「シュミトレ」でON-OFF自由自在の悠々トレードを・・・
 
Yappyの「シュミトレ」ルール
1.儲けようという欲望は捨てる。
  そうすれば恐怖や希望も消える。
2.後は悠々淡々と動きに逆らわず素直にやることをやる。
  トレンドが出ない時はじっくり時を待つ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・瓜採りするつもりやった、後場も。

自分なりに、それほどの戻しはないと思ってたから、チャンスは少ないとも思ってた。

が、引きつけても引きつけても戻して近寄ってくるし・・・それも上値も下値も切り上げながら・・・結局、逆の意味で瓜採りするチャンスは1回しかなかった。
後場は貝目線で見てれば大きな収穫もあったろうが・・・それは違ってたんやからしょうがない。
・・・それと・・・実は浮気も1回だけ・・・した、デヘッ。

で、後場のトレードは・・・
①8601ダイワン:前場瓜@946⇒食@930。
              瓜@939⇒食@935。
②8306目潰しUFO:瓜@968⇒食@964。
③3405来られぇ:貝@1170⇒食@1174。

①は後場思わぬ上げにあって、結局前場食べたもんとおんなじところで食べることになった。
後場の新玉は、②もそうなんやけど、前述のとおりなかなかチャンスが来んかったから、この程度になってもうた。
ま、①も②も瓜目線でしか見てなかったから・・・
で、浮気は・・・デヘッ、③ですわ、前場からなかなか綺麗やなぁ~とずっと見てたんで。
後場、瓜採りは全部食べて在庫もないし・・・暇やし、もう瓜採りではチャンスなさそうやし・・・そんで、こっそり畑から浜に行ってちょっとだけさせてもらいまひた。
これを拾った後、食べるときは中途半端な場所で待ってたんで・・・それも分かる、前場見てたほど綺麗やなかったから・・・迫ってきた時、逃げ遅れて食べられたもうた。
けど・・・また下げたわ。
やっぱり遠くで見てるのと近くで見るのとはちと違うな。

はい、そんなんで、後場はちょっと仕事する場所が違ったようやけど・・・ま、一応無傷で終われたんでヨシとせなあかんと思う。

え~っと、N225は結局¥9高の¥13376ですかぁ?
またまた微妙なところで留まってるやね。
けど、大手銀見てたけど・・・終値の急落は・・・何を意味するんでしょうかね?
もちろん、みずほんの決算を意識してとは思うけど・・・それだけなんやろうか?
任天堂もS安比例配分で終わったみたいやし・・・

それにも増して、NYの株価、最近な~んかおかしいと思うんよね。
実体経済と矢継ぎ早の政府やFRBの対策発表で一喜一憂してる感じやけど・・・ニューヨーカーのネアカがいつまで持つのか・・・ちと心配になってきた。

それと前場でも書いたけど・・・灯台下暗しの日本はどうなんかえ?


ま、そんなことは一旦置いといて・・・今日みたいな日のお別れは・・・ハスキーな女性Vo.と綺麗でメロデックなアドリブのTp.で。
(2曲入ってま~す。どっちもええけど、おいらは2曲目の ”どう最近?なんか新しいことあって?・・・今でも愛してるわ” という「What’s New」の方がやや好きやね。
Helen Merrill With Clifford Brown
スポンサーサイト
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
今日がこんなに絶好の夕張メロンの収穫日になるとは思わんかったな。
確かに、NYが2日連続の大幅続伸だったんで、瓜採りにはいい日かも知らんとは思ってたけど・・・

そんなんで、狙ってんはそこそこいい当たりしたけど、他のは全然早食いしてもうたわ。
こんなに高級な瓜はなかなか食べたことないから、つい早めに食べて、その後は人が採ってるのを見てた。
う~ん、この辺が自分のトレード方法を改善していかんといかんところやと思う。

で、前場のトレードは・・・
①8601ダイワン:瓜@960⇒食@930。
           瓜@946。
②5108石橋:瓜@1775⇒食@1768。
③5401鉄っちゃん:瓜@518⇒食@517。
④8306目潰しUFO:瓜@966⇒食@961。

①は昨日の呑むらぁとおんなじで方向確認しての瓜採りと追撃採りで成功。
最初の玉だけ食べといた。
②も①の次に狙ってたんやけど・・・食べた後切り返して自分が採ったその上に行ったんで、追撃瓜採りを躊躇してしまった。
この躊躇は大きい機会損失やなぁ~
③これも結果的には大きいチャンス逃したけど・・・これはしょうがないと思う・・・瓜採りした後@621まで踏まれたから、もうここで待つしかしょうがなかったというか、自分はそんなに腹が据わってない。
④はもうかなり下げてたところで瓜採りしたから恐怖感あったけど、食べるまでの値幅は小さいけど、こんなにスムースに下げるケースは最近珍しかった。
その後、Wボトムを作りそうやったんで、こりゃあええとこで食べたなとほくそ笑んでたら、なんのこたぁない、その後ぐ~んと下げていった。

ま、いつものことやけど・・・小市民のおいらとしては無理からんところはあるけれど・・・もう少し腹を据えて見守ることも少しづつでもやっていかんとあかんな・・・と思う。


それにしても、予想外の下げやったんではないですか?
が、これを予想外と思うのは未熟なんかも知らんな。
よ~く、よく、考えてみると・・・今、米国の金融不安や景気動向を皆んな心配してるけど・・・実は一番心配せないかんのは自分とこの日本やないやろうか?
米国よりも先に景気後退する可能性は結構高いかも知らん。
それに取り巻く環境が悪すぎる。
直近のGATTのことやって、農業保護はせないかんのも分かるけど・・・輸出工業へ影響は大きいし・・・もう逃げ場がないという感じもする。
物価だって先進国でこれから一番打撃が大きいのは日本やないの?
こりゃあ、先を見てみたら、ええことならんような気がする。

そういうの、市場は敏感に先取りしていくからね。
今日なんかはその前兆みたいな気もする。
日本や世界全体が景気後退していくとなると、今、いくら業績のいい企業でも株価は今までよかった分を上乗せして下げていくからね。
前場の任天堂なんかは、もしかしたら、そんな例に当たるかも知らんよな?

ま、あんまし、後ろ向きのことばっかり言うててもいかんけど・・・
警戒はしといた方がよさそうやね。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
このタイトルじゃあエンディング曲が分かってしまうな・・・そこそこ人生経験ある人には・・・かな?

ホント、あなたまかせやったよ。
4T抜くのに半日かかったわ。
前場から思っていたとおり、後場も為されるままに為してみようと・・・大人しくしてましたぁ~

新しく貝拾いも瓜採りもせんと、じぃ~っと待ってました。
・・・持ってる貝が美味しく食べられるのだけを。
勇気を出して出て行ったらええんやけど、な~んかもうエンジンがかかりませんわ。

なんでかいうたら、今日の相場は、もう朝からほとんど分かってまへん・・・強いのか弱いのか、自分が見てる銘柄だけかも知らんけど・・・
ま、そんなんで、後場のトレードは・・・
8306目潰しUFO:前場貝@971⇒食@975。

これ、前場に食べれた@973に置いとこうかな?とも思いやしたが、それじゃあ待つ甲斐ないんで、今日の高値にタッチすれば必ず食べられるとこで14時過ぎまでじぃ~っと待ってました。
もし、来んかったら?・・・そりゃあいつものように差し引け成りやから、心配おまへん。

はい、そんなんで、明日の心配もせんでええし、NYだろうがTKだろが、どうなと好きなように動いておくれやす。
とは言うものの、N225はな~んか微妙なとこに、けどなかなかいい形で留まってますなぁ。
さすがの仕掛け筋も今日はちと判断しずらいんで、一服ということですかな?

