜて行かんといかんのやないやろうか?
そんなん当たり前と言われるかも知らんが、実際に実行することは案外と当たり前やなかったりして・・・


なんか、またまとまらん話になってきたけど、昨日も政治家の話しをしたんで今日もまた・・・

昨日は自民党の話しやったけど、あの小沢君も福ちゃんと会談して連立構想を実現しようとした時、たぶん日本のこと国民のことを真剣に考えて、政治家として信念に燃えていたんじゃあなかったろうか?
あの時、自分の信念に基づいて行動していれば、政治的にも経済的にも今のような最悪の状況は避けられたし、もしかすると株価は反発していたかも知らんと思う。
小沢君も男になり損なったな。

連立いうてもそんなん未来永劫なことやないし、それはその方が自然やし、その後は機運に任せればいいと思うのにな。
民主党の代表という立場に未練があったとは思えんけど・・・・・やっぱしあったんかな?大した男やないな。


話しを少し戻して終わる準備をせないかんと思うんで・・・
新年度入り相場は、今この水準から本当に下がるんか?と多くの人が思うんやね、いつの下げ相場の時もおんなじで。
例えば、去年の8月の日経¥18200の時から今までどれくらい下がったんやろうか?
途中、そんなに下げるとは思わんかった人がほとんどやないやろか?
ということは、これからも下がらんことはないし、事実’03年4月には¥7600まで’00年4月の¥20800から3年かけて下がったんやから・・・


結局何が言いたいのかというと・・・
ま、しかし、あんまし暗い話しはこの辺で。
なんか、やっぱりまとまらん話になったな。

ほな、おしまい。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
昨日3月28日の後場の上げ相場をある証券会社では以下のように評していた。

『3月期決算期末を意識した機関投資家の「お化粧買い」に加え、このところ大きく下落していた上海株が上げに転じたことで、後場は株価指数先物に買い戻しが活発となり、主力株のバスケット買いが日経平均を押し上げた。』

ここで、日経平均とNYダウの比較をしてみると・・・・・
3/24~28までNYダウが$333下げているに対して、日経平均は¥340上げている。
こんなんは最近あったためしがない・・・・・アメちゃん従属一辺倒のニッポンに。
なんか、日本にいいニュースがあったか?ありそうか?・・・・・とんでもない、悪いことはあっても。
では、やっぱり年度末のお化粧買いか?
そりゃあそうかも知らんなぁ~去年の年度末は日経¥17288やったんやから・・・
昨日28日の日経あれだけ上げても¥12820なんやから、年度比較でまだ¥4468(26%)も下げてるんやから・・・・・企業決算にも大きく影響してくるしね。
だから、NYが下げても、どうしても少しでも上げておきたい人が仰山おったということやね。
お化粧買いというよりも・・・・・という人もいるようやけど。
ま、来週の相場展開ですぐその答えは出てくるな。

おいらんの予想は月曜はまだ月末やからそんなには下げんとは思うけど、4/1はそのお化粧も剥がれるし、日銀短観があるでしょ。
これがキツイと思う。
おまけにその前夜NYでは米3月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/46.5)があって、4/1には米3月ISM製造業景気指数(23:00/47.9)がある。
悲観的な見方の方が確率的にはかなり高いと思う。

だから、月曜からは瓜目線に切り換えた方が正解だと思う。

ただ、例によってアメちゃんには日本にはない(ポジティブ)サプライズが出てくる可能性があるし、またそれを更にネアカに捉える土壌がある。
これだけは気を付けんとね。

ま、日本独自ではガソリン価格と道路財源の問題でそれどころじゃあないかも知らんしね。
相場はもう織り込んどるとはいうものの、やっぱりとなると失望売りが出るんやないやろか?


ちと脱線するけど、なんやかやと言われても小泉ちゃんは腹が据わってたなぁ~
道路特定財源の一般財源化の方向は決めていたし、もし彼だったらこんなにもめる前に衆議院解散して堂々と戦っていたと思うし、おそらく何かしら改革の旗印を掲げて勝ってたと思う。

それが・・・あの安部おぼっちゃまの前代未聞の辞任やら、福田おじさんもせいぜい官房長官の器が露呈してしまったりで、まあ何とも情けない内閣やねぇ。

やっぱり総理大臣になるような人は普通の人じゃああかんということやね。
安部おぼっちゃまも福田おじさんも普通のサラリーマンとあんまり変わらんということや・・・普通のサラリーマンしてる人がああいう家に生まれたとしたら、おそらく同程度以上のことぐらいは充分できると思うよ。
特に安部おぼっちゃまなんか、サラリーマンもろくに勤まらんと思うわ。
あのくらいのストレスなんかビジネスの世界ではなんぼでもあるもん。

福田のおじちゃんももう少しは頭が働く人かと思っていた。
官僚の言いなりで、まるで自分の戦略いうもんが全く見えん・・・そして何がしかの勇気も。

あの拉致問題にしても、どっちも(特に安部ぼっちゃまは)口先だけで、何の進展もありゃあせん。
小泉ちゃんは自分で北朝鮮に出向いて連れ帰ったやん・・・・・

やっぱり最後は行動やね、もちろんそれを支える戦略も。


何事も戦略と行動やから・・・相場もおんなじかな?
そういう意味では新年度入りの相場を考えながらまた相場に臨めるということは、結果は少々ならどうであれ楽しみですな。


はい、まとまらんことで面目ありまへんけど、この辺で。

追記
’05年~’07年までの3月終盤から4月第一稼動日の日経とダウの相場を載せておきます。
(左が日経平均¥、右がNYダウ$、最下行が4月第一稼働日)
   ’07         ’06          ’05
     12,469        11250          なし
17,365 12,397   16,690 11154    11,792 10485
17,255 12,300   16,938 11215    11,599 10405 
17,264 12,349   17,045 11150    11,565 10540 
17,288 12,354   17,059 11109    11,668 10503
17,028        17,333         11,723
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
後場のあの爆上げは何なん?
前場で貝の在庫してたのをどう手仕舞いするかも含めて、その理由が一刻も早く知りたかったね。
先物主導ということは見てとれたけど、この持続的な上げは?その訳が知りたい、そう思ったな。

すぐ、いろいろ見てみたけど、「北朝鮮が短距離ミサイルを発射した」というくらいで・・・そんなんは逆方向やし・・・ん?最近はそういうこともある?・・・それはないわな。

あんなんすぐ分からんのやねぇ・・・
機関投資家でも仕掛けてるところは分かってるけど、他は「おい!なんがあったんや?すぐ調べて報告せぇ~!」とかなんとか言うとんちゃう?

で、ネット記事見たら・・・・・
『機関投資家の「お化粧買い」が相場を押し上げたとの見方が多い。薄商いの中、株価指数先物に買い戻しとみられる大口買いが相次ぎ、現物株にバスケット買いを誘った面も大きい。北朝鮮が短距離ミサイルを発射したと伝わったが、特に材料視されていない。』

とか何とかで、これも正しいとは言えんけどね・・・・・
ま、売り方の買戻しならそんなに長くは続かんと思ったけど、意外と持続しとるし・・・明日のお化粧を今日のうちに前倒しでしとこということかな?
今晩のNYは少しは戻しそうな雰囲気もないことはないし、その先取りだったりして・・・・・?

で、後場のトレードは・・・
①5401鍛冶屋の新ちゃん:(前場貝@511)⇒食@530。
②7011目潰し重子:(前場貝@428)⇒食@437。

どちらも”デイトレの極意”に基づいての手仕舞いですな。
ま、正確には14:00までは我慢して・・・という条件を勝手に付けましたが。
結構大きいロットだったんで、思わぬ大漁となりやした。
貝も大漁?と言うんかな?

