「シュミトレ」でON-OFF自由自在の悠々トレードを・・・
 
Yappyの「シュミトレ」ルール
1.儲けようという欲望は捨てる。
  そうすれば恐怖や希望も消える。
2.後は悠々淡々と動きに逆らわず素直にやることをやる。
  トレンドが出ない時はじっくり時を待つ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
後場はも少し下げるかな?と思ったら違ってた。
それに、じっくり様子見をしてとも思っていたが、これもなかなかそうさせてくれん。
けど、まぁ激しい動きだこと。

後場始めの先物GUは何なん?と思いながらも、飛び乗ることなく少し見てた。
やっぱりまた今晩ダメリカちゃんから何か発表でもある情報か?期待か?あったんやろうね。
こっちとらは、そんなん分からんし・・・ま、トレンド出ればそれに乗ればいいと、ややゆったり目に構えてた。

トレードとしては、こんな日に自分スタイルではこんなもんかな?と思ったけど、反省点もあった。

で、後場のトレードは・・・
①8411みずほん:貝@443000⇒食@445000。
            貝@445000⇒食@446000。
            貝@444000⇒食@444000。(同値撤退)
            貝@443000⇒食@444000。
            瓜@443000⇒食@441000。
②8306目潰しUFO:貝@893⇒食@893。(同値撤退)

これ見ると、やっぱりヘッポコトレードやと思う。
①は後場始めのGUの最初の押し目から抜けるところを広拾ったところから始まるけど・・・
な~んか、結構大きな頭をくれてやるし、トレンドが出てないもみもみ場面でも手を出すわで・・・
満足なトレードは1つもなかった。
②にいたっては、またやってはいけないことをした。
瓜採りのつもりが貝を拾った・・・また釦の押し違え・・・いかん。
けど、反対に動いた・・・だから同値でも撤退できた・・・結果オーライ?・・・ううん、自分の判断が間違ってたわけやから・・・もっといかん。
それで、もう②は触らんことにした。

反省点としては、注文確認画面を省略してるんやから、もっと慎重にオペせんといかんことが一つ。
も一つは、な~んか見てる銘柄がちゃうんやないか?もっとトレンド出てる銘柄があるのに・・・いつもおんなじ銘柄ば~っか見て・・・これはも少し考えんといかんな。

明日もまた荒れる相場になるかも知らんな。
今日のことも踏まえて、も少し進歩したトレードができるよう頑張ろう。
スポンサーサイト
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
NYは下げる可能性が高いとは思ってたけど・・・まさかね、金融安定化法案が否決されるとはね。
ダウも$777の下げということで、まあ特に言うことはないけど・・・これラッキー数字やね(^^)

けど、デイにはやりにくい日になったな。
N225も寄り底という可能性もあるし、その反対もあり得る。
結局、数字的には寄り天にはなったけど、これはまだ寄ってないものがほとんどの時点なんで、実質的には、今のところは寄り底やね。

ま、そんなんで、寄りで貝拾いする勇気はないし、しばらく様子見するしかないから、その後トレンドが出たものだけをトレードしようと思ってた。
いずれにしても、今日はそんなに期待はできないだろうとも思っている。
というのは、乱高下するものは結構あるやろうけど、トレンドが出るようなものは少ないと思うし、もし思った以上にあっても自分が乗れるものは限られるから。


で、前場のトレードは・・・
8306目潰しUFO:瓜@880⇒食@874。
これだけ。
モルスタへの出資9500億円?らしいけど・・・あんなにダメリカの金融界が混乱してるんで、長期的な視野で見ないとメリットは出てこないんやないかと・・・けど、今日のところはそんなには下げてない。
食べるのもも少し粘ろうかとも思ったけど、切り返しそうな雰囲気があったんで安全第一で・・・


全体的に後場は特にいい材料が聞こえてこなかったら、も少し下げて引けるとは予想してるけど・・・
今晩NYの自律反発狙いの人も結構いると思うし・・・
結局、分からんわ。

ま、前場同様、トレンドが出て自分スタイルのトレードができそうなものがあれば、いってみよう。
こういう日に、敢えてリスクを取りに行くのは自分スタイルではないしね。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
思い切って飛び込めない。
勇気が出ない。
迷いが出る。

ま、そんな心境ではええトレードはできんわね。
前場も含めて今日は何をしてたのか?という内容だった。

では、後場のトレードを簡単に・・・
①8411みずほん:貝@470000⇒食@471000。
            瓜@470000⇒食@471000。
②7201日産自:瓜@728⇒食@725。

はい、これだけ。
①は底堅いなぁ~と思って、もう14時過ぎてから買い拾い・・・1T抜きでもええわぁ~と思って利確した。
次はもう下げると思って今度は瓜採りしたら踏まれたんで、やっぱり最後まで強いんかぁ~とすぐ損切りしたら・・・やっぱり最後は下げられた。
結局信用料だけ損(前場手数料損と書いたけど、今月一杯は手数料はタダやった)。
②は14時過ぎまではどんどん下げてたんで、戻りから下落するところを瓜採りしてみたら・・・こんどはしぶとく、なかなか下げん・・・う~ん、も少し辛抱してみようと思ってやっと引け前に食べた。

なんとかマイナスにはならずに済んだけど・・・これじゃあね。
な~んか、今晩のNY下げそうやね。
それを先取りしに行ってるということもあったんやろうと思う。
けど・・・やっぱり弱いね。
もう一段下げが来そうな予感がしてくる。
それでもここから空売りも怖いな。
ま、細かく利確&損切をしていくことを考えてた方が無難やね。

では、また明日頑張ろう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
ダメリカの金融安定政策法案の影響は次第に薄れつつあるような感じがしてた。
実体経済に相場心理が移行していくとも思ってた。

が、それにしては、大手銀は結構強い。
また余韻が残ってるということか?

それにしても、寄ってからの上げにはちょっと躊躇した。
そんなんで、大手銀には乗れんかった。

で、様子見をしてたけど・・・どうも入り辛い。

結局、どういうわけか、鉄に手を出して、骨折り損のくたびれ儲け?の変なトレードになった。
で、前場のトレードは・・・
①5401新ちゃん:瓜@432⇒食@430。
②5405住金時:貝@350⇒食@348。

①はイイとこで入れたけど・・・その時はまだ上げトレンドやったんで2Tで利確。
その後トレンドラインを割ったんで、すぐ追撃瓜採りをせんといかんのに、そのまま見てた。
②は@350で待ってたのを忘れてて約定してしまった。
すぐ利確したらよかったけど、そろそろ切り返しそうに思えたんで待ってたら・・・下げられた。
また下へ行きそうなんで、やむなく損切りした。
結局合計で手数料損になってもうた。

それ以降はもう見てただけ。

ホント、な~んか嫌な相場展開やね。
こんなんやったら、後場、大手銀も下げてくるかも知らんな。

ま、無理せず見ていくことにしよう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
15.トレンドが教える売買タイミング(その3)の続き・・・