14時過ぎからすることないんで、これ書いてたから・・・早目のアップになりやした。

はい、それではタイトルどおりの、ええ加減なわたしにピッタリの曲で今日はお別れです。
あなたまかせの夜だから 大木英夫&二宮善子
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
ん?こんな言葉だったような気がするけど・・・違ってるかも知らん?

昨日の日記にも書いたように、NYは大陰線の後は大陽線なんやから・・・極端やね動きが。
ま、それだけ気持ちが揺れ動いとるということやね。
アナリストはその日その日でその理由をいろいろ見つけて、ことましやかに(こういう言葉もあったような気がする)言うけど・・・全然参考にもならんし、屁の突っ張り(この言葉はあるのは確かやけど、ちとはしたない?)にも及ばん。

そう、市場の気持ちが揺れ動いとることだけは確かなことやな。

で、そんな今日は自信もヘッタクレ(これは辞書にもある)もなかったんで、とにかくチャートの動くまま為すがままに為されてみようと・・・
その教材にはやっぱり材料が出た後の銘柄を抽選で選んでた。

で、前場のトレードは・・・
①8604呑むらぁ:瓜@1577⇒食@1552。
           貝@1554⇒食@1575。
②8306目潰しUFO:貝@971。

①はその抽選銘柄でやんす。
悪い決算出たからといって売られるとは限らんし、昨夜のNYのメリルリンチみたいに大幅上昇することもよくある。
けど、どっちに行くか分かったら、そんなにコロコロは方向は変えんのよね。
ま、それを為されるままに為してみたわけ。
けど、思ってた以上に素直に、それもゆっくり動いてくれたと思う。
で、こういうのは大抵1回大きな動きをしたら、もう動いてもそれより小さいから・・・後は手出し無用やね。
②はそういう考えは全くないままに、寄りの@971は割安だと思って、下げて戻してきてからそこを抜くところを拾ってみたんやけど・・・
@973で食べれる場面はあったけど・・・もう少し値幅が欲しいなと思って待ったら・・・また下げて行った。
これはちと考えが甘かったかな?

ねぇ、今日は上げて・・・また明日は下げるんですかぁ~?
汚い人々(今日はちょっと綺麗な言葉でしょう?)はそういうつもりで動いとんでしょう?
ま、だ~れも教えてくれんわね。

はい、後場も為されるままに為してみよう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
あるんよねぇ~なんでも・・・思わせぶりぶりな態度。
あたかもその気があるような態度で・・・本当は全然その気なんてない。

が、しかし相場においてはそうとばっかりは言えない。
上げ戻して終わるということは、買い手の方が売り手よりも上回ってるということやから・・・そう、その上回ってるっていうのは大抵は機関投資家を始めとするいつもの汚ぇ奴等やから・・・知ってる場合が多いんよな、俺等が全ぜ~ん知らんことを。
で、明日は上げて始まる・・・そこを奴等がまた売りよる。

ま、そんなへそ曲がりなことば~っかり言うてたら、いかんのんやけどね・・・つい言いたくなる。
で、どっちに転ぶか分からんから、自分は怖いから・・・在庫は持たんよ。

そんなこと言うとるから、トレードツールがフリーズしてしまうんかな?
14時頃から全然動かんようになってもうた。
チャートも板も全く動かん。
PC再起動させてみたら、動くようになったけど・・・今度はこっちとらが再起動せん。
その時在庫は持ってなかったから、はるか彼方に置いてた注文も取り消して・・・・・
で、今日は早仕舞いにした。

その前の後場のトレードは・・・
①6753#さん:前場瓜@1519⇒食@1491。
②8306目潰しUFO:瓜@953⇒食@950。

①はやっぱり前場で手仕舞ってた方がよかったけど・・・それは結果論。
②は後場は瓜採りではこのワンチャンスしかなかったな、それも小値幅しか採れん。
ま、後場は前場に較べていつも神経質になるから・・・それもしょうがない。

結局、後場は結構上げ戻して行って、最初に書いたように、また明日への期待を持たせる・・・
ホント、悪い奴っちゃぁ~なぁ。

・・・そうやって、皆んなカーニバルの朝を待つんよな。
Clara Nunes - Manhã de carnaval (日本では黒いオルフェでおなじみ)
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
あほやねぇ~
それを言うなら「渾身の一撃」とちゃうの?
ま、そんな細かいこと言わんでよろし。

今日くらい瓜採りに適した天候はないわね。
昨日はやや上げてるし、昨夜はNYが大幅安やし・・・それも大陰線やないですか。
今日のTKは寄り天はあっても寄り底はありませんわなぁ~
貝在庫食べるのも、瓜採りするのも寄りでしてたら大抵の銘柄で勝てる場面ありよな。

と言いながらも、あれもこれもはやっぱり恐怖感あるし・・・ま、自分にあったそこそこのところでヨシとしやしよう。

で、前場のトレードは・・・
①8306目潰しUFO:(瓜@954&@949)⇒食@940。
②6753#さん:瓜@1519。
③6674小原庄助:貝@537⇒食@540。

①②の1回目は寄り瓜採りでやんす。
これが渾身の二撃のこと。
いつもよりややロット大きめにして力を入れて採りやした。
①はもう1回瓜採りして、10時過ぎて抵抗線抜けてきたところで食べてもうた。
②はいつもすまんねぇ~・・・身体弱いのに瓜採りの対象にして・・・
これはまだダラダラなんでOLしてみることにした。
③は別格ですな・・・意外としっかりしてるんで、短時間ならいけそうな気がして貝拾いしてみた。
短時間勝負と決めていたんで、早めに食べやした。

後場はどうなんでしょうなぁ~
やや切り返す場面はあるとは思うけど・・・また落着くところへ落ちつくんとちゃいます?
ま、今日は¥13000割れでの終値はないとは思うけど・・・・
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
やっぱり、な~んかがあるんやろうね?
伸びないわぁ~
為替もそこそこなのに・・・トヨタン、ソニン、キャ~ノンなんか全部下げてるもんね。
なんかあるんやろうね?・・・市場はよ~う知ってるから。

ま、それはそれとして、後場は不味いのを食べて・・・それから貝目線は変えず、強そうなのをつまみ食いした程度で終わった。

で、後場のトレードは・・・
①4062エビセン:前場貝@3390⇒食@3360。
②6674小原庄助:貝@545⇒食@553。
③目潰しUFO:貝@974⇒食@976。
          貝@979⇒食@981。
 
①は後場初め少し上げたけど、すぐ雰囲気悪くなったんで、もう早めに食べてもうた。
こういう感は結構当たるんよな。
けど、やっぱりこれはまだ反発局面には入らんということかな?
ちょっと注目してたんやけどな。
②は、もうこれしかないという感じで拾った。
結構上げたし、結構モミモミしたんで、例によって我慢できずに食べたら・・・もう少し上げた。
が、今日は高値圏で終われんかったな・・・ちょっと一服感でてきたかな?
③14時頃から少し元気になってきたみたいなんで拾ったけど・・・押し目に怯えて無駄な動きをしてもうたな。