ただ、”大漁も抜け目あり”というのは、その手仕舞いのことばっかり考えて、あのGUに他銘柄を貝拾い出来んかったことですな。
その前に銘柄は見つけてたんやけど・・・・・
ま、それだけの度量しかないということやね。

で、今晩のNYは・・・
米2月個人所得(21:30/0.3%)
米2月個人支出(21:30/0.1%)
米3月ミシガン大学消費者信頼感指数改定値(23:00/70.0)
こんなもんやけど・・・そんなにええとは思えんし・・・・・
先物は小反発してる気配やけど、日柄的にも反発して可笑しくはないけど・・・・・
昨夜の終わり方がどうもねぇ~

ま、そんなんで、今日は在庫なしだす。

はい、今日は手仕舞いしてからはこの記事書いてたりしたんで、早めにうっぷしやす。


ほんなら、どなたさんも、ええお休みを・・・・・もう花見できるんかいな?
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
この前は”デイトレの極意?”「含み益の50%のトレイリングストップ」のことを書いたけど、その日はそれを守って成功したを例に挙げたけど・・・・・
今日は「獲物は隼のように捕まえる」ことについて書くことになったけど、その失敗例というか未熟な為にみすみす利益を逃した例になるな。

早速話しは逸れるけど、今日の8411みずほんの寄り付きは何?
昨日、NYの下げを予想して瓜在庫持ったんやけど、案の定NYは結構下げてそれも金融は大幅下げだったんで、シテヤッタリと思っていたけど・・・・・
もしかして、どっかの薄汚い機関投資家が最初高く設定するために、自己部門で売買したんとちゃう?
1時間くらいして結構下げたから・・・どうも疑ってしまうなぁ。

そんなんで、先に前場のトレードは・・・・・
①8411みずほん:(昨日瓜@383000)⇒食@380000。
②8002丸々紅豚:貝@757⇒食@760。 貝@763⇒766。
③2503麒麟:貝@1800⇒食@1804。
④5401鍛冶屋のしんちゃん:貝@511。
⑤7011目潰し重子:貝@428。

①は疑っている寄り付き値のこと・・・@385000(前日比5000高ですぐ@386000もあった)なんか信じられんわ。
もちろん、なんか他に思惑が働いてそのままプラス圏で推移するんならまだしも・・・前場引け前には@376000(前日比4000安)まで下げるとは・・・どうも疑ってしまう。
まさか、すぐに損食はようせんかったから良かったものの・・・・・
ま、大引けは月曜のお化粧のファンデーションで戻すとは思うけど・・・ん?それの先取りやった?
まあ、仕方おまへんな。

②③がデイトレの極意?「獲物は隼のように捕まえる」のヘボ例ですわ。
②は今日は上げるという予感はしてたんやけど、買い掘りのタイミングがええ加減でというか、早漏気味(失礼)で、すぐ下がってしまうパターンの繰り返しやったな。
一旦、反対方向に動いたらデイトレではそれはINの仕方が違ってたということやし、すぐにLCするか少し待って利確できるなら欲張らずに手仕舞いするのが基本と思っとりますんで、今日のヘボ例はその後者のパターンですた。
その後ドンドン上げて行ったけど、高値圏の押し目はよう拾わんかったな。
③はま、所謂好材料銘柄だったんで、一旦上げるけど利確売りが出てグッと下げたところを拾うという作戦で待ってたんやね。
まさかここまでは来んやろと思うところで・・・@1840まで付けて、@1773まで下げるとは・・・・・。
隼は獲物を捕らえる時には高いところで待ってて急降下して一度で捕まえるんやね。
ええ加減なところで待ってたり、近くまで行って寄ったり引いたりはせんのよね。
デイトレも買いならS安で待機していて、ここという時には急上昇して売り板をかっさらうINの仕方をせんとね。
②も③もそれが不十分やから、自分の思ってる反対方向に動くし、そしたらLCかちょい利確かというケチな手仕舞いしかでけんようになって、「含み益の50%のトレイリングストップ」どころやなくなるんやね。
はい、反省です、いつもいつもおんなじ反省ですな。

④⑤は充分?押したところを貝拾いしたもんで、後場に期待?ですな。


はい、要らんことをグジャグジャ書いたけど・・・気を取り直してお昼にしやす。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
こうも読めないというか、自分の考えがまとまらんというか、さっぱり分からんということやね。
こういう日は過去何度もあったけど・・・いつも動いて失敗するケースがほとんど。
今日も動きたい気持ちを必死で抑えて最後の最後まで我慢してました。
そう、トレードできるのは今日だけやない、今日無理して失敗するよりもノートレで明日を迎えた方がどれだけ気持ちええか、それは何回も経験してきてることやから・・・
けど、しんどかったな。
早く終わればいいと思ったくらい。

で、後場のトレードは・・・ノートレ・・・ではないんです。
最後の最後の方に瓜ポジを少々・・・
8411みずほん:瓜@383000。

今夜のNYもやっぱり下げる気がして・・・
何を瓜在庫にしようか迷いましたが、これにしました。
相当以上に底値圏ですが、他は結構上げているものも多いし、車か銀行かと思いながらこれです。

というよりも、後場まるっきしノートレで終わるのも・・・という思いもありました。
ま、明日麦踏みおばちゃんが出てきたら、慌てて食べることにしますわ。

今晩は、米10-12月GDP確定値(21:30/前期比年率0.6%)、これくらいかな?
ま、古いデータやから、そんなに反応はないとは思いますが・・・
けど、何かサプライズ的なものが出てくるかも?と思ったり、ネアカなアメちゃんやからな、と思ったりで、これまた読めるはずもありません。

そういうことなんで、はい、今日は早仕舞いにしょ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
いつも思うことやけど・・・何か変わったことがあると、あたかもそれが正しいように思われて、基本をすぐ忘れてしまうんよね。

他の人はどうか分からんけど、今日なんかはそれが言えるな、おいらんには。
予想どうりNYが中途半端な下げやったんで、もちろん今日はやや下げて寄り付いてもっと下げていくと読んでたんやけど・・・
見てる銘柄が悪かったんかな?
寄り付いてすぐは下げたけど、すぐ切り返して結構つよい調子で上げていったんで、もう今日の瓜採り目線という基本スタンスを忘れてしまったんやね。
その上げに相当途中から飛び乗って、まずまずの利食はできたんやけど、押して切り返したところをまた貝拾いしてもうた。
ま、他には手を出さんかったんが救いといえばそうなんやけど・・・
みすみす一杯ぶら下がってた瓜採りのチャンスを失ってしもうたな。

で、前場のトレードは・・・
5401鍛冶屋の新ちゃん:貝@518⇒食@525。 貝@520⇒食@516。

2回目も下げても戻すという気持ちが残ってしまったんで、損食のタイミングも遅れたな。
結果はマイナスやないけど、基本をすぐ忘れてしまった後悔がしばらく残って、後は瓜採りにも行かんと他の銘柄を含めて下げるのを眺めてた。
一番悪いパターンやな、気持ち的に。

基本に戻れば、今日は下げていくけど、終盤は月末(年度末)を意識して少し戻すという読みやったな。
が、どうなんかな?後場。
日経¥12500を割ったしなぁ・・・
それにNYもまだ下げる雰囲気残してるもんなぁ・・・

う~ん、分からん。
というか、分からんでも当たり前なんやけど、自分なりのStoryが描けんとなんもでけんもんな。
ま、後場はノートレでもいいという気持ちで見ながら考えよぅ~っと。

はい、とりあえず一旦忘れてお昼にしやすよ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・やったな、特に終盤の戻しは。
日経¥38安の¥12706かぁ、配当落ち¥100を充分カバーしたな。
けど、出来高が少ないんで、明日につながるかどうかは・・・?
けどけど、誰が貝拾いしたんかな?