(3)RSI・・・相場の買われすぎや売られすぎ

1)RSIの目的
これまでは、トレンドについて書いてきたが、少しだけ種類の異なるチャートを見てみよう。
それはRSIだ。
オシレーターと呼ばれる種類のチャートの1つで、相場の買われすぎや売られすぎを示すものである。
RSI=U÷(U+D)×100
U=過去一定期間の中で上昇した日の上昇幅合計
D=同期間の中で下落した日の下落幅(絶対値)合計
ある一定の期間をとって、値上がりの日が多く、また値上がり幅が大きくなれば100に近づくように作られている。
逆に、値下がりの日が多く、また値下がり幅が大きくなれば0に近づくように作られている。
普通、70以上になると買われすぎ、30以下になると売られすぎと解釈される。
また、期間については、開発者のワイルダー氏は14日としている。

似たようなチャートにサイコロジカルラインというものがあるが、これは上昇した日を勝ち、下落した日を負けとした勝率を表す。
RSIのよさは、これに量(幅)の視点を加えてるところだ。

2)RSIの使い方
結論から先にいえば、RSIは相場がある方向に動くエネルギーを表しているという見方をして、トレンド分析と組み合わせて、トレードの精度を上げるための手段として使いたい。

たとえば強い上昇トレンドがある場合、RSIは売りサインが出たままになる。
すなわち、RSIが70や80を出しても、そこで相場の上昇が止まる保証は何もないのである。
では、RSIは不必要かといわれれば、実は大いに役立つ場面がある。
それは、いわゆるダイバージェンスのケースだ。
これは、かい離とか逆行といわれる現象である。
株価は上昇しているにもかかわらず、RSIがそれにつれて上昇しない、あるいは逆に下がっていくケースもまれに存在する。
仮に、トレンドが株価の流れであり、そしてRSIが相場のエネルギーを表すものとすれば、この2つがバラバラになれば、現在の方向に動き続けることは難しいだろう。

3)RSIを使った売買
今、上昇トレンドがあるとすれば、買いの戦略を考えるべきだ。
そして、以前の高値を突破するときが1つの買いのタイミングであることは前述のとおり。
このときにRSIをチェックして、もし前の高値を突破しながら、RSIが前回の高値のときよりも低い位置にあれば、買いを見送ることも考える必要が出てくる。

もちろんのこと、下落トレンドの場合は全てを逆に考える必要がある。

次回はもう一度チャートパターンについて・・・
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
今日の相場展開もかなり面白かったな。
後場始めからの急落はなかなか圧巻やった。
前場からの神経質さに加えて不透明感のくすぶりが一挙に爆発したという感じかな?
こっちとらは、もう安全第一に考えてるから、意外と素直に見れたと思う。
ところが、瓜採りにすぐ出かける勇気までは持ち合わせてない。
おいらの悪いところは、今日は貝目線と思ったら、途中で(それが後場からでも)なかなか変えられんというところなんやけど・・・わかっちゃいるけどナントカで・・・う~ん、まだ修行が足りんな。
けど、決めた目線で慌てず諦めずに待てるということはまだ救いかな?

ま、そんなんで、後場のトレードは・・・
①8604ノムさん:前場貝@1473⇒食@1474。
              貝@1450⇒食@1468。
②5405住金時:前場貝@366⇒食@355。
            前場瓜@364⇒食@349。

トレードとしては前場の在庫を食べたのと、後は新規に1往復トレードしかしてないけど、結構興奮したし、なかなかいいトレードやったと自分では思う。
これに加えて、下げ続けたところで瓜採りができるようになったら、もっといいんやけど・・・まだそこまでは。

①は前場でも書いたとおりで、最近ずっとお世話になってる。
後場始めはそれでも気配値はまだ高かったけど、だんだん下げてくるんで・・・とにかく買値で指して寄りを迎えることにした・・・欲をかいたらいかんということやね。

で、②の両建てもGDからの下げを信じて、貝玉から食べて・・・2T以上取れればという思いで瓜玉の食べるのを待ってた。
これも結構興奮したな・・・も少し待てたら@341まで下げたんでもっと利益がでたんやけど・・・切り返される雰囲気を感じてしまったところで完食してもうた。

ここからはもう下げ続けるいろんな銘柄を眺めては、「あれ、やっぱり朝から瓜採りしとけば・・・」みたいな、いつもはあんまし考えんことを思ってみたりして・・・でも、もう今からじゃあ遅いと思うし・・・
とかなんとか考えながら・・・なんか呆然としてたような感じやったな。

けど、14時過ぎたら雰囲気変わることはよくあるから・・・もう、まだ貝目線でそれを待つしかない。
・・・ということで①の2番目のトレードになったわけ。
これも拾うときも興奮したけど、最後食べるときにも興奮したな。
引け値ではなくて、その直前の指しで仕留めた。
なんか、分からんけど・・・来週の月曜は上げるような気はする・・・
こういう時は持ち越そうか?と迷うけど・・・今日のノムさんは前場でも書いたように自分ながら期待はしてるから余計にそう思うんやけど・・・いつも食べてしまうから、今日もやっぱりそうした。

はい、今日はなんか興奮する日やったな。
ちと疲れた。
こういう日は・・・コルトレーンですな。
John Coltrane- A Love Supreme Part 4 (Psalm)
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
「ダメリカちゃんの金融安定化法案、26日以降も協議継続の可能性」というニュースも流れてるし、どうも思ったよりすんなりとはいかんようやな。
ま、そりゃあそうや、一人当たり20万円を越す税金を使う法案なんやから。
けど、成立するのは間違いない・・・そうせんと世界の金融市場が崩壊するんやから。
何がしかの修正が入るんやろうけど・・・骨抜き法案にならんようにして欲しいね。

今日はそんなんで、あくまで貝目線で、金融関連で高く寄るようなものは避けて、変わらずくらいのを拾って行こうと思った。
そういう銘柄なら必ず反発すると思ってたから。

で、前場のトレードは・・・
①8604ノムさん:貝@1463⇒食@1487。
           貝@1471⇒食@1474。
           貝@1474⇒食@1477。
           貝@1473。
②5405住金:貝@366。
          瓜@364。

①は安く寄りそうやったので寄り貝拾い。
最初は元気よく上げて行って、1回目はまずまずの成績。
2回目以降はかなり神経質な展開になってきたので、ヒヤヒヤしながらのトレードやった。
4回目は引け前に拾ったので、まだ食べてない。
今回のノムさんがリーマンのアジア・中東・欧州の業務買収するのは、自分としては高く評価してる。
目潰しUFOのモルスタへの出資も前向きとは思うが、高額な割には中身がもう一つ不透明な感じがするし・・・パフェが応援に回ったGSという強敵がおるからねぇ~。
ま、これは素人の単純な感想でやんすがね。

それから②、これは失敗やった。
ちょっと下げ過ぎかな?と思って拾ったらすぐ下げられて、また慌てて両建てにしてもうた。
ま、2Tの含み損やから、まあなんとかしたいと思う。

はい、後場はまたダメリカちゃんのあの法案の情報次第でどっちに動くかわからんな。
けど・・・成立させるか、金融界を崩壊させるかやから・・・いずれにしても・・・ね。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
はい、今帰った。
14時半からちょっと外出してたけど・・・最後まで、どうも盛り上がりのない相場やったみたいね?
ま、昼からは外出のこともあって、いいチャンスやなかったらトレードやめとこと思っていたが、そのとおりになった。
ダメリカの金融安定策の議会承認待ちみたいなこと言ってるけど・・・そんな単純なことかな?この様子見ムードは。

ま、議会承認は今週にはされるんやるけど、されたら相場はどうなるん?
好感して上げるんやろうか?
それとも、現実問題に戻って下げるかも知らんな?
NYはここ3日ほどダウ下げてるから、一旦は上げるかも知らんけど・・・実体経済はまだ底が見通せてないんで、また下げると思うな。
日本株もそれにつられて・・・?