今日は庄助さん様々の日やったね、助かったわ。

今晩のNYは住宅関連法案の議会可決は織り込み済みなんやろうね?
ということは、ま、あんまし期待でけんということかぁ~

はい、いずれにしても、今日もお疲れさんどした。
では、今日のエンディング曲は・・・
Summertime - Ella Fitzgerald & Louis Armstrong
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
ちょっと触っただけでビクッとするし、下手に指そうもんならパ~ンと平手打ちが飛んできそうな相場やね。

週末、NYが少しだけ上げたし・・・ここは逆に畑に行った方がいいかな?とも思ったけど・・・
やっぱりねぇ~あんましヘソ曲がりなんもね、こういう日に麦踏みされたらショックが大きいと思って、結局浜に出てやや貝目線でじっくり眺めてから拾うかな?ということにした。

が、ここまでは畑に行って瓜の熟し状態を見てた方がよかったようですな。
実際上手く採れてるかどうかは疑問やけどね。

で、後場のトレードは・・・
①8002丸々紅豚:貝@765⇒食@769。
②6674小原庄助:貝@544⇒食@548。
③4062エビセン:貝@3390。

①は朝一から狙ってた。
その割にはあかんね。
抜けたところを拾ってモジモジしたんでここで待ってた・・・そしたら上に行った。
②はかなり待った。
今日は弱くて、下げに転じる可能性もあるな?という恐怖感もあったけど、十分?下げて切り返したところを拾ったら、一応正解やった。
けど・・・やっぱり今一つ伸びて来んかったんで、我慢せずに食べた。
やっぱり今日は一服するか?それともいつものように後場急上げするか?
③はロットを小さくして、どっちかいうと貝を打診した感じ。
上げて戻して切り返したところを拾ったから、そんなに悪い拾い方やなかったと思ってるけど・・・
な~んか、中身がないかも知らんわ、ガック。

今のところは中国株も元気なようやし・・・日本も昼から頑張って欲しいな。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
「5.チャートを信じるかデイトレーダーをやめるか」において書き漏らしたことがあるので、ここに追記しておく。

それは、ファンダメンタルズに重きを置くトレーダーが失敗する訳と、本当に株価を動かすものは何か?ということについてである。
このことは極めて単純なことではあるが、過去の多くのトレーダーがこの単純明快なことを忘れて難解なファンダメンタルズを重視したばっかりに、資金を激減させることとなったのである。
それは現在も、そして未来においても繰り返されることになろう。


ファンダメンタルズに重きを置くトレーダーが失敗するそのほとんどが、「正しい」銘柄を間違ったタイミングで買ってしまうことである。
良好な銘柄ばかりに目を奪われていては、短期トレーダー特にデイトレーダーとしての成功はおぼつかない。

次に株価についてであるが、良好な経営は株価を上昇させないし、良好な収益も株価を上昇させない。
株価を上昇させる力は、この世にただ一つだけ存在している。
それは、単純に売りを上回る買いが存在するということである。

そんなことは分かっていると言う個人投資家も多い。
しかし、買い手が売り手を上回るタイミングはファンダメンタルズでは分からないことを体感している個人投資家は少ない。
言い換えれば、ファンダメンタルズが良好になってから買い出動する人が多いということである。
株価はもう十分に上がって少し下げ始めている時にである。


熟練したトレーダーでなくても、ファンダメンタルズの数値が出る前に株価が動いてしまうことを知っている。
それはマーケットが織り込み機能を有していることにほかならない。
が、しかし、そのことは知っていても、ファンダメンタルズの方を重視している人は多い。

チャートを見て、買い手が売り手を上回るようになる瞬間を捉えられるようになれば、財務諸表で頭が一杯の人が株価の上昇に気づく前に、その銘柄を買うことができる。
「間違った」銘柄でも正しいタイミングで買えば、利益を上げることができる。


「いつ(出動するか)」ではなく、「何(どの銘柄か)」の方に注意を向けていてはデイトレーダーとしての成功はない。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
ファンダメンタルズ分析は時には有効であり、株価を1年半から5年の期間で考える時に、その価値は最大化される。
言い換えれば、ファンダメンタルズ分析は中長期投資にとっては有効なこともあるが、目先のリスクの評価にはならない。

ではチャートを主体としたテクニカル分析はデイトレーダーにとって、常に成功を保証してくれるのか?
そうではない。
しかし、チャートはファンダメンタルズと違って嘘はつかない。

逆に、投資家やアナリスト、証券会社や投資銀行はむろんのこと、企業の経営者までが自分が望んでることを口にするものなのだ。
大手の証券会社がある銘柄を「買い推奨」する一方で、彼らがアドバイザーをしている機関投資家がその銘柄を売却しているなどということはざらである。
ある企業の経営陣が会社の将来性について壮大なコメントを出している傍らで、社長以下清掃係までがその会社の株を市場で叩き売っていることもある。

しかし、チャートは嘘はつかない。
マーケット参加者の大半が何を感じているのか、何を行っているのをかをつまびらかにする。
(卑近な例では、近日倒産が相次ぐ不動産投資会社のチャートを参照あれ。)

が、しかし、チャートは常に正しいわけではない。
例えば、支持線が4回続けて機能した後、突然、下抜けしたとしよう。
ま、このことを敢えて正しくなかったと言うことにする。
しかし、それは支持線の概念が機能しないことを示すものではない。
それは、極めて価値のある、有効な情報であり、テクニカル分析の概念として最も価値のあるメッセージなのである。
つまし、変化である。
常識あるデイトレーダーはここで売りである。
が、もしかすると騙しかも知れない。
しかし、熟練したトレーダーはその確率で判断する。

すこし違った例を説明しよう。
ある銘柄を¥2000で1000株購入したとしよう。
目標株価は¥2080であり、損切り水準(心の中での)を¥1970に設定したとする。
知らないところで、悪材料のニュースが発表され、損切り水準まで株価が急下落してきたとしよう。
そんな時、未熟なデイトレーダーは株価の下落を招いている要因を知ろうとする。
が、トレーディング計画を中断してまでして、その要因を知ることの価値は何だろうか?
実は、その要因を知ること自体が、トレーダーをつまずかせるものである。
必要な時に必要な行動がとれなくなってしまうのだ。
そのことによって、そのトレーダーは¥30000とは桁が違う価値を失うことになる。
そう、それはチャートを疑うことであり、熟練デイトレーダーへの道から逸れてしまうことになるのだ。

確かに、ニュースや噂などに影響を受けてポジションを手仕舞った後に株価が急騰することや、逆にポジションをとった直後に株価が急落することもざらである。
しかし、全ての行動は噂や絵空事ではなく、トレーディング計画に基づくべきである。
熟練したデイトレーダーにとっては、テクニカル分析に基づいて損切りの水準を決定したならば、それで話しは終わりなのである。
ニュースや噂などによって、その決定を翻してはならない。

未熟なトレーダーは負けている取引にしがみつくことを正当化するための事象や理由を探し回りながら、「なぜA株は下落するのか?」とか「それはB株にも影響しないか」といった質問を胸に抱くのである。
往々にして、下落の背景にあるニュースは彼らを安堵させるものであり、「そのニュースは全くの悪材料ではない。あともう1時間、あるいは1日耐えれば、再び上昇を始めるだろう。」と思うのだ。