後場は利確売りが出るだろうからと読んで、あんまり深追いはせんと決めてたんで最後は指咥えて見てました。
それでもゼブラゾーンに居て、都度ちょこちょこ出て行ってトレードはしましたが・・・
ま、仕方ありませんな、そんな構えでは大きなチャンスは掴めませわね。

で、後場のトレードは・・・
①5713住金鉱山:貝@1887⇒食@1893。 貝@1890⇒食@1893。
            貝@1890⇒食@1895。
②8002丸々紅豚:貝@745⇒食@750。

①は前場から見てた金関連で結構上げているんで、利確売りにビクビクしながら、早め早めの食事やったな。
②は前場からチャンスあれば再挑戦と思ってました。
①も②も最後もう1回爆上げするとは思わんかったな。
ま、いつものことで、くれてやった頭はそこそこ大きい。


さて、今夜のNYは米2月耐久財受注(21:30/0.8%)と米2月新築住宅販売(23:00/前月比-1.7%)ですな。
どっちもそないええことないと思ってますが・・・
かといって瓜ポジ持つほど度胸はないし・・・

はい、明日は明日の相場の風に任せることにしやす。

ではでは、ご機嫌よう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
ほら、アナリストが言うでしょう?
実質新年度入りで機関投資家の資金が向かうと・・・。
そんな甘言に騙されてはあきませんな。

そりゃあ、資金が入るかも知れません。
けど、以下を見ましょう。
去年の配当落ち日の状況です。

『東証大引け・6日ぶり反落――買い手不在で後場下げ幅拡大
 27日の東京株式市場で、日経平均株価は6営業日ぶりに反落。終値は前日比156円91銭(0.90%)安の1万7365円5銭だった。積極的な買い手がおらず、後場には下げ幅が200円を超える場面もあった。2007年3月期末の配当に伴う権利落ち(配当落ち)で87円程度押し下げられたとみられるうえ、権利確定をきっかけにした利益確定の売りも先行した。朝方の売り一巡後も戻りは鈍く、前場に配当落ち分を回復できなかったことで投資心理が悪化した面もある。東証株価指数(TOPIX)は続落した。』

そして次の日も¥110続落した。


ま、そんなんで今日はしっかりした動きが予想できるものに限って、それも1時間くらいは待って押し目を拾うつもりで見てました。

で、前場のトレードは・・・
①5401鍛冶屋の新ちゃん:貝@504⇒食@510&513。
②8002丸々紅豚:貝@746⇒食@749。 貝@747⇒食@749。

①は昨日も書いたように、もう1回は見直される材料だと思ってたんで、拾って2回に分けて食べました。
②は他にも商社を見てたんですが、どうも入りにくくて・・・なんか危険がいっぱいのトレードでした。
ほかにも金関係を見てたけど・・・値動きが落着いてないんで止めときました。


後場は去年のようになるんでしょか?
少し戻して配当落ちの¥100安までに踏みとどまればいいんですけどね。
ま、あんまり期待過度にならんように冷静に見極めんとね。


はい、お昼にしやすよ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
翔びましたねぇ・・・予想以上に。

あなたを今でも好きですなんて
 行ったり来たりの繰り返し・・・
配当鳥が翔んだ 配当鳥が翔んだ
 あなたは一人で生きられるのね

はい、特に言うことはありません。

で、後場のトレードは・・・
①5401鍛冶屋の新ちゃん:(前場貝@504)⇒食@511。
②8306目潰しUFO:貝@908⇒918。

今日は翔ばないと思い込んでたんで、はい、いつもより控え目です。
後半以降はよう追いかけませんでした。

今夜は米3月コンファレンスボード消費者信頼感指数(23:00/73.5)でしょうな。
これがそこそこ良かったら、ダウもも少し上を目指すんじゃあないでしょか?

NYがまずますだったとして・・・
明日は配当鳥が落ちる分をカバーできるか?も日本株の注目点になりますかね?

はい、これから外出せないかんし、そんなんで今日はおしまい。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
昨夜のNYの大幅上げと日本株の配当鳥の常識?で高く寄り付いて下げていくのかな?と思っとりました。
この前にも書いたけど、昨日や今日の配当鳥権利最終日なんかにそれ目的で買いに行く人いるんかなぁ~?
おいらんも昔は配当鳥欲しさに今日のような最終日によう買いに行ったなぁ・・・
そのたんびに配当鳥は貰ったものの、それ以上に大きく元本が下がって、「なんの為の配当鳥やったん?」と嘆いたもんでした。
なんか騙された気がして・・・
んだから、もうずぅ~っと配当鳥は飛ばしておりません。

そんなんで、今日は貝拾いできず、そうかといって瓜採りも怖くてできず、ほとんどトレードできてません。
こういう日はデイトレはやりにくいな。
けど、なんにもせんというのも・・・これ習性ですかね?
材料が出たものを様子見しながらやったんですが・・・で、そのトレードは・・・
5401鍛冶屋の新ちゃん:貝@505⇒食@506。 貝@504。

これだけです。
1回目はなんか地合の悪さ?を感じて食べてしましたが、もう1回拾いました。
けど、「ブラジルで総額5000億―6000億円を投じ、海外初の高炉を建設する」というのは、すごいことやと思う。
株価はもっと上げてもええと思うくらい・・・
今日ももちろん上げてるけど、もう一回以上見直される可能性もあると思う。
てなことを信じてるとえらい目に合うかもね?


本当に日本株が少しは見直されているようなら、後場は上げていくかも知らんな。
そうあって欲しいけど・・・

それにしても、銀行や不動産が売られてるようやけど、やっぱり不動産が冴えないトレンドに加えて信用不安が拭いきれんということかな?
アメちゃんの心配より自分とこの心配せんといかんようになってきとんちゃう?


ま、やっぱり日経は¥13000どころがせいぜいの実力かも知らんな。
その辺りに来たらまた瓜採りの準備しといた方がええような気もするな。

はい、そんでは、お昼にしょ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・という気持ちやったんでしょうな、日本株も。
明日から学校や会社に行かんといかんなぁ~と思ったことありません?
おいらんはありましたな。
特に、難題を抱えていて、その解決策がまだ見えてないとき。

今晩からNY市場の始まるし、またいろいろ気を遣わんといかんし・・・ね。
あれだけさっきまで元気よく喋っていたのに、急に黙ってしまった子供のように日経もそんな印象でした。
結局日経も¥12480でほぼ変わらすに戻ってしまいましたか。

で、後場のトレードは・・・
①7011目潰し重子:貝@448⇒食@452。
②8306目潰しUFO:貝@905⇒食@913。 貝@914⇒食@917。

①の貝拾いは前場から貝が出てくるのを待ってたのを忘れてて獲れたもんです。
その前に気づいていたら取り消したでしょうな。
②は貝掘りはまずまずでしたが、やっぱり食べるのが早すぎました。
2回目は貝ポジONしようかと拾ったもんですが、やっぱり食べてしまいました。
明日はGUして始まるという自信はなくなった訳です。
今日は前場・後場を通して反省点は早食いが直らんかったことですな。
運が良かったところは素直に感謝して・・・と。

今晩のNYは米2月中古住宅販売(23:00/予想前月比-0.8%)くらいでしょうか。
予想より相当に悪くなければNYは上げるんでしょうな。
そういう予想が大勢を占めてたから日経も元気よかったんだと思ってました。
が、最後は・・・

ま、明日のことは分かりません。
もし、GUして始まったらそれはそれに合った作戦をその時考えましょう。
お気楽にいくことにします。

はい、それでは、また明日。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
結構くつろいでますな。
金曜はNYが休場だったんで、日本株もつかの間のマイペースを楽しんでいるように思えますな。

昨晩考えたんですが、日経¥13000までは上昇する可能性が出てきたと思う。
もちろんNYでの相当の下げがないという前提で。
だから、それまでは貝目線で見ようと。
特に、好材料が出た銘柄を中心に。
で、¥13000を達成したら瓜目線かな?と。