いずれにしても、短期でもいいからもう少し方向感が出て欲しいと思う。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
上にいくとは思っていたのに・・・10時過ぎまでの下げトレンドに迷わされた。
というか、その前貝拾いしてたものを、すぐ損切りもせず、かといって上げるだろう思いは次第に薄れていくのに・・・
こういうのは、駄目トレードの典型なのは分かってるのに・・・動けなかった。
10時過ぎからの上げで助かったけど、下げられていたんで待ってるところも控え目にしてたし・・・
ま、ホントにダメダメハート丸出しのトレードやった。

で、前場のトレードは・・・
①8306目潰しUFO:貝@918⇒食@922。
              貝@918⇒食@922。
②8604ノムさん:貝@1473⇒食@1477。
           貝@1472⇒食@1475。
どっちも1回目はまずまずの、2回目が損切りを躊躇してしまったトレードやね。
最初はすぐ戻すと高を括ってたが、これは怪しいと思い始めても損切りができんかった。
いつもやったらいかんと思ってることをやってしまった。
結果的には助けられたけど・・・こういうトレードしてると・・・間違いなく今に大きくやられる。
なんとか、気持ちを入替えよう。

後場は途中で外出する予定があるので、早めにいいチャンスがなければノートレになるかも知らんな。
ま、もっと客観的に相場を見ていこうと思う。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
今日はこの後、用事ができて外出するので、ごく簡単に済ませるよ。

思ったとおり結構上げた感じやね。
それでも、そんなに素直に上げてばっかりやないし、なかなか難しい相場が続くな。
それも、これも全部ダメリカさんの所為やね。

はい、では後場のトレードは・・・
①8604ノムさん:貝@1510⇒食@1520。
②8411みずほん:貝@460000⇒食@463000。
③7203トヨタン:貝@4750⇒食@4800。

①は前場で1回食べてたのは勿体なかったけど、それはしょうがないとして・・・やっぱりえらい元気がよろしいので、少し上げたところを拾って、ちょっとして下げそうなんで食べたら・・・もっと上げた。
もう、これはこの辺でやめとこと思って後は手出しなし。
②は上げそうなんで、すぐ食べるつもりで拾った。
最初、@464000で待ってたけど1T下げて待ったらまもなくヒット。
③はやっぱり今日は配当鳥が飛ぶでしょう?と思って・・・結構配当率ええもんね。
下げられたけど、最後は来ると信じて待ってた。

はい、そんなんで、上げる予想が当たったので、まずまず安全に控え目にトレードさせてもらいました。

では、用事のため今日はこの辺で。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
NYは日本が休場の間に2日連続で大きく下げるし、大手銀のロングショートを持ち越してたし、その内の目潰しUFOはモルスタに出資するというニュースが出てくるわで、どうなるのかちょっと混乱してた。

いずれにしても、少し様子見して判断するしかない。
けど、ぼんやりと、NYも金融安定化策を今週中に議会で議決せんと間に合わないということで、ひとまずは落着くところへ落着かざるを得んと思ってるので、とりあえずは反発してくるだろうという読みをしてる。
そんなんで、最初の下値を瓜玉の返済に使おうと思っていた。

で、前場のトレードは・・・
①8306目潰しUFO:(瓜在庫@898)⇒食@887。
②8411みずほん:(貝在庫@461000)⇒食@455000。
③8604ノムさん;貝@1467⇒食@1499。

①は最初の急落場面を②は最初の上げ戻しをそれぞれ返済に充てた。
ちなみに、①は合計4000株、②は8株のほぼ同金額額を在庫していた。
ということは・・・少しマイナスということになった。
終盤上げたけど・・・②だけ持っとくという技はなかなか使えんもんね・・・しょうがない。
けど③でそのマイナスは取り返せた。
十分押して上げてきたところを貝拾いしたつもりやったけど、その後もみもみしてやや下げていく感じやったんで、な~んか今日はダメかな?と不安になったら・・・な、何?あの縛上げは?
ま、リーマンの件がいい材料に受け止められてるから、上げていくとは思ってはいたけど・・・

はい、そんなんで、トレード数は少なかったけど・・・返済と利確でちょっと興奮できたトレードやった。

後場もも少し戻していくんやないか?と思ってる。
それにしては、①も②も返済後には貝拾いしてない(返済終わったらホッとしてそういう気持ちの余裕はなかった)んで、特に楽しみはないけどね。
ま、チャンスがあったら頑張ろう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
前場終了までは押し目貝拾いをしようと思ってた。
が、昼休みに「英財務省、米国のような金融市場救済策は計画せず」の記事を見て、な~んか悪い予感みたいもん感じて・・・瓜目線で見ていった方がよさそうな気がしてきた。
が、先物はGUで始まった・・・すぐに戻したけど・・・
で、なんかよう分からん相場に思えてきて、迷いはその辺から生じたような気がする。

で、後場のトレードは・・・ちと恥ずかし・・・
①5401鉄っちゃん:瓜@459⇒食@451。
②目潰しUFO:瓜@894&@900&904=平均瓜@898
③8411みずほん:貝@461000。

①は住金が下げてたんで、これも下げると判断し・・・瓜採り・・・これはまあまあ上手くいった。
終盤上げてきたんで手仕舞い。
②と③よ恥ずかしいのは。
元々、②の瓜採りが不味かったのが原因で、踏まれてからも今に下げてくると思ってたんで追加で瓜採りしたけど・・・一向に下げる気配なし・・・最後は結構下げたけど、これは結果論。
で、このまま損切りするのはどうも悔しいんで、苦し紛れ?に隣のみずほちゃんを貝拾いしてもうた。
ほぼ同金額の株数としたんで、今日のところは②と③の合計はややマイナス含みとなった。
こうなったらしょうがない、また休み明けにどう料理するか考えてみよう。

いずれにしても、日経も順調に上げていくのは、もう疑問符がついた感じがする。

ところで、タロちゃんが自民党総裁になったけど・・・どうなんやろ?
5人の中では株価には一番いい影響が出るのはタロちゃんと思ってはいたけど・・・う~ん・・・どうかな?とも思い始めてきた。
政策はバラマキ的だし、やや八方美人的な感じがするし、も一つ真剣さが感じられんし、今までは失言も結構あったし・・・心配な部分がかなりある。
ま、選挙の顔には総合的に一番いいと思われたから選ばれたんやろうけど・・・どうかな?