優れたトレーダーはいかなる代償を支払ってでも、テクニカル分析に基づいて行動し、あらかじめ定めておいた損切りの水準をきちんと守る。
その後で、疑問があれば解決するのである。

言い換えれば、疑問は戦いの前と後で持つものであり、戦いの最中に持ってはならない。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
う~ん、参ったな。
後場ももう一段以上の下げやった。

こっちとらは、反発局面待ってたから・・・
全然チャンス来んわ。

で、もう大型株見ててもいかんわと思うて(気付くのも遅い!やんか)、人気株に目を移したけど・・・
また、これが読めてないというか・・・INもOUTもええ加減で・・・

で、後場のトレードは・・・
6674庄助さんの好きなもの:貝@529⇒食@531。
                   貝@538⇒食@536。(う~ん、不味い)
後から、チャート眺めてみたら・・・
どうしたら、こんな下手っぴなトレードになるんや?
しようと思うてもなかなかでけんぞぉ~
う~ん、愚かやなぁ~・・・ガクガク、ガックン。

はい、そんなんで、解説も要りませんわなぁ~

こういう日は決まってこの曲ですわ・・・愚かなわたし・・・
Connie Francis-- My Foolish Heart
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
昨夜のNYにはびっくらこいたな。
実体経済は悪いと分かっていても、底じゃあない、ソコソコな~んて、よう分からんけど・・・
結局はそういった繰り返しよな。
こういうのがあるから、なかなかONは難しい。

ま、デイトレonlyのおいらには関係ないけど、ヤリニク相場になるなぁ~と憂鬱やった。
というのも、TKはもちろん下げるけど・・・そんなに下げないというか、底堅いんじゃあないかな?と考えていた。
だから、瓜目線ではあるけれど、下げっぱなしではなく小動きやないかと・・・

そんなんで、前場は瓜採りに向かったけど、いつもよりロットを大きくして、サッと採ってサッサと食べようと思って臨みやした。

で、前場のトレードは・・・
①8002丸々紅豚:瓜@769⇒食@768。
②8306目潰しUFO:瓜@1006⇒食@1004。

どっちもよぉ~く見定めて瓜採りしたし、採る段まではまずまずの出来やったと思ってるけど・・・少し切り返す動きに翻弄され、ロットが大きいのがLCの恐怖感を想像させ、つい我慢できずに早弁してもうた。
う~ん、残念。
それからは、下げていくのを、追加の瓜採りもようせんで・・・じっと見てた。


やっぱり今の自分に合ったロットで、いつもどおりトレードせんといかんね。
つくづくそう思った。
少々ロットが大きくても、あの値幅じゃあねぇ~

あっ、そうそう、時々聞かれるから書いとくけど、おいらのロットは銘柄にもよるけど普通¥250万~300万くらいで、MAXは¥500万と決めている、今は。
今日の前場は普通をかなり超えてのロットやったから、な~んかビビッてもうたわ。

さぁ~て後場は・・・もうこれ以上の売り込みはないと思うけど・・・前場の予想も外れたし・・・よう分からんな。

ま、チャンスがあったら、いつものように淡々とトレードするようにしよぉ~っと。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
後場は前場とは違って、やや貝目線で見ようと思ってた。
それとこのレベルになるといつも出てくる汚ぇ奴等の仕掛けには要注意だと。
そういう思いやから、後場始めからの下落はただ見てた。
が、この下落も結構長かったな。
器用な人なら、ここで先に瓜採りを一つ二つ済ませてから、貝拾いに向かうんやろうけど・・・
そこは、それ、もう不器用なもんで、自分の思いにハマルまで待つタイプなんで。

が、ほれ、ジャンプするときその前に低い姿勢になって力を溜めますやろ?・・・あれでしたな。
そういう意味では、ほぼ自分の思いにハマッたんやけど・・・
また、それ、不器用なんと確実性を追求する方ですんで・・・ちょっとしか出来ませなんだ。

で、後場のトレードは・・・
①6674朝湯:貝@512⇒食@516。
②8411みずほん:貝@576000⇒食@586000。

①は少し早めに食べてもうたけど、その代わり②を我慢しやした。
で、これらは13時から14時過ぎで終わっていまいやしたんで、その前後がもう暇で暇で・・・後の方はちとウトウトしてもうたわ。
PCは結構忙しそうに動いとったけど、こっちとらはそんなに動いてないのに、な~んか疲れたわ。
そんなんじゃあ、あかんのやけどね・・・常にチャンスはないかと目を光らせて・・・けど、無理やわ、今の自分には。

おおっ!N225¥13603ですかぁ~・・・ちと早過ぎちゃう?
おいらの予想ではもう少しゆっくりこの辺まできて、モジモジするんやないかと・・・
が、ここまでこの勢いで来たなら・・・もう少し上を覗きに行きよる可能性が出てきたような感じもする。

はい、まあ、当たらん予想はお遊び程度にしといて・・・ん?明日はもう週末かぁ~・・・
やっぱり一服するかな?

こういう疲れた心(そんなええもんか?)を癒すには・・・こういうブルースやねぇ・・・なんと言っても。
Yolanda Adams - Georgia On My Mind
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・と、朝、NYの状況と地震のニュースを見て、なんとなくそう思った。

そりゃあ指数は上げるやろうけど・・・結構高く寄るようやったら、とても浜に行って貝拾いなんかでけんよね・・・特においらみたいなデイにとっては。
おいらが監視員を務める銘柄では、やっぱりそういう傾向が出てたみたいな気がする。

それに、N225が¥13500に近づいてくると・・・例の汚ぇ奴等が先物を中心として暗躍してくると思うし・・・十分気を付けた方がいいような気がしてる。

で、前場のトレードは・・・
①9020自衛ある屁貸し:瓜@832000⇒食@823000。
②8002丸々紅豚:瓜@777⇒食@769。

少ないけど・・・そんなに瓜採りするのは・・・やっぱり怖いから。
ダメやね、もっとチャートに忠実に判断していけば瓜採りできるのは一杯あったんやけど・・・修行が足らんね。
大手銀なんかもそうなんやけど・・・最近の異常な?ほどの強さがどうしても頭に残ってるから・・・自分にはちと無理やったな。

①は地震の関係で・・・ごめんな・・・被災に悪乗りするようで。
例によっての東北の三沢あけみ(ふっりぃ~)も見てたけど・・・やっぱりああいう仕手系色が強そうなんは見てるだけにしてた。
②の資源株はなんたって下げでしょう?
途中結構切り返すから、一旦は踏まれた・・・どうせならもう少し我慢できればよかったけど・・・そりゃあ後からなら言えることで、自分には無理でやんした。

後場はやや貝目線で臨みたいところやけど・・・指数、結構上げてきてるし・・・
どうも無恥かしい(難しい?)相場になりそう。

それと、汚ぇ奴等の仕掛けには気をつけよぉ~っと。

奄美大島の唄らしいけど、出身は長野県らしい・・・俺はよう知らんよ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
そう、前場から、後場はもう少し上げる局面あると思ってたんよね。
ま、先物主導みたいな感じやったけど・・・それはどうでもいい・・・とにかく上げて始まった。
OLしてるもの、とくか不味くならんうちに食べとかないかん思うて・・・
そんで、結構いい感じで食べたんやけど・・・その後のフォローが・・・拾えるもんはここでしつこく拾うとかんといかんのんね。