そんなんで、今日は結構貝拾いしたい銘柄もピックアップしてたんやけど・・・

寄り前に1―3月期の大企業全産業の景況判断指数がが発表されたが、マイナス9.3ということで10―12月期のプラス0.5から大きく悪化したんで、こりゃあ気つけなあかんなと警戒心を持ち出遅れてしまった。

で、前場のトレードは・・・
①8306目潰しUFO:貝@882⇒食@887。
②6758ソニン:貝@4140⇒食@4150。
③5401鍛冶屋の新ちゃん:貝@477⇒食@479。
④7011目潰し重子:貝@445⇒食@448。

②以外は早弁し過ぎやぁ・・・こんなに強くなるとは思わんかったもんね。
②は安く寄り付きそうだったんで寄り貝やったけど、それ以上に下げてしもうたんで、損食覚悟するもとりあえず1T上で待ってたら運よくヒットして助かりました・・・敢えて言えば前場の一番の成果はこれですな。
他は利食できたものの、トレードとしては最低です。
結局、最初思うてることとやってることとがえらい違ってるんで、全然あきません。


後場はどうなるんか?さっぱり読めません
NYがもう一つ読みにくい動きしてますもんね。
後は為替次第ですかね・・・・・。
ただ、銀行はやや強含みと見てもいいやないかとは思いますが。

ほな、お昼にしょ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
その前に・・・
後場の暇に任せてネット記事見てたら、こんなんがありました。

『金融庁 日本ファースト証券の破産手続き申し立て
2008年03月21日(金) 11時08分』

で、ちと調べてみたら、同社は「弊社に対する金融商品取引業の登録取消等について」と題して20日付けで書面を出していました。

『・・・当該業務改善命令におきまして、当社は、お客様から預託を受けた保証金等の不足額を速やかに解消することと自己資本規制比率の改善計画を策定すること等を命じられておりましたが、当社は、現在に至るまで顧客から預託を受けた保証金等の不足が解消しておりません。
また、自己資本規制比率が引き続き 100%を下回っている状況となっており、更に、未払経費が多額となっているなど資金繰りが厳しい状況となっておりました。
このような理由から上記の処分を受けた次第であります。』

そう、この会社は商品先物取引が主業務だったようやけど・・・
これ、客の証拠金を使い込んだということでしょ?
なんか、こういうの多いそうやね、FXなんかも。
「や」がつく商売まがいで、証拠金入れたら損するまで出金させんらしい。
やっぱし、手数料やスワップやらなんでも有利ならええというもんやないね。
そこそこのとこで取引せんとトレードどころやなくなるということやね。


話しを戻します。
なんがデイトレの極意かと言うと、「損を含んだらできるだけ早く手仕舞いし、利が乗ったらできるだけ長く引っ張るということ」らしいですな。
そんなん誰でも知っとること?でも、デイトレに限らずですが、なかなかできません。
なぜかと言うと、損はまだ回復するかも知らんし、折角取れている利が縮んでいくのを黙って見とれんからですな。
それでも、玄人筋が言うには、「毎日同じことを繰り返していくと必ず、その極意を守った方が利益が大きい」ということのようです。

けど、普通の人はそれがなかなかできんのです。
おいらんなんかも、ごく普通過ぎる小市民素人トレーダーやさかい、なかなかできません。
損含みはまだしも、利乗りをよう我慢できませんのやね。

で、それを玄人のようにするためには、ルールを作って、それをいつも守るということですな。
それがまたできませんのや、素人には。

で、今日はそれをやってみました。
①8001いとチュ:前場瓜@933⇒食@891。
②8002丸々紅豚:前場瓜@734⇒食@701。
前場で「半分戻したら利食しょうかと思うてます」と言うたとおりにしてみたら・・・
①の底値は@884やから、半分戻しは@909ですな。
②も同様に底値は@686やから@710ということになりますな。
ということで、半分もよう戻さんかったんで、大引け前で食べました。

なるほど・・・こうして見れば結構尻尾は小さ目で済んどるということやね。
が、本当の玄人筋なら戻したところを瓜増ししていくんやろうね?
ま、素人筋ならこんなもんで今日は成功ということですな。
こういう積み重ねができれば、こういうやり方はやっぱり極意なんかも知らんなぁ。

けど、一つ問題があるような気もしやす。
そらあ、利が乗った時はええでしょ。
損を含んだ時はできるだけ早く言うてもね、何ティックかいうことを決めとかんとあきませんな。
もう一つ問題が・・・損を含むことばっかりやったら?・・・損切り貧乏になってしまいやすな。
ん?もしそうだったら、INの仕方が悪すぎるということやね?
それか、完全に相場に向いとらんということかな?
う~ん!


また話しは変わりますが、これまた暇に任せて他さんの株ブログ見てましたら、今日から来週にかけて配当鳥が飛ぶようなことを書かれてました。
けど、そうなんでしょうかね?
どうも私にはそうも思えないんですが・・・
もし、配当鳥を飛ばすとしたら、それはやっぱり個人投資家なんでしょ?
配当鳥を飛ばしても、翌日それ以上に鳥は落ちません?
今の地合ではそういう可能性も大いにあるわけで・・・
そういうリスクを背負ってでも飛ばすんかなぁ~
まあ、なが~い目で見て飛ばすんかなぁ~
そういう人は結構恵まれてる人のような気もするなぁ~
これ、なんかおいらんの浅はかな考えかなぁ~。

いずれにしても来週は月末週でもありますから、もしかしたら以外とお化粧気厚めにして貝掘りに出かける人で混雑したりするかも知らんな?

ええっ、それにしても大手銀伸びましたなぁ~
最後はちょっとはダレましたが・・・
もうサブプラ懸念も結構吹っ切れたということでしょうか?
朝方結構高く寄り付いたんで、途中からはよう貝拾いしませんでしたが・・・
鍛冶屋さんは今一つ元気ないようなんで、こっちも見てました。

ああそうか、今晩NY市場休みやから、安心して貝拾いできたんやね?
月曜日も上げ潮基調が続かざるを得ないと見て浜に出たんかぁ・・・?
・・・今頃そんなことを言うでも遅いな・・・素人ですな。
日経も¥222高の¥12482ですかぁ・・・こらあ、前場の「行って来い」は全然間違ってましたな。
やっぱり、ど素人でした。


はい、そんなんで、朝一と大引け前に合計2往復のトレードしただけで、あとは暇々でした。

では、来週はどんな鳥が飛ぶのか楽しみにしとります。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
NYがそうだったように、東京もそうなるのかな?
と思っとります。
もちろん、NYと東京では行き先が反対ですけど・・・。
客観的に見れば、日本だけが基準より上げていくと見るのは、イイトコ鳥の目になると思う・・・
・・・と、考えていた方が恐らく安全・安心なはず。

そういう見方なんで、今日は瓜目線で見てました。
もちろん資源・問屋関連はこのNY資源安の二日分を反映してない訳やから、大きく下げるに決っとる。
これは少々の寄り付き位置は関係おまへんと・・・。
貝目線で見れるのは銀行関連かな?と思ってました。
ただ、貝に関しては寄り付き位置は重要だとも・・・。
とにかく、「行って来い」を頭に置いてトレードせんとね、貝目線の場合は。

で、前場のトレードは・・・
①8001いとチュ:瓜@933。
②8002丸々紅豚:瓜@734。

①も②もまだ食べてません。
半分戻したら利食しょうかと思うてます。
こういうやり方は目先は勿体ないような気もしますが・・・。

最近、銘柄を絞ってトレードすることにしようとしてます。
ま、その方が自分スタイルに合ってるし、結局は収穫量はおんなじかかえって大きいかも?
だったら、精神的にも落着いてトレードする方がええと思うてます。

その代わりやないですけど、仮想トレードしてます。
これしたら、よう分かります、最近の貝拾いはダメということが・・・ま、銘柄や個人の技量にもよるでしょうけど。
ただ、加治屋さんは大きく下げたら拾いたいような誘惑の手が伸びてきますけど・・・。