おいらは前から思っていたけど、小沢がふてくされた態度や顔さえしなければ、民主党に勝たせて政権を取らせたいと思う。
いずれにしても、もう自民党の官僚ベッタリには辟易するな。

はい、今日は要らんこと書いたんで、エンディング曲はなしで~す。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
シカゴ日経先物が¥12475と聞いてびっくらこいた。
そんなに上がるはずはないよな。
こりゃあ、今日は押し目拾いに徹するかな?と思ってた。
おそらく、寄り天相場になるんやろから・・・けど、今日の瓜採りはやっぱり怖い・・・賢者ならできるんやろうけどね。

で、前場のトレードは・・・
①8306目潰しUFO:貝@893⇒食@899。
              貝@893⇒食@900。
②7203トヨタン:貝@4840⇒食@4880。

(付録)8725三住海上:(9/19貝@3470)⇒食@3640。

押し目拾いとはいうものの、なんか瓜圧力の方が強いような気がして・・・他にもチャンスありそうな銘柄あったけど、どうも手が出せんかったな。
①にしても、貝拾いしてからの上げはもう少し上げるかな?とは思ってたけど・・・どうも様子が違う。
②にしても、週末お世話になったあの勢いと値幅と較べれば、かなり警戒感が出てきてるようにも思える。
(付録)は同居の友達から週末後場終盤に「買ってて」と言われたもので、今朝、寄りで「売ってて」とも言われた。
おいらなんかよりも勇気があると思った。
いずれにしても、この(付録)を除いては、大したトレードはできんかったな。

全体的にも多くの銘柄は配当権利日1日前やから、まだそうんなに大崩はせんと思うけど・・・ん?明日は休みなんで・・・単純には判断できそうにないかぁ~

ま、もう少し上げていくとは思うけど・・・それなりの警戒も必要かな?
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
『 [ニューヨーク 19日 ロイター] 米証券取引委員会(SEC)は19日、金融株799銘柄について、一時的に空売りを禁じる緊急命令を出した。投資家と市場の保護を目的としている。

 空売り禁止措置は19日からただちに適用され、期間は10月2日の米東部時間午後11時59分(日本時間3日午後零時59分)まで。必要な場合は10日間延長する可能性があるという。

 今回の緊急措置で、金融機関の運用担当者は一定の上場銘柄の新規空売りの報告が義務付けられる。投資家は大幅なロングポジションについては既に報告義務がある。

 SECはまた、自社株買いについて、企業に一段の柔軟性を与えるために規制を緩和した。

 これより先、英金融サービス機構(FSA)は18日、金融株の空売り一時禁止を発表していた。』


これ、どうみてもやり過ぎやないの?
株を借りる処理もせずに空売りすることを禁止するのは当然やと思うけど・・・

日本でも例のジェイコム事件で発行株数よりも多い株数を、あのアホのみずほ証券が売りに出したなんぞは、本当に証券会社には甘いというか、なんの規制もかかってないことが露呈したわけやけどね。
そういうの、いつも言ってる汚ぇ奴等は好き放題してるいい例だったわけよ。
個人が大引け15分前に、同じ銘柄を2日続けて同じ方向の新玉を建てたら、すぐ電話がかかってきて、今度したら口座を閉じますとかなんとか・・・どう思う?この違い。


理由はどうであれ、今回のダメリカの命令は市場の自由を奪うもんよ。
誰かが言ってた、「空売りは言論の自由」と同じだと・・・
おいらもそう思う。

「投資家と市場の保護を目的としている」とはどういうこと?
それは自分達が今までほったらかしてきた政策の責任をすり替えてるんやないの?

今まで空売りして持ってる善良な市民はどうなるの?
含み益が含み損に変わる(もう変わってたりして)のを見てるか、慌てて買い戻す(損してでももうこれしかない)かやね?
どこが投資家の保護よ?

ま、ダメリカ国家や全世界のためにやったと言うんやろうけど・・・
なんか、共産主義みたいな感じがせんでもない。

しかし、どうであれ、米国はやることは早いし、大胆やなぁ~
どっかの国とは大違いやね。

どう、日本もここらで、大胆に投資家保護を打ち出したら?
日本の方がダメリカよりも株の下落率は大きいんやからね。

そう、どうせなら、ダメリカよりもっと大胆なのを一発・・・
日本もダメリカに対抗して「損切り禁止命令」なんか出したらどうお?
自分が買った値段より安く売ることを禁止したら、株価も上がって投資家も損する人がいなくなる。

日本のあれほど優秀な政治家ならすぐ考えつきそうな妙案だと思うけど・・・
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
14.トレンドが教える売買タイミング(その2)の続き・・・

6)ドテン・・・プロの技
熟練したトレーダーはここで一味違うトレードをする。
それが、ドテンといわれる方法だ。
下値支持線に近づいたら一旦買うが、このサポートラインを割り込んだことを確認すると、直ちにそれを売却し、更に今度は同じだけの信用売りを出すというものである。

他人事として聞けば簡単なことではあるが、買ったのをすぐ損切りして、今度は逆に売るわけなので、精神的重圧はかなり大きなものがある。
買って損して、また売って損するというおそろしい状況に陥る可能性もある。
ところが、熟練トレーダーはこれが自然とできるのである。
なぜか?

それは最初の買いに相当な自信があるからだ。
下値は強固だという確信があって買ったものが、サポートラインを割り込んだということは、確率的には低いことが起こったわけなので、滅多に来ないチャンスを逃す手はないという考え方である。
このとき、心理的なパニックを起こしてしては、トレードでは生活はできない。
そこには、相場に対する深い読みと確信がある。
更に大事なのは、瞬間的な決断力だ。

ま、いつかはやってみたいドテンではあるが、同じサポートラインを割り込んでも最初の買いの手仕舞いで利確できるようなケースから始めたいものである。

7)ラインの引き方
上昇トレンドであれば、まずは単純に大底から次の目立った底値を通るラインを引けばいい。
現実的には、その間に一切の安値がトレンドラインを下回らないように引けるケースばかりではない。
ラインからはみ出ることはダマシと思えばいい。
はみ出るものは他にもある。←これは要らんこと。
もし、そういう完全なトレンドラインを引きたければ、トレードはやめて完璧なトレンドラインをずっと考えればいい。
自分達がしたいのは、完璧なチャートを描くことではなく、相場で儲けることである。

8)チャネル
先ほどの上昇トレンドのケースで、底値から上昇し最初につけた高値をチェックして、そこから先ほどの上昇ラインと平行に引いた線が、チャネルラインといわれるものだ。
チャネルとは古代は水道管の意味だったようだが、相場がその管のようなところを上昇するイメージ、これが上昇チャネルである。

基本的にはトレンドラインが支持線、チャネルラインが抵抗線である。
したがって、トレンドラインで買って、チャネルラインで売るという戦術が考えられる。
この逆のチャネルラインで空売りしてトレンドラインで買い戻すというのはやめておいた方がいい。
あくまで、トレンドの方向を中心に戦術を組み立てることが大事だ。

また、チャネルライン突破での買いもあり得る。
チャネルラインを突破したということは、それまでのトレンドラインの角度よりももっと急角度で株価が上昇し始めたということだ。
これはおいしいところなんで、是非トライしてみたい。
ただ、急上昇は急落リスクもその分高くなる。
だから、いざという時はロスカットを躊躇なくすることを忘れてはいかん。

次回へ続く・・・
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
前場が「かも知れない相場?」で後場は「もしかして相場?」なん?
なんのこっちゃ?

けど、その「かも知れない」が当たったよ。
で、「もしかして相場?」に進化した。
ん?これもなんのこっちゃ?