それが、それが・・・でけん、やっぱりまだ未熟やね。
もっとしつこく、いやらしくいかんと熟練トレーダーにはなれんのよね。

おいら、この日記には結構いやらしいことも書いてるけど、本当はあっさり系なんよね。
ん?そうは思えん?
ええんよ、知る人ぞ知る、知らん人ぞ知らん、で。
けど、最後の最後、一発だけかましやしたよ、もうこれは意地ですな。

で、後場のトレードは・・・
①6674You are Sir:(前場貝@503&@495)⇒食@509。
              貝@513⇒食@519。
②9104妾銭貢いだ:前場貝@1445⇒食@1449。
③8411みずほん:前場貝@580000⇒食@581000。

②は元から貝拾いしたのが間違ったと思ってから、いいところで食べたけど・・・
①と③は、もっと上にいく確率は結構高いと心の底では思ってたのに・・・やっぱり欲をかいたらいかんと思う方が強かった。
そして・・・その後のフォローが・・・でけんかったぁ。
そんなんやから、もちろん14時過ぎの急落場面も見てるだけ・・・
ま、後場特有の難しさにはまだまだ対応する自信がないから、仕方ないな。
で、最後の意地の一発が①ですわ。

けど、あの14時からの急落は?・・・やっぱり、昨日も激しく頑張って、また今日も挑んできたんやから、さすがの元気なおとうちゃんも終わってもうて萎えたんやね?
ん?でも最後の最後でまた少しムックリ・・・
ま、今日はゆっくり休んで、また明日大丈夫やったら頑張ったらええがな。


果たして・・・NYはいざ知らず、TKはこれで短期にしてもちっとは反発局面入りしたんやないかな?
それとも、まだ入口でウロウロしてるというところかな?
おいらは前者に一票入れるね・・・N225¥13500~¥13600辺りまでは・・という条件付きやけど。

ほな、最後に、もっとしつこさといやらしさを勉強するために・・・
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
という思いで貝掘りしたけど・・・
まあ、人が一杯で掘りにくいわ拾いにくいわで、拾ってもそんなにいい貝はなかったな。
場所も悪かったんかな?
こんな日にお不動さんにお参りせんと、いつお願いするの!

早速、前場のトレードは・・・
①8411みずほん:貝@572000⇒食@577000。
            貝@580000。
②6674You are Sir:貝@503&495。
③6301困った:貝@2955⇒食@2970。
④8306目潰しUFO:貝@1006⇒食@1014。
⑤9104妾銭貢いだ:貝@1431⇒食@1436。
             貝@1445。
①と②の最初は寄り貝。
①は利食した後、また拾ったけど・・・ちょっと無理した。
②は寄り貝は全然食べられそうにないほど下げられて、気を取り直して切り返したところをもう一つ拾ったら、また食えそうになかった。
もう我慢するか損食するしかないと思い、我慢の方を選んだ。
④は、これが一番スムーズなトレードやったな。
⑤はやめとこうと思ってたけど、タイトルの気持ちになってもうて・・・ついつい・・・バルちゃんもええことないのにね。
で、①②⑤はOLすることにした・・・というより、仕方なくか?

おいらがOLすると大抵は反対の方向に動くんよな。
けど、今日はちと違う気がする。
今日はもう一段上げの場面作って欲しいわ・・・祈っとこ、アン。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
後場の予想当たったのは嬉しいけれど・・・
おとうちゃん、ちょっと頑張り過ぎちゃう?N225¥381高の¥13184。
そんなに一遍に頑張ったら突然死するよ。

が、しかし、貝はそんなに仰山、それも急には拾えんわ。
身近にある貝を少しだけ拾って、後は人が一生懸命貝掘りしてるのを見てた。
けどねぇ~、お不動さんまで上げるんやから、びっくらこいたわ。

で、後場のトレードは・・・
①8306目潰しUFO:前場貝@957⇒食@966。
                貝@969⇒食@983。
②8601誰が正気ん?:貝@936⇒食@950。

他にも拾いたい貝はあったけど・・・一遍に皆んなが浜に出てきて・・・もうそこら辺潮干狩りだらけになってもうて、圧倒されたわ。

はい、そんなんで、急に海に出て尻餅をつかんかったんでヨシとしょう。

今日はこんな風景に合う曲は思いつかんので・・・こんなんでも・・・
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
今日はなんか変な日という予感がしたな。
なんていうか、TKが休みの間にNYがまずまず堅調という雰囲気やったけど・・・昨夜はダレた。
そんなで、今朝の寄り前見てるとどうも高いような気がするし、とても貝拾いはできそうにない。
それに、先週からのゼファーの話しやらで、重しは結構大きい気がするし・・・
もし、少し上げて行って様子がおかしいようやったら瓜採りしようと思ってスタートした。

ま、大体は正解やったけど・・・どうも次が続かんというか・・・ダレダレ相場やね。

が、後場はもう大きくは下げないと思う。(当てにはならんよ)
特に、銀行株なんかは今日のところはもう底堅いんじゃないかな?
要らん話しやけど、みずほんは特に株価に変化はないな・・・コーポレイト銀行の頭取の不倫も関係ないか。

で、前場のトレードは・・・
①4188目潰し気味ワル:瓜@628⇒食@615。
②8801蜜慰お不動さん:瓜@2305⇒食@2265。
③8306目潰しUFO:貝@957。

①は結構いい材料が出てたようやけど・・・あのチャートからはなんかおかしい感じがしたんよな。
場が開く前は貝拾い候補銘柄やったけど、地合も含めて頭を切り換えた。
②は、これは狙ってた・・・ゼファー様々やね。
けど、SBIも関係してるからやろうけど、S安みたいやね。
北尾さんもええこと言うとるけど、もっと株価を上げるアクションをせんといかんと思うな。
2年以上ずっと下げ続けてるんやぁないの?
③はちょっと逆らったトレードしてもうたけど・・・今までの自分なら前場では見送ったな。
上に書いたように、今日の底はもう見たような気がしたんで。
チャートで言うたらもうちょっと待たんといかんのやけど・・・
後場LCせんでええように動いてよ、頼むよ。

はい、では後場をお楽しみに。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
デイトレードの記事を2発も書いた後に、なんでこんな記事を書くのか?
今日は昼一番に予定があって外出していたんやけど、帰ってすぐネット記事見てたら・・・
『みずほコーポレート銀行 斉藤宏頭取がテレビ東京報道局取材センター女性社員との不倫現場を撮られている。』というのがあって・・・
http://www.itoyama.org/contents/jp/days/2008/0718.html
みずほコーポレート銀行 斉藤宏頭取の名前は知らん人でも、ブログの主は知ってる人の方が多いと思われる超有名人のやから、まさか嘘の記事ではないでしょう?
これ、いつのことか全然知らんのやけどね。

で次に、これって、社会はどう評価するんやろう?という素朴な疑問が湧いてきた。

最近ではキャスター?の山本モナと読売ジャイアンツの二岡のラブホテル不倫のことでワイドショーは持ちきりやけど・・・
『モナが火曜のレギュラーを勤めていた文化放送の三木明博社長(61)が15日、東京・浜松町の同局で行った定例会見で、フリーキャスター山本モナ(32)の不倫疑惑について言及した。「一言で言えば軽率」と批判した。』という記事を見つけた。
(日夜デイトレに明け暮れんといかんはずの俺も・・・意外と暇やねぇ~・・・ガック;)
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20080716spn00m200015000c.html
が、しかし、これはトレードにも関係する話しなんで・・・ええっ、無理矢理関係させるの?