話しは最初に戻りますが、アメちゃんはホンマにネアカですなぁ~。
3連休になるんでしょう?
それなのに、それほどの好材料らしきもんは出んかっても、ちょっと雰囲気が良かったら連休前でも関係ないんですな。
本当に「いい週末連休を」という言葉どおりにするんですなぁ。
今度産まれるときは・・・なんてアホな気持ちにもなります。


はい、そんなんで、後場もよほどのチャンスがなければ、ゆったりしてようと思います。
ではでは。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
を捜しているような後場の相場展開でした。
14時くらいまではどこまで下げるんか?じぃ~っと見てました。
もう反発もなしで終わるんかな?と思いましたが、日経も終盤はやっと自分を過小評価してるんやないか?と考え直したんか、自分の落着き処を捜したんでしょうな。

しかし、今晩も明日の晩もNYは下げる懸念はあっても上げて行くとは思われんけど・・・
それでも日経¥12200~12300くらいが居心地良かったんやね。
上にも下にもどっちにでも行ける場所やね。

後場は下げ続けたら、もうノートレでもええわというくらいな気持ちで見てました。
が、14時過ぎからは為替もやや円安方向に動き出したし、株価も急下げしたんで監視銘柄を拾いました。
で、後場のトレードは・・・
①5401新ちゃん:貝@465⇒食@474。
②5405住金時:貝@372⇒食@376。

今日はあれこれ欲張らずに銘柄を絞って、中途半端な処ではトレードしないと決めていたのが勝因やと思いますな。
ま、本来の自分スタイルに戻したということですが・・・
「トレードは今日で終わりやない」ということですな。

ところで、米当局は株価をかなり意識してタイミングよくいろいろな策を打ってきますな。
さすがです。
日本は株価を意識するのは恥かしいことのように避けているような気がします。
だから、政治家も無関心に思えるし、高官もバカな発言をするんでしょうな。
日本の投資家も日本でなく外国の動きを見てトレードしてるし・・・
こういうの、なんか変な気が今更のようにしてきましたが・・・ホント可笑しいですね。

日銀総裁人事についても迷走というか馬鹿げてるというか・・・福ちゃんもホントにアホちゃうか?と思えてくる。
官僚ベッタリやし、自分等の立場が分かってないとしか思えんな。
その上、客観的にみれば民主党の主張の方が的を得てると思う。
こうなったら、徹底的に主張して変な譲歩はなしで決めてもらいたいと思う。

ま、おいらんがここでどうのこうのと言ってもどうにもならんので、やめときますけど・・・


明日はお休みですな。
そうそう、お墓参りに行こう。
ではでは。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
分相応と言ったらいいんかな?
NYの上げを受けて、例によっての従属的な動きだけやね。
まあ、そんなに期待はしてなかったから、トレードも銘柄選択をしたつもり。

それにしても、NYは大幅上昇したけど、昨日書いたとおり0.75%では売られたな。
期待していた政策発表はなかった・・・やっぱりブッシュもすぐには出せんということかな?
その代わり、ゴールドマンとリーマンの予想以上の決算で上げたということ・・・
50%超の減益にもかかわらず、それを好感するとは・・・
まあ、何とネアカなんやね。

グロベ日経先物は¥12525だったが、そんなに行かんとは思ってたけど・・・予想どおり。
まさか、後場急騰する?・・・なわけないよな、たぶん。

そんなんで、前場のトレードは寄り付いた後、そんなに下げる局面は少なそうな銘柄と、比較的控えめな寄り付きで一旦は上げそうな銘だけを大きめのロットでトレードすることにした。
①5401新ちゃん:貝@463⇒食@473&476。
②5405住金時:貝@364⇒食@371&375。
③丸々紅豚:貝@780⇒食@785&795。

これだけです。他も目移りしそうになったけど、あれこれ手を出すのは思い留まった。
どれも寄り付いてから上げそうな感じがしたところを貝拾い、その後は一旦つけた高値辺りで早弁して、もう一段上げて押すところで全部食べました。

ところで、NYもこれから上げていくとはとても思えんな。
そしたら当然日本も今日だけの戻りになるかも知らんな・・・日本はここ数日でもっと下げとんやからNY以上に戻すのが算数なんやけど・・・今の実力やら政治の混迷やらで分相応というところかな。

おいらんも、あれこれこまごまトレードせんと、絞って大きめでトレードしていこうかと思う。
そんなに頭は回らんし、大きめだとLCも必然的に早目にできるし・・・
と今は思ってますが・・・

はい、そんなんで、まあまあの前場でした。
ほなお昼にしやす。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
相場観というものはトレードする上で結構大事なもんやと思ってる・・・たとえデイトレでも。
相場観というとちょっと大げさやけど、単純なところでは日中足チャートがどう動くのかが・・・

それが最近どうも冴えないと自分でも良く分かる。
今日なんかもその典型だと思う。
昼からもGDで始まり、その後もダラダラと下げ続けて、上げる気配なんか感じられんかったのに、13時過ぎからゆっくり上昇し始めた。
おそらく、今夜のNYに期待して底値は固いと見た向きがジワジワ瓜採りから貝掘りに回ったんだろう。

そんな気配は少しは感じられても、それまで切り返してもまた下げの繰り返しやったし・・・
そんなに簡単には信じられんわ。

だから、そういう大きな動きをしてきた銘柄にはよう手を出せんかったな。
前場貝拾いした新ちゃんでさえ、貝の拾い増しもようせんかったし・・・
そんなんやったらチャンスは生かせんと自分でも分かってはいるんやけどな。

ま、そんなんで、後場のトレードは・・・
①5401新ちゃん:(前場貝@445)⇒食@447。
②8306目潰しUFO:貝@795⇒799。
③8411みずほん:貝@364000⇒食@368000。

全部控えめな食@でじぃ~っと待ってただけやし・・・
どうも最後上げていく暗号は解読不能やったな、おいらんには。
なんとかせんとあかんとは思うけど、まあ実力と言えばそれまでですが。

明日はGUするんじゃあなかろうか?という予感はしてたし、終盤上げたことからも確率は高いと思ったが、前述のことから貝玉はよう持ちませなんだ。

今夜のNYではある意味なんらかのポジティブサプライズがあるような気がしている。
たとえ0.75%(日曜と合わせて1%)の利下げであっても、もうサプライズではないから・・・それだけではかえって相場は下げるような気がする。
FRBも恐らくそのことは分かっているから、政府当局と連携したなにか策が出てくるんではないか?
と思ってる。
この予想が外れたらNYは下げると思う。

日本では日銀総裁不在懸念が強まってきたが、市場はそのことはかなり織り込んでいるとは言うものの・・・日本特有の弱点をさらけ出すことになるから、NYとは別にこのことはちと心配。

ま、そんなんでどっちにしても、明日が楽しみですな。
ほな、いい明日が来ますように・・・
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
どういう訳かザラ場の動きが読めない。
恐らく、おいらんの考え?が違ってきてるのか?迷いが行動を遅らせているのか?のどっちかorどっちもだろう。

昨夜、情報を整理してみようと思ったけど、目まぐるしく変化するので、持ち前のええ加減さで朝見たらええわと思い直し、そのまま寝た。

朝起きたらダウは僅かでだが上昇。
今夜のFOMCでなにか新しいことが発表される確率は高いと読んだ。

そしたら、今日は貝拾いせんといかんな・・・思い切って。
が、利食&損食は早めに。

そんなんで、前場のトレードは・・・
①9104妾銭貢いだ:貝@1156⇒食@1180。
②5401新ちゃん:貝@453⇒458。 貝@445。
③5405住金時:貝@351⇒354。
④8002丸々紅豚:貝@779⇒食@774。 貝@774⇒食@771。