ま、ええやん、そんな細かいこと言わんでも・・・

後場は新しいトレードをするには難しく感じたな。
というか、前場は在庫した2つの貝玉が高値引けすると思ってると書いたけど・・・
これをじっと見ながら、両建てした玉の処理に最初の方は必死やった。

で、後場のトレードは・・・
①5405住金時:前場貝@372⇒食@373。
           前場瓜@368⇒食@371。
②7203トヨタン:前場貝@4550⇒食@4720。
③8604ノムさん:前場貝@1231⇒食@1305。

結局新しいトレードはなし。
けど、②と③は思ったとおり高値引けになった。
結構下げた場面もあったけど、今日は利を伸ばす挑戦をしてみた・・・待った甲斐があった。
①は4円の逆ザヤ含み損が2円まで縮められた。
これももう少しまでば、結構な利益に変わったけど・・・そんなんあの時には分からんもんね。
こういうの、待てばええのか?それとも早く手仕舞った方がええのか?迷うところやけどね、あれだけ前場強いところがあったんで、早仕舞いは無理もないと自分でも思う、納得の損切りやな。
けど、前場と合わせて利確できたものは大きな利益なった。
半分持ち越そうか?とも思ったけど・・・週末をまたぐんでやめた。
また来週は来週で上げて始まったとしても、それはそれ、そこからのトレード判断でいい。

いずれにしても、この大引けの強さは「もしかして相場」の始まりかも知らんな。
ま、上げ局面は短期とみといた方が無難やとは思うけど・・・

はい、そんなんで、今日のエンディングは・・・お察しのとおり・・・ようやる(呆れた?)
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
これは昼に書いたけど・・・下書きのままになってたんで・・・再発行で~す。

ポール損は金融問題の解決に向け、整理信託公社(RTC)のような不良債権処理機関の設立を複数の議員に示したらしい。
が、財務省はコメントを控えている。
そう簡単に議会承認が得られる案件ではないからだと思う。

しかし、市場はもう決まったかのように動いている。
おそらく、この金融危機を救える措置としてはこれしかないと見ているし、たぶんそうなると思う。
ま、ここは素直に市場の気持ちについていくのが得策には違いない・・・かもしれない相場だとしても。

今日の戦略は金融関連と優良企業の中で、寄りがそんなに高くなさそうであれば寄り貝拾いをしようと思ってた。
後は動きを見てからチャンスがあれば貝拾いしていこうと。

で、前場のトレードは・・・
①7203トヨタン:貝@4550。
②8604ノムさん:貝@1231。
③9104妾銭貢いだ:貝@1050⇒食@1091。
④5405住金時:貝@372。
           瓜@368。
③以外はまだ食べてない。
①と②は上に書いた寄り貝拾いでやんす。
おそらく、この2つは今日は高値引けするんやないかと勝手に思ってる。
ま、異変が起こらない限り14時までは見ていこうと思う。
③は昨日も大変お世話になったんで、今日も抜けるところで拾った。
これはもうS高まで行ったんで、迷わず食べさせてもろうた。
来週も上げる可能性はあるけど・・・週を越すのは嫌なんと自分スタイルでやろうと思って・・・
④は失敗作やった。
もう1回切り返すと思ったところを拾ったが、下げられて・・・下値でもう1回貝拾いしようと思って出した注文は・・・瓜採り注文やった・・・えらい早い約定やなと思ったわ・・・バカやねぇ。
4Tの逆ザヤ含み損をなんとかプラスにできんかなと思ってはいるけど・・・それだけのボラがあるかどうか?・・・ま、焦らず商機を待とうっと。

後場は、もう少し上げると思うな・・・高値引けに近いと思うけど・・・どうかな?単純すぎるかな?
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
しかし、今日は面白い相場やったな。
もちろん、そんなにいろいろトレードしてるわけやないけど・・・
前場に含み損の両建て在庫を苦労?してやっと利益にした神経質な相場展開と自分とは大違いの後場やった。
ま、後場後半の上げはおそらく売り方の買戻しが主な買い手やとは思うけど・・・
もう、この辺りでとりあえず利確しとこうかという気持ちになっても不思議ではないから・・・
けど、賢者はまだじっと持ってるか、少しだけ買い戻した後また売り直しを淡々とやってるんやろうなぁ~。

ま、人のことはこの際どうでもええんで、自分の後場のトレードは・・・
①9104妾銭貢いだ:貝@963⇒食@997。
②8411みずほん:瓜@385000⇒食@384000。

後場の急落にはようついていってない・・・ここからの急落には危険も多いと思って。
で、じっと様子見しながら待ってた。
①は前場でもお世話になったんで、なんか気持ちが分かるような気がして・・・貝拾いした・・・これがワンチャンス。
見たら、他もじわじわ上げてるけど・・・いつ急落するか分からんから手出しはようせんかった。
そうしてるうちに、①は前場の学習もあったんで、@980までは行くんじゃあないかと思い始めた。
で、自分もその上の学習せんといかんと思って、もし@980を超えたら利確を焦らず、途中押しても@980を割らん限り手仕舞いはやめようと・・・で、大引け前で食べた・・・大成功やった。

②は1T抜きという点ではおまけなんやけど・・・実はこれは自分にとって勉強できた快心のトレードやった。
そう、最初から1T抜きを狙ってた。
誰かさんから教わったやり方だと思ってる・・・最悪同値撤退は必ずできる1T抜きの勉強になった。

はい、そういうことで、久ぶりに気持ちのいいトレードができたような気がする。

では、今日のエンディングは・・・私は構わないんだけど・・・というような曖昧な歌詞・・・けど、唄の乗りで選んだ。
crystal gayle "it's alright with me"
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
まだまだみんな投げてないな。
結構寄り底みたいな銘柄多いもんね。
みんなもうここら辺が底かな?底はソコかな?と思いながら、貝拾いに出た人もいるようやし・・・
本当の底は、ほどんど切り返すことなく下げ続けるというシーンがないと、たどりつかんように思うけど・・・どうかな?

そんなことより、おいらの今日の重大任務は、昨日損切りせずに引け前に両建てした在庫の始末をつけることやった、それもできれば含み損を利益に変えて。

で、前場のトレードは・・・
9104妾銭貢いだ:瓜@964⇒食@958。
            瓜在庫@997⇒食@967。
            瓜@968⇒食@968。
            貝在庫@1005⇒食@979。
これ見て、自分の心理状態がよう分かるわぁ~
場が開く前から、両建て在庫をそれぞれストップの場所に待機させといて、まずは様子見。
トレンド出る前に在庫処理すると、大抵ええことにならんので、じっと我慢。
最初のトレードは元々瓜目線なんで、在庫は置いといて新しい瓜採りを仕掛けた。
それは切り返したところで食べて、また両建て在庫のみになった。
@980まで一気に上げていったのを見て、正直参った。
これは買い圧力の方が強いんや、だから貝在庫から処分するのは危険やと、考えを改めて待った。
で、下げ止まったと感じたところで、思い切って瓜在庫から食べた。
が、瓜在庫がなくなったら、なんか妙に心配になってきて新しく瓜採りしたのがその次のトレード。
けど、やっぱり下げそうにない、このままやと踏まれると判断し、同値撤退。
それからは、高値の1T下で貝在庫を置いて、ひたすら待ちやした。
ヒットした、やった。
というわけで、7円の含み損は4円の利益で在庫分が食べられた、よかった。

もう、それで満足して、後はチャンスを捜すのも、ちと億劫になってもうた。
ま、また休憩したから、後場チャンスがあれば頑張ろうかな。

けど、メガバン底なしの様相やね。
瓜在庫持ってる人知ってるけど・・・ウハウハやね。。。それももうかなり前の在庫やから・・・さすが胆力のある人は違うわ。
俺等普通の人はせめて貝在庫は持ってないというのが精一杯やもんね。

それはそうと、この相場の行方はどこまで落ちていくのか?
簡単にはコツンは聞こえんような気配やけど・・・ま、セリクラ待ちで様子を見ようと思う。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
今日は瓜採り日やったんやぁぁ・・・
何を今頃言うとるん?
もう場は終わったよ。
あっ、そう、ガックッ!