社会を代表する文化放送の社長が、「一言で言えば軽率」と言ったところに疑問が湧いた。
”一言で言えば”ということは”簡潔に結論づけるならば”ということでしょう?
そう、結論は「軽率」だったことを批判しているわけなんよね。
言い換えれば、見つからんようにもっと「慎重」にやれということなんよね。
(もしかして、もっと深い意味のことを言ってるのかも?・・・それなら立派。)

やっぱり、社会の評価はこの程度なんよ。
こういう有名な人でなくても、普通の世間一般の人でも社会的にそれほど厳しい評価はしていないんじゃないの?

昨日、約4カ月ぶりに1軍に復帰して横浜戦に「7番・三塁」でスタメン出場した二岡には、横浜ファンで埋まった右翼席からば声の嵐の中、厳しいヤジが飛んだ。
「気持ちよかったか」
「(ホテル代は)割り勘か」
こちらの方が文化放送の社長のコメントよりもずっと芯をついとると思う。

マスコミももう少し真髄を究めた、あるいは社会的な見地で質問やらできんもんかね?
例えば「二岡さん、あなたはモナさんのことを本当に好きになってラブホテルに誘ったんですか?」
「それとも、たまたま下半身が疼いただけなんですか?」・・・とか。
(どこが真髄を究めた社会的な見地なんや!と言われそうかな?)

この二岡にしても、斉藤宏頭取にしても、見つかったときにはそれ相当の覚悟と行動を示せたら、社会的評価はそれなりのものになると思う。
「モナさんと結婚まで考えています。」とまでは言わなくても、「モナさんのこと愛しています。」とか言って欲しいし、そういう覚悟でラブホテルには誘って欲しいと思う。
あるいは、「あの時はただしたかっただけです。」でもいい。
(えらい両極端やね)

二岡は「今は試合のことだけに集中して、チームの勝利に貢献できるように頑張っていきます。グラウンドに立つ前に、今回報道された件で、山本さんをはじめ関係者のみなさんにご迷惑をお掛けしたことをあらためておわびします。申し訳ありませんでした。」と謝罪したらしいが・・・
それじゃあ、手前勝手でしょう?モナにも失礼でしょう?

という意見はちょっと極端や!
現実離れし過ぎてる!
そんなら、お前はどうやったんや?どういう恋愛をしてきたんや?・・・と言われそうやけど・・・

そんなこと、ここに書くわけにはいかんわ。
けど、二岡よりはもう少しマシなことを考えていたことは確かよ。

それと・・・モナのことは全然非難してないやないの!と言われそうやけど・・・
女は感性と快感覚が男より勝ってるから、まあ、しょうがないんじゃあねぇの。


ところで、最初言ってたけど・・・どこがトレードに関係してるの?と言われるな。

それはね、不倫のこと社会がどう評価してるかっていうことは・・・みずほの株価がどう動いたか?どう動くか?で分かるよ。

Charlene - I've Never Been To Me

けど、この歌詞はすごいな、やっぱり女の方は許すよ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
巷に溢れるアナリストは事後の説明には詳細な分析と多くの時間を費やしている。
事前予想は複数択のシナリオか、根拠が不明な単純な数値くらいである。

おそらく、詳細な根拠をもって事前に予想を出すことは、今まで築き上げてきた評判を台無しにするリスクがあるからだろう。
そう、そのアナリストの予想が当たる確率が非常に高ければ、その人はアナリストはやってないだろう。

では、デイトレーダーはどこまで先を見てマーケットに参加すればいいのだろうか?
あまり先、例えば半年先にまで視野を広げることは、大切な時間を浪費することに他ならない。
もっと言えば、そうすることによってデイトレードに支障をきたすことになりかねない。

デイトレーダーという職種の人間にとって重要なのは、今現在である。
我々は過去に生きてるわけではないし、現実から逃避して遠い未来に託すわけでもない。
言い換えれば、我々は過去を取引することはできないし、将来を予見することもできない。

アクティブなマーケット参加者として、恒常的に2日から2週間ほど先を見ながら過ごしていくのである。
(この教えはスィングトレードも含めてのことを言ってると思う。)


ここからは教えにはないが、自分なりの体験からそう信じている内容である。

自分が思うに、デイトレードに限って言うならば、今日と明日までのマーケットの見通しができていればいい。
できれば、その見通しは確信にまで高めていきたい。
そうすれば、いわゆるデイトレードとオーバーナイトを組み合わせて、より大きな利益を手にすることができる。

ちなみに、オーバーナイトは終値付近で仕掛けて翌日始値で手仕舞いするのが大原則である。

明日の見通しとは違った方向なのに、ロスカットをせず明日に淡い期待を寄せるのはオーバーナイトとは言わない。
未熟なデイトレーダーにとって、その淡い期待が現実になることがあるのは不幸なことである。
成熟したデイトレーダーへの道を踏み外してしまうからである。
そればかりか、ロスカットのできない、将来大きな含み損を抱える人になってしまう可能性が高い。
自信を持ってオーバーナイトして、違った結果になったのとは全く違う性質のものである。
その時の損失は成熟したデイトレーダーになるために必要なコストである。

ついでに、なぜ、オーバーナイトは翌日始値で手仕舞いしなければならないのか?
それは、翌日のデイトレードに差し支えるからである。
普通の人はそんなに多くの銘柄に同時に集中できないからである。
百歩譲っても、前日の仕掛け値で手仕舞い注文を出して、寄り付きを待つべきである。


最後にもう一度、これは教えの内容そのものでもあるが・・・・・
デイトレーダーという職種の人間にとって重要なのは、今現在である。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
熟練の域というのは、考えられる限りの損失を経験し、肌で感じた後に自然と達するものである。
(この教えは、できれば最小限の経験にしたいと自分は思っているが、そういう了見では熟練の域には達せられないと言っている。)

熟練したトレーダーの傷と痛みと苦悩は極めて大きく深い。

不屈の精神と決断力と情熱に乏しく、全てを捨てることができないくらいなら、いくらトレーダーに向上心があっても長続きはしない。


デイトレードで成功するためには、自らの血を流し、お金を惜しまず、生活のほとんどを注ぎ込むことが必要である。


熟練デイトレーダーのコストは高い。


が、しかし、成功したトレーダーが味わうことのできる自由は、想像のつかないものである。
平凡な人々が日々の暮らしに忙殺されている現実から自らを解放することができるのである。

もちろん、自分はまだ熟練もしてないし、成功もしてないが・・・・・
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
今日も日曜で時間が取れるので、昨日に引き続いて2回目の記事を書くことにした。

デイトレードのアプローチはテクニカル手法であり、その最たるものはチャートである。

チャートにはマーケット心理の変化を反映し、買い手と売り手の力関係が変化した瞬間を特定できるパターンがある。
チャートはマネーの動きの足跡というべきものでもある。
トレーダーにとってマーケットは患者であり、チャートは患者の内部を映し出すレントゲン写真である。