①~③の1回目は寄り貝です。
いずれも、結構勢いよく上げた後、それ以上下げたけど、どうもその辺りの心境は分からんな。
今の相場では貝拾いは最初だけしか安心してでけんということになってしまう。
②はもう1回貝拾いはしたけど・・・後場ちと心配やね。
④はもう、おいらんの変調というのか、読めんというのか、下げ銘柄のリバ狙いなんかは今はやったらいかんということやな・・・はい、もうしません。

はい、おいらんとしてはどうしても今夜のFOMCに期待してしまうんやな。
が、証券会社の決算は発表もあるし・・・
やっぱりニュートラルな気持ちでおらんといかんな・・・と自分に言い聞かせる。

最近よう分からんから、いろいろ書こうと思っても書けましぇん。

ほんなら、お昼にしやす。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
もう、混乱を通り越したな、錯乱状態やね。
おいらんも、冷静さを装いながらもほとんど錯乱状態やったわ。
おいらんとワンコの二人やから、別に装わんでもええんやけどね・・・
それでも、自分にしっかりせよと言い聞かせるために。

そんなんで、後場のトレードもこれから整理しながら書きやす。
①5401新ちゃん:(前場瓜@436)⇒食@430。
②5405住金時:(前場瓜@344)⇒食@344。
③9104妾銭貢いだ:(前場瓜@1153)⇒食@1140。
④8411みずほん:瓜@369000⇒食@368000。
⑤8306目潰しUFO:瓜@799⇒食@790。
⑥8001いとチュ:瓜@972⇒食@965。
⑦8002丸々紅豚:瓜@795⇒食@811。

①②③は前場瓜玉ですが、上げ始めたんで安全第一で早めに利食。
④⑤は瓜@は前場とほぼおんなじで採ってみたけど、なかなか下がらんかったんでヒヤヒヤもんでした。
終盤は下げると信じてたんでなんとか利確できたけど、安値更新しとるレベルやから、いつ反発するか??なんで、そろそろ大手銀の瓜採りは止めとかんといかんかな?
⑥は上げ戻して下げてきたところを瓜採りして、もう少し我慢すればよかったけどまた踏まれそうだったんで早めに食べました。
⑦これは失敗作。後場初めに思い切って貝拾いしたつもりが瓜採りだった。
錯乱しとる証拠やね。

もう明日のことなんか予想つきませんな。
今晩情報集めて考えてみることにしやす。

ちと、用事がでけたんで、今日はこの辺で。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
相場もおいらんの頭も混乱。

今日は寄り付いてから、上げる場面はあっても長続きせず下げていくと思ったんで、最初は比較的迷いはなかったけど、やっぱり相場が実際に動き出すと混乱したな。

そういう読みだったんで、結構寄り付きで瓜採りしたけど、その後結構長い時間上げる銘柄も出てきたんで、楽になりたい気持ちから早くLCしようかと何度も思ったが、それでいつも後悔してきた確率が高いんで、できるだけ我慢したつもり・・・だが。

それでも、トレードは結構したことになった・・・整理しながら書いてみると・・・
①5401新ちゃん:瓜@436。
②5405住金時:瓜@344。
③8002丸々紅豚:瓜@823⇒食@812。 瓜@815⇒食@813
④9104妾銭貢いだ:瓜@1153。
⑤8306目潰しUFO:瓜@799⇒食@790。
⑥8411みずほん:瓜@370000⇒食@366000。 瓜@366000⇒食@365000。
⑦8001いとチュ:瓜@955⇒食@954。

①②③④⑥の1回目は寄り瓜です。
こうやって見ると後半のチキンぶりがよう分かるなぁ・・・
後半に瓜採りしたものはもう結構下げてるから、少しでも麦踏みされてモミモミしたら恐怖心がすぐ湧いてきて、その後下げてきたら慌てて食べてしまう典型的なチキンパターンやね。
ま、しかし、強烈に麦踏みされた時の恐怖はよう知ってるから・・・しょうがないな。

後場?
う~ん、前場は日経¥514安の11726かぁ・・・
少しは戻す場面あるような気もするけど・・・正直分からんな。
けどセリクラがまだあるとしたら¥11600くらいは覚悟しとかないかんかな?
為替が一気に¥95台つけるんやもんね・・・激しい。

最近ニュースで外国通貨の口座開設が相次いだと言っていたが、買った(円を売った)人はちと早すぎたね。
何事も焦って動いたらいかんということやね。


何があっても、お昼はお昼です、はい。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
今夜は一人で暇に任せて、NHK TVの「家族で選ぶにっぽんの歌 懐かしの名曲集」を見て聴いてしまった。

坂本冬美が「愛燦燦」を唄っていた・・・
美空ひばりがあの赤いドレスを着て熱唱しているフォトを背景にして。

冬美も歌は上手いと思っていたし、上手いに間違いはない。
が、なんと貧相な歌となって聞こえたんよな。
なんでやろう?
なんが違うのか?
分からんけど・・・全然違う・・・「愛燦燦」になっとらん。

改めてひばりの偉大さが分かったような気がして・・・
その魅力は何から来るのか?・・・考えてみた。

あの声・・・か細くもあり野太くもあり、高くもあり低くもあり、そしてどこまでも伸びやか
唄い方・・・繊細でもあり大胆でもあり、上品でもないが下品ではない、誇張はしてもし過ぎない
       ビブラートは大きいが大き過ぎない、そして音程と音感は絶品
衣装・・・・・派手派手しいが嫌味を感じる程でもない
顔・・・・・・・清楚ではないがけばけばしい程でもない

ま、早い話が、これ以上行くと行き過ぎて駄目になる寸前で全てが表現されてるんだと思う。
これを世の中では最高と言う・・・
・・・・・自分ながら何ともけったいな分かり方やなと思うけど。

この「愛燦燦」はサラリーマン時代にはよく唄ったな・・・
あの激しい競争の中で、なんか知らんけど愛着が湧いたんよな。

もっと昔、学生時代は愛は愛でも「至上の愛」やったな・・・
そう、あのJohn Coltrane の。
もちろん唄やのうてTenor Saxで・・・
本当にコルトレーンになろうと思ってた時もあったような気がする。
1日8時間くらい吹いてたな。


そして、今は・・・よく言えば孤高の(いいや単なる孤独な?)株トレーダーかぁ・・・。
そして、特に愛らしい愛はもう・・・



昔は「至上の愛」から「愛燦燦」へ そして今は・・・「愛散々」かぁ・・・。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
【ニューヨーク 14日 ロイター】 全米第5位の投資銀行ベアー・スターンズに対し、ニューヨーク連銀とJPモルガン・チェースは14日、緊急の融資枠を設定したと発表した。NY連銀がJPモルガンを通じ、期間28日の資金を提供する。
 ベアーのシュワルツ最高経営責任者(CEO)は声明で「市場にうわさがひろがるなか、流動性は過去24時間で大幅に悪化した」と指摘。「市場での信頼を回復し流動性を強化し、通常の業務を継続するために今回の重要な措置に踏み切った」と述べた。
 合意された融資枠の額は明らかにされていない。NY連銀は窓口貸出を通じJPモルガンに資金を供給する。JPモルガンは、今回の措置が株主にとって実質的なリスクへのエクスポージャーにはならないとし、ベアーの恒久的な資金調達、あるいは他の選択肢に向け、ベアーと緊密に協力するとしている。関係者は、いずれ選択肢のひとつは売却になるとの見方を示した。


このニュースによって昨夜のNYダウは194ドル安(一時300ドル超安)となった。
非預金受入機関にFRBが資金を融通するのは大恐慌時代の1930年代以来ということだ。

このことの事の重大さとそれを救済しようと決断した米FRB当局の早業はどこからくるのか?
なんかLTCMの救済劇に似てるような気がする。
そう、LTCMは1ヘッジファンドだったし、ベアー・スターンズはたかが?全米第5位の投資銀行なのである。

おいらんはそんな大局的な見方も、偉そうに分かったようなこともよう言わんけど、サブプライム問題で公的資金は投入することはないと言っていたあの米国がJPモルガンを通じてといえどもである・・・