日記に書くのも恥ずかしい内容になったけど・・・ま、今後のために書いとこう。
ん?ホンマに今後のためになるん?
ま、そういうことにしといてんか。

はい、では、後場のトレードは・・・
①8306目潰しUFO:前場貝@807⇒食@808。
                 貝@798⇒食@799。
②9104妾銭貢いだ:貝@1005。
              瓜@ 997。

こうやって見るとどれもこれも笑える。
①は前場で貝拾いしたのを後場に持ち越して、すぐ急下げされてまた上げてきて・・・@800まで急下げされたところで、もうこれはとりあえず1Tでも抜けたら上々で、LCもやむを得んと思ったのが1回目で(も少し上に行った)、2回目はまた懲りもせず急落場面を拾ったが、今度は上に戻ってくれそうもないのでまた1T抜きで食べた。

もう、この辺で頭を切り換えて瓜目線にならんとあかんのやけど・・・
また②を少し上げそうな気がフッとして貝拾い・・・当然下へ行ってウロウロ。
もう、他を瓜採りしようにも、もう食べられそうな瓜が残ってない。
で、見てたけど②は戻しそうにもないし、大引けでLCやな。。。と思ってたけど・・・変態心がムラムラと湧いてきて、大引け手前で残ってる瓜を採ってしもうた・・・両建て在庫だすわ。
明日は下げそうにな感じもするし、少し上げそうな気もする・・・全てはNY次第やろうけど・・・
そんなんで、8円の逆ザヤなら、もしかして、もしかして・・・上手くやれたらプラ転できるかも知らんというスケベ心の為せるままにしてもうた。
けど、こういうの、欲を出すと失敗する確率の方が高いのは分かってる。
ま、明日の相場判断がつかんかったことと、おかちゃん証券では今月まで手数料ダタなんで・・・つい。

はい、いずれにしても、ホント下手クソなトレードには違いないね。

では、明日の②の素直な動きに期待して・・・エンディングを・・・
昨日載せたI've Never Been To Meはずっと前からどっか別なところで聞いたことあるような気がしてた。
それがやっと分かった・・・と思う・・・はっきりは思い出せんけど、TVで「おんな風林火山」というドラマがあったらしいけど・・・その主題歌か挿入歌かで、日本人の歌手がカバーしてた。
で、今日はそれを・・・歌詞は原曲に較べれはおだやかなものにしてるけど、なかなかいい歌でやんすよ、曲名も洒落てる。
LOVE IS ALL ~椎名恵
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
うろたえた。
どうも、読めてないというか、先読みし過ぎというか・・・
う~ん、やっぱり自分自身がトレンドに忠実ではなかったということか。

『米FRB、AIGに約9兆円つなぎ融資し株式約80%を取得へ』
このニュースを見て、今日は貝目線で見てたけど・・・大きく下げる場面に翻弄されて、どうも自分の思うようにトレードできてない。

で、前場のトレードは・・・
8306目潰しUFO:貝@819⇒食@827。
            貝@807。

貝目線とはいうものの、早めの利確を心がけての1回目はまずまずやったけど・・・
その後大きく下げられて、次の貝拾いを躊躇した。
というか、躊躇するのは当然やと思うし、間違ってないとは思うけど・・・結局自分がどっち目線か分からんようになってきた。
で、今度は積極的に拾おうと思ったのが2回目やったけど・・・まだ下があった。
朝からのトレンドが理解できてないということか。

いずれにしても、どうもリズムが合ってない。
こういう時はあまりいろいろやるといよいよダメになるケースが多いんで、少し落着いて見ていこうと思う。

後場も難しい展開になりそうやけど、なんとか打開したいな。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
そう、下げ過ぎとは言いながら、見てる銘柄は妙に買われる。
ここが買い場と見てる人も多いんかな?

後場始めの上げに惑わされて、その後の急落についていかれんかったので、ほとんどチャンスはなくなった。

後は少し戻したところをちょっと瓜採りしただけ。
どっちかと言わんでもヘッポコトレードやったな。

で、後場のトレードは・・・
8306目潰しUFO:瓜@778⇒食@773。
            瓜@789⇒食@789。

最後のトレードも利確のチャンスもあったけど、少し待ってたら上げてきて踏まれる予感したんで、撤収せないかん始末となった。
みずほんはS安でほぼ張り付いてたけど、UFOは結構強かった。
リーマン関連の持ち高がみずほんと較べて少ないからやろうかな?
それとも信用倍率の影響で買戻しが入ったのかな?
ま、どっちでもええけどね。

そんなんで、今日はホントに難しいというか、自分のチキンハートが疼いて自分自身がしっかり見つけられん日やったな。
明日はその辺りを意識して気をつけてみよう。

では、今日のエンディングは・・・自分が見つからん曲・・・けど、この曲聴くたびに思う。
男より女の方が心の旅や冒険をして自分を見つけようとしてるかも知らん・・・と。
I've Never Been To Me -- Charlene

ねえ あなた ひどい人生だと思ってるでしょう
子育てにうんざりし 夫に束縛されているあなた
分かるわ 非現実的な甘い夢を見ているのね
少し話を聞いて 若かった頃の私に
誰かが こうやって話しかけてくれていたならと思うのよ

ジョージアだって カリフォルニアだって 
行けるところなら どこへでも出かけたわ
牧師とつきあって 太陽の下で愛を交わしたりもしたわ
でも どうしても 自由になりたくて
優しい人たちのところから 何度も逃げ出したの
そして誰もが羨むような幸せを手に入れたけど
本当の私が みつからないの


ねえ お願いだから まだ行かないで
どうしても あなたに伝えておきたいの 私がなぜ 今独りぼっちなのかを
あなたの瞳には 昔の私と同じものを感じるの
あなたに少しでも分かってほしいの
数え切れないほど嘘をつき 疲れ果てた心を

ニースでも ギリシャの小島でも
豪華なヨットの上でシャンパンを楽しんだわ
モンテカルロでは ジーン・ハーローみたいな夜の蝶を気取って
私の色香を連中にひけらかしたわ
たくさんの偉い人と寝て
女が決して見てはならないものも見てしまったわ
誰もが羨むような幸せを手に入れたけど
本当の私が みつからないの