チャートは嘘をつかない。

また、チャートはいつポジションをとるべきか、どこにロスカットを設定すべきか、取引の最中に注目すべきものは何かを示している。


が、しかしである、それだけでトレーディングが上手くいくとは限らない。
なぜなら、何をしたらいいかを知ることと、それを実行するかどうかは、また別の問題だからである。

本質的に、デイトレーディングの8割以上は心理的なものである。

一番大事な手法は、全てのデイトレーダーが必ず直面する心理的、感情的な困難に対処する手法なのかも知れない。


今回はここまで、次回は未定。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
今日から相場が休みの日に時間が取れれば、不定期とはなると思うけど、デイトレードの本質というカテゴリで少しづつ自分が勉強したことや体験したことを書いてみようと思う。

もちろん自分は小市民デイトレーダであり、評論家ではないので文章力や構成力はないので、自分が今まで教本としてきた内容に沿って、復習のつもりで書いてみたいと思う。

今日は「正しいデイトレードとは?」というテーマから始めようと思う。


「正しいデイトレード」は「正しい1日の思考」の結果である。
自分が株を買うたびにその株を売ってる人がいる。
その逆で、自分が株を売るたびに必ず誰かがその株を買っている。

ここで重要なのは、どちらの行為がその時正しいか?(メジャーと言うべきかも知らんけど、敢えて正しいと言う)ということである。
言い換えれば、どちらが「正しい思考」に基づいてトレードできたか?ということである。

デイトレードは目にも止まらぬ速さで売買を行わないといけないわけでもなく、また絶対にオーバーナイトをしないということを言ってるわけではない。
来る日も来る日も、毎日相場に集中でき、トレードに全身全霊を傾けることができるならば、それがまさしくデイトレードである。
株を買って何日か何年か寝て、起きたときに全てが上手くいってるように願う人はデイトレードには向かない。

重要なのはデイトレードは投資ではないことを本当に理解することである。
投資とは「正しい思考」に基づいた行動であったとしても、その後は人任せにする時間が大半である。
デイトレードはそれとは正反対の行動であって、自分自身でその時何が「正しい思考」かを判断して、迷わず(多少の迷いはあっても)トレードすることである。

以下は全くの教本の受け売りですが(自分はまだ成功してないから)・・・
「成功しているトレーダーの財産は彼の思考回路にあるのであって、彼のトレーディング手法にあるのではない。」
「正しい思考が正しいトレーディングである。」
「そういう理解ができるトレーダーは熟練した人間になれる。」
「そういう理解が深まれば、心は研ぎ澄まされ、精神的に優位に立つことができるようになる。」

はい、今回はこれまで・・・次回は未定。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・と書いたら・・・エンディングテーマが分かってしまうな。

しかし、日本株ももう壊れかける一歩手前まで来てるとも言えるな。
というより、米国株の方かな?壊れかけてるのは。

ま、TKの後場も今晩のNYを先取り?した形で下げてるけど、そんなん実際は今晩になってみんと分からんよな。
意外とニューヨーカーはネアカよ。

ちょっと暇やったんで、90年~あのバブル崩壊の時の月足を見てみたけど・・・そのころは株なんか全然知らんかった・・・あるんよなぁ~まるっきり陽線の月が幾つも。
だけど、あの¥38900から3年かけて92年に¥17000くらいまで下げるんよな。
で、00年のITバブルまではアップダウン繰り返して・・・03年に¥7800くらいまで下げるんよな。

ま、言えることは・・・下降トレンドに入ったら3年くらいかけてゆっくり下げていくもんやということ・・・これは過去の事例で、これからまた起こるとは言えんけどね。

そうそう、後場のトレードは・・・
①6502投資馬:瓜@743⇒食@729。
②8306目潰しUFO:瓜@973⇒食@957。
              瓜@960⇒食@956。
①は前場から瓜採りしたかった銘柄の一つでやんした。
②は引き続きお世話になりやした。
①も②も寄りから結構下げそうなんで思い切って採ってみた。
どっちも14時過ぎたら一旦食べて、②はもう1回チャンスがありそうやったんで、また拾って・・・後は引け値任せで放っときやぁよかったけど・・・そううまいことばっかりはいかんわね。
他にも手を出したらええかな?と思う銘柄もあったけど・・・そこは、それ、失敗した時はあれもこれもじゃあ怖すぎるから・・・自重してた。

はい、そんなんで、快心の後場とは言えんけど・・・まあ、ヨシとしやしょう。

では、米国株やら日本株やらの壊れ方が最小限で済みますように
・・・こういう時は優しい言葉が欲しいもんよね。

徳永英明 壊れかけのRadio
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・必要やね、とつくづく思う。

NYは2日連続して大幅上昇となったけど・・・昨日からずっと疑いを持ってる、日本株にそれがそのまま当てはまるのか?・・・と。

ま、本気で貝掘りをするには¥13000を終値で超えてからでも遅くはないと思う。
もちろんデイでは、その日その日で目線は変えていくけど・・・
昨日は貝目線、今日は瓜目線がおいらのスタンス。

が、実際に指数は上げてるわけやから、瓜目線で見とるまではいいけど・・・実際に瓜採りする段には勇気が要る。
前場を振り返って、自分を信じて、もう少しの勇気があったらと思う。
それと、変なスケベ根性を出したらいかんということ・・・下心見え見えやん・・・もっと真面目にやれぇ~!

で、前場のトレードは・・・
①8306目潰しUFO:瓜@979⇒食@973。
②8801蜜慰お不動さん;瓜@2375⇒食@2340。
③6674You are Sir:貝@473⇒食@470。

①はよくお世話になるけど、ここなんか胡散臭いんよね、みずほんと違って。
みずほんは素直で頭の悪い証券会社を抱えてるけど、UFOはなんか隠して知らん顔してるような気がしてる。
今日も上値は重いとみてる。
②も上げるけど、戻ると思ってた。
③はつい浮気の虫がうごめいた感じやねぇ~・・・はい、言い訳はしやせん、罰として不味い貝を食ったわ。
どうせするんなら、もっと早くスマートにせんとね。
他にも瓜採りできそうな銘柄はいくつもあって、見てたけど・・・勇気がもう少し足らんかった。

が、しかし、後場にこの勇気を無理矢理出そうと思ったらあかんねんね・・・うん、今はよう分かっとる。
が、果たして・・・

ま、基本は様子見姿勢で・・・ピカッと光ったら参戦しよう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
やっぱりねぇ~
後場はダレダレやないか?と思ってたけど・・・
どこの誰々(恥ずかしいダジャレ)もそれらしい仕掛けはしてこないし・・・
材料がないんやねぇ~

ま、そういう予想はしてたから、後場はノートレでも構わんからミスだけはしないように、と自分に言い聞かせてほとんど見てた。

こういう相場だと、貝拾いも瓜採りもやりにくい。
在庫を持つ覚悟やったら、瓜採りを選ぶけど・・・
在庫は持たないんで、前場の目線を引き継いで、後場は貝拾いを少しだけやった。
が、やっぱり危なかったな。
今日はウンが付いてた・・・くっちゃい。

で、後場のトレードは・・・
①6502投資馬:貝@739⇒食@742。
②6753#さん:貝@1519⇒食@1524。

これだけ・・・特に②はヤバかった。
これ以上下がると損食しようと、プチッの寸前まで行ってた・・・返す返すもウンがよかった。

そんなんで、これ以上やると、本当の実力を如何なく発揮してしまうことになるんで、②を手仕舞いした時点で・・・本日のぉ~取り組みはぁ~おしまい。

もう、明日の予想もせんし・・・しても詮無いけど・・・また瓜目線に変えることになるんかなぁ。

で、エンディングは・・・なぜか、木枯らし紋次郎・・・上條恒彦 ダレかが風の中で 2001.8.11

昔ね、これ聴いたら・・・なんか勇気が湧いてくるような気がしてた・・・変?
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
うん、やっぱりおいらには朝がいい。
なんか分からんけど、リズムが合うんよな。
やっぱり、朝日のように爽やかなんが似合ってるんやろうか?・・・と勝手なことをほざいとります。

今日は昨夜のNYが自律的要素が強い大幅反発をしたから・・・
それになんといっても原油安やね。
けど、例の空売り規制・・・これはなんか解せんけど・・・ま、こういうこともありか?