『2007年に起こったサブプライム問題は、同年3月に、同社傘下のヘッジファンドが大きな打撃を受けたという噂が広がっていたことが端緒と言われている。5月ごろから同社が一部のサブプライムMBS関連銘柄を買い支えて損失を回避しているとして、他の独立系ヘッジファンドから非難された。6月になると同社傘下のヘッジファンドが実質破綻し巨額損失を計上することがあきらかになった。これによりサブプライム問題が金融業界に限らず一般にも知られることとなった。』

早い話がMBS(不動産担保証券)やCDO(債務担保証券)の取り扱いでは全米1位らしい。
そういうベアーが破綻したら・・・どうなるのか?・・・その影響は?・・・と考えたらFRBが緊急融資に踏み切った訳が分かるような気がする。

が、しかしFRBの決断とその速さにはびっくりするな。
もちろん、ベアーには以前からきな臭い報道はあったが、米10日に同社CEOが流動性の問題の噂に対して「まったくの事実無根だ。ベアー・スターンズは依然として、良好なバランスシートと流動性および資本を維持している」と語ったばかりである。
ベアーの無知・無恥さは別として・・・
市場もダウ$350近い下げから$194安まで、よう戻したもんやと思う。

これが日本だったら政府・当局はどんな動きをしたんだろうか?
そういう場合でも「注意深く見守る」のだろうか?
恐らく不透明な状態が続く中で、市場は何日も混乱して株価指数も必要以上に下げ続けるんだろう。

NYダウもまだ来週にこのベアーを初めとして投資銀行の決算発表が相次ぐので予断は許さないが、おいらんはこの件をきっかけにサブプライム問題の全容の解明が一気に前進して、かえって悪材料出尽くし感が一層強まるような気がする。
米国経済のリセッションが取りざたされているが、一番の問題はクレジット市場の混迷・崩壊でしょう?
これが避けられれば、個人の住宅ローンがらみの問題は時間がかかるが、市場は先を見てるから相場環境は回復していくんだと思う。
そのことは日本特有な問題は別として、相対的には日本の株価も戻していくんじゃあなかろうか?

自分で言うのも何だけど、ちと楽観的ではあるけれど、大筋は間違っていないようにも思える。
是非そうあって欲しい。


もうそろそろ、空売り中心のトレードから足を洗いたいと思うのは、ちとウェットすぎるかな?


いじょ、つまらん相場雑感ですた。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
それは・・・何なんやろうか?

こんな地合の悪い相場環境の中で勝ち続けるトレードをするために・・・

後場は暇なんでそんなことを考えてました。
自分の性格とスキルを客観的に見詰めんとその答えは出てこんような気がして・・・

で、そんな結論ははっきりとは出ませんわな。
が、デイトレは今まで順張りが自分には合っとると思っていたし、今でも間違いではないと思っている・・・
けど、今の相場展開では生半可な順張りでは、自分にはそう簡単には獲れそうにはない・・・
では・・・う~ん、考えがまとまらん。
が、恐らくリスクの取り方をもっと考えんといかんということだけは、ぼんやりとイメージできたように思えてきた。

ま、そんなんで、後場も絞っての(というかいろいろ手数は出せんかった)トレードとなった。
①5405住金時:瓜@358⇒食@346。
②6753#さん:貝@1727⇒食@1739。

①は後場下げて始まったあと急戻ししたんで、朝もあったけどこの金時さんはなんか可笑しげな動きをするもんやから、戻り高値はこの辺やろと思うとった処で待って瓜採りしやした。
あとは下がりを信じて我慢してもうこの辺やなと思うところで利食だす。
②は朝は元気良かったんで気にはしていたんやけど、瓜採りするのは怖い銘柄なんで下げるのをじぃ~っと見とりました。
今日は瓜採りしかせんと決めてはいたけれど、こう一方通行で下げられると、どの銘柄にも途中でINするのはなかなかでけんのです。
で、ここまで下げてくると終盤は切り返す局面もあるやろうと勝手に決めて、②を安値圏から少し動いたところで貝拾いしやした。
今は瓜も貝も在庫にするのは怖いんでええ加減のとこで食べてしまいやした。

そんなんで、わずか2往復トレードやったけど、中身はまあまあでした。

しかし、今日は下げましたなぁ~
前場から下げの読みはしてましたけど、切り返す場面もほとんどなかったのは驚きやったな。

そう、そう、例のノックイン債、¥12200辺りにあると聞いてましたんで、気にして見てました。
先物がどんどん先行して下げを主導して、というよりかなり前を走ってましたが、何が何でも¥12200を切ってやろうとの固い意志が読み取れたような気がしやした。
で、おいらんが見ていたザラ場の安値は¥12167でした。
きゃつ等にとっては目標達成ですな、まずは。
これでまた個人投資家が薄汚い機関投資家の餌食になってしもうたな。
ホント、機関投資家の説明を信じて買うたらいかんいうことですな、全く。 

今晩のNYは、米2月消費者物価、これくらいですか、またネアカの反応してくれればええけどね。
それほどの大下げせんかったら日本株の月曜はまた一旦は反発するのかな?
そんでまた、今度は¥12000を切ろうとしてくるんかな?

考えれば考えるほど、日本株にとってええようにはならんStoryしか思い浮かびませんな。

ま、とにかく自分を見失わんようにしたいもんですな、はい。

ほな、どなたさんもええ週末をお過ごしください。

よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・やね、日本株の実力は。

しかし、流石アメちゃんはネアカやなぁ~

『S&Pが、世界のサブプライム関連の損失額が2850億ドルになりそうだと、年初に公表した2650億ドルとの見通しを引き上げた。その一方で、大手金融機関の評価損計上はまだ続きそうだが、折り返し地点を過ぎたとの見方を示した。』

悪材料もなんのその、出尽くし感が強まったとして大幅下げを切り返して反発して終わるんやから。

そんなんで、グロベ先物も¥12600を示していて、モーサテのアナリストも今日は流石にかなり戻すような話をしていたけど・・・
おいらんは信用せんかったね。
こういう日は瓜目線でいかんとまた騙されることになると・・・元々真っ直ぐでないヘソも最近余計に曲がってきたような気がする。
けど、そうでもせんと生き残っては行かれんから・・・ちと大げさ。

で、前場のトレードは・・・
①8002丸々紅豚:(貝ポジ@869)⇒食@889。
②5405住金時:瓜@364⇒食@355。
③9104妾銭貢いだ:瓜@1231⇒食@1211。 瓜@1224⇒食@1220。

①は昨日利食しそびれるたのがLuckyな結果になったな。
②は最初何を思ったのか親友を置いてけぼりにして上げ過ぎでしょう?
③は昨日からなんとか瓜採りでけんか狙っとりました。

後場は少し上げていく場面あるかも知らんけど、おいらんは瓜目線で行くことにしやすわ。
ま、あれもこれも収穫できるほど器用じゃあないし、自分の採れるところを確実に収穫する自分スタイルで行くことにしやすよ。

では、お昼ですよ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
おいらんにください。

・・・というような心境です。
それがあったら、今日なんかはガッポリ稼げる日やったのにぃ~

タラレバなんか言うてもあかんな。
まあ、大怪我せんかっただけでもヨシとしとこ・・・やっぱ小市民やなぁ。

けど、今日なんかは為替を見ながら相場が動く典型的なケースやな。
一時的に¥100切ったかな? ん? 99.99?