(語り▽)
ねえ 誰もが羨むような幸せって何だと思う?
それは 嘘
幸せな人 幸せな家 すべて
こうだったらいいな、という願いが創りあげた幻想よ

じゃあ 本当の幸せって?
それは あなたが今抱いているかわいい赤ちゃん 今朝あなたが喧嘩したあの人
今夜もまた あの人と愛し合うんでしょう
それが本当の幸せ それが愛
(語り△)


生まないことにした赤ちゃんを想い 泣いた日もあるわ
もしかしたら 私を満たしてくれたかもしれないと
でも私は 快楽を選んだのよ
まさか 快楽が苦痛に変わる日がくるなんて 思いもしなかった
ずる賢く 心を売って 体を売って 生きてきたのよ
自由を手に入れる代償としては あまりに大きすぎたわ
ねえ、私は 誰もが羨むような幸せを手に入れたけど
本当の私が みつからないの

誰もが羨むような幸せを手に入れたけど
本当の私が みつからないの
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
こんな日はデイにはやりにくい。
下げてスタートしてもどっちに動くか普通の日より分からん。
結構上げて行く銘柄ももある。

こういう日にいつも不思議に思うけど・・・こういう日でも買う人がおるんやなぁ~・・・と。
こういう日だからこそ買うんかえ?
ま、そういうのやっぱり逆張りというんやろうけど・・・デイでは順張り買いという場面もありか?

自分はほとんどそんなこと関係ないチキンハートの素人なんで、やっぱりこういう日は瓜目線でしか見れんな。
そう、いつもと変わらずコツコツと。

で、前場のトレードは・・・
①7261ズムズムズム:瓜@430⇒食@425。
②5541ごぼう:瓜@668&676⇒食@668。

大きくは下げずに寄りそうな銘柄に注目したつもり。
①は採るときも食べるときもぼちぼちの出来。
②は1回目採った後、下げていく予定やったけど、一旦は下げたけどすぐ踏まれた。
で、2回目の瓜採りは2回目の高値挑戦のときに腹を決めて待ち伏せしてた。
大引けはもっと下げる予想やけど・・・この動きを見たら、とにかく食べてた方が安全と思って済ませた。

後場も他銘柄も眺めてリズムが合うチャンスがあったらチャレンジしてみようと思う。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
13.トレンドが教える売買タイミング(その1)の続き・・・

(2)トレンドライン

1)トレンドラインとは
トレンドラインとは、チャートを見てはっきりと目につく安値同士、あるいは高値同士を結んで、それを延長した線である。
相場が右肩上がりのとき、相場の底値から上昇して次の押し目(目立った安値)を結んだ直線を引き、延長する直線が上昇トレンドラインである。
逆に、下降トレンドラインとは相場の天井から下げて次の戻り高値(目立った高値)を結んだ線を引き、延長した右肩下がりの線をいう。

2)押し目買い
上昇トレンドがあって、短期的な高値からそのトレンドラインまで下げたところは、絶好の買い場である。

3)トレンドラインのブレイク
しかし、トレンドラインでは下げ止まらず、いわゆるサポートライン(支持線)を割り込んでくることがある。
このときの戦術は、このトレンドラインが中期的なものであれば、下回った時点で信用売りが適当である。
もし、トレンドラインが短期であっても、買い持ちは迷わず売りである。

4)戻り売り
上昇トレンドラインを割って下落(多くは急落)した後、相場は戻り始め、トレンドラインに迫ったきたら、ここは売りのポイントだ。
というのも、「サポートを割り込むと、そこはレジスタンスになる」からである。
一度割り込んだサポートラインは、戻り売りの目標となり、ここで天井を打つ可能性が強い。

5)トレンドライン戦略のおさらい
①押し目買い
トレンドラインを手前にした押し目買いは、かなり精神的なプレッシャーがある。
前述の高値突破での買いは少々高くても、皆んなが買うところを一緒になって買うので、気分的には楽に感じるものである。
その点、押し目買いは短期的にも下げてるところを買うので、攻めてくる敵に一人で立ち向かうような気になる。

そこで、実戦では、こういった精神的負担を和らげる方法を考える必要がある。
そうでないと、いざ、買いのチャンスが来たときにビビッてしまい、手が出なくなる。
が、その方法というのはそんなに画期的なものでもないし、予防薬的なものでもない。
そう、それは、トレンドラインをはっきりと下回ったときには、損切り売りを出すことを”あらかじめ”決めておくことなのである。
これで、大きな損失をするという恐怖心からは解放されるはずだ。

しかし、その恐怖心を抱く前に、トレンドラインというからには、それに沿って上昇する確率の方が、ラインを割り込むそれよりも高いということを再認識する必要がある。

②戻り売り
上記の順番と違うが、まずこちらを先に・・・
トレンドラインを下回って下落して、その後戻すのを待って売りを出すのは、実戦心理としては比較的楽だ。
が、しかし、この方法には問題がある。
果たして、相場が戻してくれるか?ということである。
多くの場合、いったん上昇トレンドを割り込んでしまうと、そのまま急速な下げに移ってしまうものである。

つまり、トレンドラインの上で買うこともせず、またラインを割ったところで売りもせず、当分来ないかもしれない戻りを待つという戦術は、儲けるチャンスの多くを見逃すことになりかねない。

この慎重な態度がダメというわけではないにしても、実はそれなり以上の精神的負担もあるはずだ。
相場をただ眺めているのは相当辛いものがある。

③トレンドラインのブレイク
確率は低いにしても、トレンドラインをあっさり割り込んでしまう場合もある。
①~③までの3つの戦略の中で、一番難しく、意思が試され、そして結果に差が出るのが、ここのポイントでの攻防だろう。
このときに最悪なのは、買った株をそのままにして相場を見てしまうこと、そして、相場がトレンドラインに、すなわち自分の買った買値に戻るのを期待して我慢することである。
これは危険だ。
個人投資家が損をする要因の一番でかいポイントなのである。

ダマシの可能性はあるにしても、自分の買い前提としてきた下値支持線を割ったのである。
そのことを客観的に正面から受け止めるべきである。

岸から離れてすぐ船が傾きかけたら、飛び降りても岸に帰れるが、本当に沖に出てしまったら、そのとき逃げ出そうとしても、もう手遅れなのである。

これは蛇足的補足にはなるが・・・
岸から近くても、もうかなり沖まで出てからでも、いずれにしても船を飛び降りたのなら、もう船がどっちの方向に行こうが飛び降りたことをどうこう考えても始まらない。
船は行ったり来たりしている。
そしてまだ溺れ死んでいないのなら、またチャンスがあればその船に違う港で乗ることもできるし、違う船に乗ることだってできる。
自分が飛び降りた船が行き来しているのを見て、自分が飛び降りた位置を、ある時はよかったと喜び、またある時はもっと待って飛び降りたらよかったと後悔を繰り返すような人は、なにか考え方を変えるキッカケが必要だと思う。
あるいは、もう、どんな船に乗るのもやめた方がいいかも知れない。

次回に続く・・・
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
後場始めのGDからの急下げと13時過ぎからの急上げはなんなん?
たぶん米の金融関連の新情報が入って交錯したんとか、なんかそういう類のもんやろうね。
最近の相場はこういうパターンの繰り返しなんで・・・もう釣られんよ。
どっちにでもついていける人はええけど、普通の人ならどっちか決めていかんと、どっちもダメになってしまうことも多いからね。