そんなんで、TKも今日のところは一応上げるのは当然やから・・・久ぶりに朝から浜に出て貝目線で海を眺めとった・・・なんかカッコ悪い?

で、前場のトレードは・・・
①5563二本出んうんこ:貝@1180⇒食@1190。
②5405住金時:貝@486⇒食@494。
③8801蜜慰お不動さん:貝@2340⇒食@2360。
④5401鉄っちゃん:貝@580⇒食@582。

①は今日初めてトレードした、それも寄りで・・・怖いもん知らずとはこういう人のことを言う。
すぐ上げて行ったけど、止まった感じがしたんで、すぐ食べやした。
②これは朝一から待ってた落ちてくるナイフ掴みやったけど、ラッキーにもそこが底やった(ダジャレ・・・解説せんといかんほど情けないもんはない)。
③はどのお不動さんにしようかと狙ってた・・・朝方は上げしかないでっしょ?
④は終盤暇になったんで、お遊び程度に。

ということで、”朝は元気だ、タバコがうまい”・・・が、タバコは8年くらい前にやめたから・・・¥1000になってもOKよ。

が、しかし、反省もある。
大手銀と海運によう手をさせんかったこと。
ま、あれやこれやは頭と手がこんがらがるから、しょうがないけど・・・今一つ勇気もなかった。

朝そこそこ上げたこういう日は後場は気をつけんとね。
少し円高に振ってるようなのも気になるな。
ま、¥13000を回復せんと、元気になったとは言えんよな?

はい、どうも相性が今一つの後場は十分気をつけてやろうっと。

Softly as in a Morning Sunrise part 1

聴く人によってはさわやかでない?・・・すんません。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
なんか合わんわ、後場との相性。
動きが読みにくいというか、それが分かるまでに時間がかかるし、そんなこんなで慌てることもある。

それと今日は今晩のNYが上げそうな感じがずっとしてて気になってた。
それもあって、後場からは瓜目線とは言いながら、途中で浜に走ることになった。
けど、混乱してるから失敗もあったわ。
なんかスッキリせん後場やった。

で、後場のトレードは・・・
①8411みずほん:瓜@515000⇒食@513000。
            貝@519000⇒食@523000。
②8306目潰しUFO:貝@930⇒食@925。
              瓜@917⇒食@917。

大手銀の後場初めからの急騰は信じれんで、最初は①の瓜採りから始めたけど、やっぱりなんかおかしいと感じて食べて、次にはすぐ浜に走って買い拾いしたまではよかったというか、自分もよう柔軟に対応でけてると満足してたけど・・・
②を高値を更に抜いたと、調子に乗ってこれも貝拾いしたら、やっぱりその場所が高過ぎた。
まもなく不味い損食して、ちょっとがっがりしてたら結構瓜採りチャンスも見逃した。
そらそうやね、そんなに畑と浜をとんぼ返りに行ったり来たりは無理があるわ。
で、最後気を取り直して、②を貝拾いしたつもりが・・・それは瓜やった(発注ミス)。
すぐ撤退できたからまだよかったものの、すぐ結構上げていった。

ま、そんなんで、後場は冴えないというか、気持ち的には落ち込んどります。
やっぱり後場は苦手やなぁ~なんとか克服せんとあかんわ。

そういう次第で、なんか・・・優しい言葉が欲しいところやな。
Roberta Flack - Killing Me Softly with his song(優しく歌って)
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・に気をつけてトレードした。

そう、よくあるんよね、こういう日はまだ下げると思って慌てて底値で瓜採りすることが。
だから、今日はまず落着いて、基本的には様子見して十分上げて瓜が熟したのを確認して手を出すことを心がけた。
寄りから下げ続けるやつは、もうこれは昨日までに瓜在庫を持ってた人に任せなあきません。

で、前場のトレードは・・・
①5405住金時:瓜@499⇒食@488。
②9104妾銭貢いだ:瓜@1349⇒食@1340。
             瓜@1345⇒食@1339。
③8306目潰しUFO:瓜@929⇒食@907。
             瓜@907⇒食@906。
             瓜@911⇒食@906。
④8411みずほん:瓜@510000⇒食@506000。

ということで、結構ゆったりと構えてトレードできたと思う・・・②の2回目以降は。
①はちょっと勇気が要ったけど、一旦は絶対?下げると思ってたのを信じて・・・手仕舞いした後も結局また下げたけど、まだ十分熟れてないものには手を出すのはやめた。

前場はまずまずいい成績を残せたけど、後場は難しいと思うな。
反発もあり得るし、そうかと言って貝掘りするつもりはないし。
そんなんで、後場は瓜採りのチャンスがあれば・・・ということで様子見しようと思う。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
京都にありますなぁ~、西本願寺と東本願寺。
うっとこにもありますんや、他力本願寺が・・・

後場も先物主導での下げそうなんは感じても、何を一体どうしたらええの?・・・というのが本音やった。
始まってからはなかなか勇気要るし、え~い、こうななったら、もう人任せでやろう・・・とええ加減なもんやわ。

で、後場のトレードは・・・
①6753#さん:瓜@1579⇒食@1559。
②8306目潰しUFO:瓜@937⇒食@929。
              瓜@930⇒食@926。
③6674湯浅:貝@444⇒食@441。(う~ん、不味い、腐った貝やった)

①②は弱そうなんを寄りで瓜採りして、14時過ぎたら一旦食べて、②はもう1回採ってまた食べやした。
③はもしかしたら、こういう銘柄は逆行上げしていくんやないか?ないか?と思って拾ったら・・・やっぱりなかった。

ま、結局、自分には実力がないということやね。
うっとこの他力本願寺で、得意の人任せでお祈りするのが似合ってるということやね。
なんか、ある意味情けない話やね。
ま、いいか・・・リスク管理だけしとけばマイナスがあったとしても少ないし。

ところで、日経は¥255安の¥12754かぁ。
これだけ下げたら、もしかすると明日は少しくらいクッション反発はあるかも知らんけど・・・
大手銀なんかはほぼ安値引けやし・・・分からんぞぉ~
ま、ちょっと先を見たら下の方向に動き出したということやね?
それに、まだそれほど売買高が増えてるということでもないし・・・
急反発は期待でけんということかな?

今日はなんかふさわしい曲が思いつきやせんので、MUSICはお休みにしやす。
ではまた明日頑張ろう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。