ま、しかし、いよいよ円も¥100切ることになるんやろうか?
おいらんは以前から¥100は切らんと言うとったんやけど・・・

一昨日のFRBの資金供給で恐らく$が溢れかえっとるんじゃあないんかな?
高格付けの証券しか国債を貸してもらえんのやろ?
そしたら本当にお金を欲しがっとるところには行かんから、投機筋の方に回ってしもうとんやなかろうか?
んだから、原油や金は上がるし、他の通貨にも替えんと$が使い切れんから・・・円も上がってしまう。
FRBが市場に資金を供給すればするほど$安は進むし、円高も進み今は株も下がるという構図かな?
なんか、日本株安のスパイラルモードに入ったようなそんな気もしてくるな。

まあ、そんなWorld Wideなことはおいらんにはよう分かりましぇん。

で、後場のトレードは・・・
①9101ニッポン優先:瓜@939⇒食@921。

これだけです。
後場寄りのGDはその時の円高のピークやったから、こりゃなんか瓜採りせんなぁ~と思って見たら、①がほぼ前場変わらずくらいの気配やったんで、はい寄り成り瓜採りしやした。
結構スムーズに下げて行ったんで待てましたが、モミモミしたところでつい食べてしまったな。
もうちょっと我慢してみたら良かったのにな・・・またタラでした。

もう後はいろいろ下がるのを見てました。
手も足も出ませなんだ。
そう、手を出すなら早めに出さんと出しにくくなるから・・・もう少しの勇気があれば・・・またレバでした。

で、最後の方は暇やからこの記事を書き始めてまして、貝玉の紅豚があんなに戻してるの気が付かず利食するチャンス逃しました。
その前に早めに損食しとくのがセオリーなんやけど・・・あまりの急下げにビビッて何にもできず。
ま、今更何を言っても泡泡ですな。

いよいよ¥12000に向けて再出発ですかね。
¥12200付近には例のノックイン債も待ち構えているらしいし・・・
また薄汚い奴等が暗躍するんでしょうな。
ま、そういう時はじぃ~っとしとくのが小市民には一番安全ですな。
とかなんとか言いながら、ちょこっと手を出すのも小市民の特徴でして・・・エヘッ。

今晩は、米2月小売売上高くらいですな。
もうサプライズはないと思いますが・・・?


ではでは、今日も無事?終了しやした。
お疲れさんですた。








よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
てなとこでしょうか?今日のトレードは。

そう、昨日の余韻と昨夜NYの期待剥離で今日の日経は結構大きな下げ局面はあるんじゃあないか、と思っていた。
そういう意味での着眼はまず合っていたということ。
で、肝心のトレードといえば、最初の着手も悪くはなかったけれども、初動後の戻しでもうビビッてしまって、早く利食したい・早く損食もしとかないかんとイライラ、所謂狼狽手仕舞いに走る悪いパターンが出たな。
ま、少し我慢した場面もあったけれど、それも時間の問題で激しい動きに俄かに狼狽してしまう。

近年ではライブドアショックの時も、古くはサラリーマン時代にも幾多の(大げさか?)苦境を乗り越えてきたやないの!と自分にいい聞かせるも、ダメやなぁ~所詮懲りない小市民は。

まあ、そんなことで前場のトレードは・・・
①9104妾銭貢いだ:瓜@1300⇒食@1291。
②6502冬死馬:瓜@717⇒食@727。
③8002丸々紅豚:貝@871⇒食@877。 貝@875⇒食@878。
            貝@869。
①は指数も下がったし原油も高いし、今日からは下げると思っておったんで、気配もそこそこの処かな?と思い寄り成り瓜採りしやした。
その後の上げによう我慢したと思うけど、落ちてきたところを早食いしてしまった。
②は悪材料が出てたんで一旦は下げると考え、これも寄り成り瓜。
すぐ利食すればええものを、もうちょっと美味くなるのを待っとたら、熟れすぎて腐ってしまいやした。
ほとんど高値で返済してしもうたな、ガック。
③は昨日やられたんで、今日は原油高で以外と?強いんで何回か貝拾いしやした。
3回目の時の急落は何?地合悪いんでどうも居心地が悪うなってしもうたんかな?

それにしても、一昨日の寄り底急上げ&昨日の寄り天一方通行下げ&今日の安寄りのやや戻しと見せかけてのまた一歩通行下げは、一体何だったの?
米国は確かに昨夜小幅下げしたけど、FRB資金供給はある程度評価されている市場展開やと思う。
それに引き換え日本は・・・
やっぱり、他人の綺麗な化粧を見て自分も舞い上がったけど、帰って自分を鏡で見てあれは自分じゃあなかったんやと気づいたということかな?

さて、後場はどうなりますかな?
¥12500の節目を目指してゆっくり進んでいくのか、それとも少しは反発してまた明日の下げに備えるのか・・・
ま、どっちにしても、そう多くは望めない自分だということが少しづつ分かってきているということですかな?

はい、どっちにしても、お昼ですよ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
やったな、日本株もおいらんも。

後場は前場の下げを引き継いで順当に下げ続けたな、最後ちょっとは抵抗した様子も見せてはいたが。
典型的な寄り天相場ということやな。

そう考えると、どうも昨日の寄り底からの急上げといかにも対照的な動きが不思議に思えてくる。
あれほどの自信はどっから出てきたのか?
もしかしたら、昨晩のFRBの資金供給策の緊急発表はどっかでリークされてたんちゃう?と思えてくるのはおいらんのヒガミだけかな?

ま、それでも日経は¥202の上げで終わったんやから、よしとせないかんのかも。

そんなんで、後場のトレードはLC以外はほとんどなんもでけんかった次第です。
これが自分の実力ということやね。

①8001いとchu:(前場貝@1095)⇒食@1092。
②8002丸々紅豚:(前場貝@971)⇒食@867。
③8411みずほん:貝@410000⇒食@413000。

①②は戻すという考えは甘かったな。
14時過ぎて近いところまで来たが、これが最後のチャンスと思っていたので、やむなく損食。
明日に期待という希望も頭をよぎったが、確率はどうかと客観的に考えて基本に戻ってLCした。
やっぱり前場は前場で一旦手仕舞いできるものはしとかんといかんということかな?
③はお遊び程度のトレードだした。

昨日からどうも冴えないトレードになってるなぁ・・・
今はどうしていいのかよう分からんけど、なんか狂っとんやろうな。
ま、もう少し考えてみよう。

明日はSQを控えてそれなりに荒れるかも知らんな。
おとなしくしといた方がええかもね。

ほな、もう一つ消化不良ですが、また気分転換でもして明日を迎えようっと。


よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
昨夜のNYの大幅上げを見て、こういう時こそ基本に戻らないかんと自分に言い聞かせて前場に臨んだ。
こういう日は寄り天になる確率が高いことから、トレンドが見えてからINすることを心がけた。
もし、寄り天模様なら船を瓜採りして、問屋も監視しとこうと思った。
但し、金融関連はあまり高く寄り付きそうでなかったら、寄りで少しだけ貝拾いをしてもOKと。
参戦したらよほどのことがない限り長く引っ張り過ぎないこと。
ま、朝考えたのはこんなとこかな。

しかし、やっぱり欧米のやることはダイナミックやな。
最大2000億ドルの資金供給策やなんて。
もし日本ならとてもできないし、やろうとする人もいないんやろうな。
武藤日銀総裁候補も参院で否決されたし、そんな混迷状態ではなおさら望めんわな。

で、前場のトレードは・・・
①8411みずほん:貝@417000⇒食@424000。
②9101ニッポン優先:瓜@984⇒食@980。 瓜@980⇒食@973。
③8001いとChu:貝@1097⇒食@1099。 貝@1095。
④8002丸々紅豚:貝@871。

①は寄り貝ですが思うほど伸びなかったんで、昨日のこともあったし早めに利食。
②は安全に細かくいきやした。
③も1回目は早すぎた利食になったんで、もう1回貝拾いした。
④は③とおんなじような見方でもう1回くらいは上げると見て貝拾い。

さあ、後場はどうなるか?
おいらんの読みとしてはもう1回は上げて終盤は萎む可能性もありかな?

ま、あんまし読みに固執せんと素直な気持ちで基本に忠実に行こうと思っとります。

ほな、お昼にしやす。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。