もちろん、おいらは今日は貝目線で見てたから、急落場面はじっと見てた。
そう、十分落ち切らんと拾わんよ・・・と自分に言い聞かせながら。
それでも、全部がいいトレードではなかった。

はい、そんなんで、後場のトレードは・・・
①5541ごぼう:貝@686&@695⇒食@702。
②8604ノムさん:貝@1405⇒食@1410。

①は前場からの粘着銘柄で、拾ったところは安全面も考慮してという前提で、最高のところやったと思う。
最後高値引けしたけど、これはしょうがない。
②はどちらかと言わんでも、失敗トレードやね。
利を伸ばせんかった。
入りはよかったけど、今日のこやつの弱さを見てるから・・・モミモミしたところでチキンハートに火がついた。
こやつ、その後そんな大きな押し目も作らず@1452まで上げた。
大きな頭をくれてやったもんや。

ま、しかし、今日のトレードは自分なりに、かなり改善したと思う。
この調子で来週もコツコツやっていこう。

はい、では今日のエンディングは・・・昔、JAZZをやってた頃のおいらの神様やった・・・
John Coltrane - A Love Supreme Part 2

『至上の愛』・・・いい曲やね・・・途中ブチ切れでごめんね。
続きはCD買って聞いてね。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
が足らんことに気付いた。
今更何をとは思うが、最近どうも自分らしいトレードができてないような気がしてた。
いろいろな環境に惑わされて、あれやこれやを気にしたり、銘柄もいろいろ目移りしたりで、いい結果になってない。
もちろん、それ以前の問題もあるが、今すぐ効果のありそうな対策は執着心をもってトレードすることやと思う。

そんなんで、前場のトレードは・・・
5541ごぼう:貝@682&686⇒食@690。
         貝@689⇒食@692。
         貝@692⇒食@699。
もちろん朝から狙ってた。
ほかの銘柄もチラッとは見たが、これに執着した。
いい結果となった。
が、まだ上に行きそうな感じで抜けていったが・・・前場ももう引けるんで、まずはここまでという感じで追うのはやめといた。

できれば、後場もなにか見つけて執着していければと思う。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
こういう相場にはようついて行かん。
それだけストレス耐性が乏しいということやね。

ここまで下げてきたら、踏まれる恐怖感がどうしても頭をもたげてくる。
そうなると、もうノートレでも構わんという気持ちになってくる。

どうも先日のメガバンのS高の後遺症が残ってるみたい。

ま、そういうときは無理せず、確実にやれるもんだけやるしかないな。

というわけで、後場のトレードは・・・
8604ノムさん:貝@1439⇒食@1446。

なんのこっちゃ?貝拾いしてる。
けど、トレンドがころころ変わらん銘柄と感じたのはこれしかなかった。
もちろんずっと下げ続けてるのはあったけど・・・入るキッカケがつかめん。
後場始めのGDスタートに乗る勇気がなかったのが全てやね。
そのことだけを反省材料にして・・・明日また頑張ろう。

はい、今日のエンディングは・・・
昔よく聴いたけど、今でもときどき聴きたくなる・・・
日記のUPが遅くなったのは・・・これ聴いてた。
Carlos Santana- EUROPA
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
ほんと、ちょっとしたことで、すぐ大きく振れるな。
ま、弱含みという感じの中で、市場も買いと売りとの間を迷いながらウロウロしている感じがする。

今日は、昨日の反省も含めて、先入観を捨てて、慎重にトレードした・・・つもり。

で、前場のトレードは・・・
①9205じゃる:貝@219⇒食@221。
②6674ゆアチャ~:貝@485⇒食@486。
③8411みずほん:瓜@458000⇒食@452000。

①はレイティング出てたんで貝拾ってみた。
こういうのはデイ銘柄じゃあないと思うけど・・・本当に時間がかかるなぁ。
②も拾った後、すぐ下げたんで1T上で待つことにしたら、もっと上に行った。
けど、その後下げてる。
このトレンドはまだ下げみたいな感じがするけど・・・難しい動きをする。
③は下げそうな感じがしたところで、瓜採りして少し待ったら下げてまた切り返したんで食べた。
メガバンもここ何日か米の金融関連の話題に振り回されて、ややこしい動きを繰り返してるな。
も少しの間は落ち着きのない動きをするんやろうな。

そんなんで、今日は慎重にトレンドだけを見てトレードした。
後場もどう動くかは気にせずにトレンドが出たものだけを、チャンスがあれば頑張ってみよう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
後場も一段高ありうるかな?とは思ってたんで、後場の気配を見て、悪い予感が現実のものとなった。
こういう感じで後場GU気配はダマシは少ない。
しかし、まだ欲が残ってたんやねぇ~寄りでは手仕舞いせなんだ。
というわけで今日は負けました、ほぼ完敗に近いな。

この切り返し相場は米株先物が上げてることを意識したらしいけど・・・リーマンを米政府が支援するらしいというニュースが原因やと思うけど・・・いろいろ支援をやってくれるんで、相場が振り回されるとるな。

ま、しかし、それに逆らうほどの胆力はないし・・・
で、後場のトレードは・・・
①5541ごぼう:前場瓜@659⇒食@667。
②8306目潰しUFO:前場瓜@849⇒食@857。
③8604ノムさん:貝@1528⇒食@1530。

①②とも上げ方を見てこりゃあいかんと思い急いで食べた・・・まだ不幸中の幸いと思っとこ。
それ以降は、すぐにも貝目線にならんといかんのやけど・・・ちとやる気が萎えて・・・ワンコと遊んだ。
で、14時過ぎてやっと、一矢報いてやろうと思ったのが③やったけど・・・
あんなくねくね激しい動きをされて、すぐ降参したようなもんやった。

もっと素直に早めに頭を切り換えんといかんと思うけど・・・なかなか。

いずれにしても、今日はほぼ完敗やったな。
はい、ではそういうことで、今日のエンディングは・・・
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・今日は寄ってから下げても切り返す動きやないかな?とは思ってたけど・・・ここまで強い?とは思わんかった。
その切り返しも、せいぜい寄り値くらいかな?と思ってた。

そんなんで、今日は思うようなトレードは全然できてない。

で、そのトレードは・・・
①6674ユアチャ~:瓜@499⇒食@496。
②5541ごぼう:瓜@647⇒食@653。(グェ~)
          瓜@659。
③8306目潰しUFO:瓜@849。

①は利食したけど・・・これも最初の天井で待ってて瓜採りできたんで、喜んでたら・・・切り返してきて、思わず食べたらまた大きく下げた。
が、今はまた戻してきてる・・・もう関係ないけど・・・もう1回瓜採りしようか?と思ってたけど、手が引っ込んだ。
②も利食チャンスあったけど、また下げると思ってゆっくり構えてたら・・・踏まれた。
損食した後、また上に行ったところをもう1回瓜採りしたけど・・・今はまた踏まれた。
③も②とおんなじ。利食のチャンスはあったけど・・・これもたかを括ってたら踏まれた。

こりゃあ、後場また上げるかも知らんな?
そうなると、当然負けの日になるけど・・・どこでどう判断するかやな。

反省・・・美味しいうちに食べとかんといかんね、特に最近の相場では。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。