「シュミトレ」でON-OFF自由自在の悠々トレードを・・・
 
Yappyの「シュミトレ」ルール
1.儲けようという欲望は捨てる。
  そうすれば恐怖や希望も消える。
2.後は悠々淡々と動きに逆らわず素直にやることをやる。
  トレンドが出ない時はじっくり時を待つ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
いやぁ~、なんか札束が乱れ飛んだという感じだったな、商社の動き、特に8058目潰し障子なんかの終盤はすごかったわ~。
あんなんに巻き込まれたたら、「普通の人」はひとたまりもないな。
14時に住商の業績発表とこの目潰し障子の引け後の発表の内容の思惑だろうけど・・・激しいお人。
と言いながら、実はあの乱舞の前に少しだけやったけど・・・危なかった。
それと、前場でもお世話になった姉妹?会社の8802目潰し恥所にもレンジ相場の時間にまたお世話になった。

で、後場のトレードは・・・
①8802 三菱地所
貝@1,192 ⇒食@1,194
貝@1,190 ⇒食@1,194
貝@1,190 ⇒食@1,191
②8058 三菱商事
貝@1,238 ⇒食@1,239
③8031 三井物産
貝@962 ⇒食@963

見てのとおり、後場始まりの急落局面には全くついていけてない・・・ああいうのについていけないとデイトレとしては失格やな・・・とは分かってるけど・・・貝と瓜は左右対称なんやけどな・・・頭で分かっていても体がついていけない。
で、最初の嵐が収まった頃、①の目潰し姉妹に御世話になった。
①も最後は危なかったが(最後に急回復するとは分からんもんねぇ)、1T抜きで終えられて、次に②の障子が住商の情報でリバウンドした後下げたので、もう1回あるかと入ったが、これも危なかった。
で、ライバルのブッチャンにもリバウンドあるかと思って入ったら、これも少し下げられて危ないところで救われた・・・これも最後の方でもう1回上があったが・・・そんなんも分からんもんね。
で、危ない1T抜きが3回続いたので、これ以上参戦したらあかんと思い、ここでトレードは終了した。
で、障子の乱舞を観賞してたわけ。

それにしても、NYもTKも乱高下し始めたな。
こういうの、結構危ない兆候の場合が多いんよね。
まずはNYが今週末から来週初にかけて落着きを取り戻して欲しいな。

はい、いずれにしても大変お疲れさまでした。
スポンサーサイト
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・トレードしてみよう。
最近のはどうもいいトレードができてない。
相場の難しさの所為にしてるが・・・
おそらく入るところが悪いんだと思う・・・そんなんじゃあいくら頑張っても取れやぁしない。

ということで、今日からは目線にこだわらず、本当にチャンスにだけ参戦しようと決めた。
そうすると・・・全然入れやぁせん・・・いつもなら、ここで我慢しきれず入ってしまうが、今日は我慢した・・・今日はノートレでも構わないという気持ちで(実際ノートレだと、それはそれでまた別の課題になってしまうが)。
そんなんで、何度か入ろうとしたら大抵指し負けてしまう・・・皆んな成りで入ってるんやろうか?結構あっちこっち動く。
それでも、最後はLCすればいいという気持ちで2回だけ入れた。

で、そのトレードは・・・
①8058 三菱商事
瓜@1,295 ⇒食@1,286
②8802 三菱地所
貝@1,206 ⇒食@1,210

①はもっと早くは入らんといかんけど・・・チキンハートの一瞬のためらいで指し負ける。
やっと瓜採りして食べた後、もう一段下げがあった時は速くてようついていけてない。
②は比較的綺麗に決まったトレードだった・・・が、躊躇してたら食べ損なうところだった。

本当はもっと綺麗な下げをしてる銘柄もあったけど・・・そんなに色々注視してられんので、これは今のところやむを得ないと思う・・・が、もう少しサッサとトレードできるように監視の仕方を考えていこうとも思う。

はい、後場はどうかな?
前場より動くような気もするが・・・速く動くなら下で、上にはゆっくりしか動かんとは思うけど。
ま、自分に合ったトレードを心がけよう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・後場でしたな。
自分にとっては、もう、ほとんど手も足も出ない感じ・・・とは言いながらちょっとだけ触った。
けど、全部ヒヤヒヤもんだった。

で、後場のトレードは・・・
①6728 アルバック
前場貝@貝@1,620 ⇒食@1,615(また一番に損切り)
貝@1,591 ⇒食@1,593
②5631 日本製鋼所
貝@1,040 ⇒食@1,047
瓜@1,047 ⇒食@1,046
貝@1,039 ⇒食@1,040
貝@1,037 ⇒食@1,038

後場始まりで先物上げてスタートしたけど(フェイントだったが)・・・ほとんど現物はついていってなかった・・・なんかおかしいな?とは思ったが、少し見てたらすぐに下げ始めた・・・で、①は損切り、ガックリ。
後はその下げについていけず、じっと見ていただけ。
やっと底を打ったかな?と思って貝拾いに出たが・・・すぐ獲れなくなってきたのが②。
もう自分には無理だと諦めて少し離れて見ていた。
最後の方で上げるか?という期待もあって参戦したのが①の2回目・・・が、伸びない。

今晩のNYの反落を懸念してか、全体的に伸びない・・・ま、朝寄りが高すぎたということやね。
それでも、大引けはかなりの銘柄がGUして引けたような感じなので、まだ短期では下げトレンドには入ってないということかな?
ま、明日は週末だし月末でもあるので、なんかあるかも知らんな。

また、明日頑張ろう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・銘柄を絞ってトレードをする・・・つもりだった。
が、寄り前に変な考えが浮かんできて、こういう日は瓜貝取り混ぜて素晴らしいトレードができるような気がしてきて・・・
やっぱり最初の考えを変えたらいかんね。

で、前場のトレードは・・・
①9983 ファーストリテイリング
貝@11,380 ⇒食@11,260 (いきなり損切り)
②4689 ヤフー
貝@30,100 ⇒食@30,200
③6752 パナソニック
瓜@1,169 ⇒食@1,160
貝@1,165 ⇒食@1,167
④6728 アルバック
貝@1,625 ⇒食@1,627
貝@1,620 (後場に持越し)

ほとんどの銘柄が買い気配で始まったので、早めに寄った①と②はこれから上がるんではないか?とスケベ根性がムクムク湧いてきて・・・少し早めだったが一応見極めて貝拾いした・・・が、弱そう、間違いなく弱い・・・①はすぐマイナスになったので損切りラインを決めて見てたら、少し戻しかけた時もあったが・・・やっぱり割れた・・・はい、損切りの出来上がり。
②はその前に2T上で逃げれた。
③がそもそも狙ってたもので、これだけはほぼ予定通り。
これを食べた頃は、もう瓜採りするには水準が下がってたので(実際はまだ下げる銘柄もあったが)、貝目線に転換して、いつものようにさもしい?トレードとなった。
あぁ、またいつもの自分に戻った。
①の腐った貝を食べたために、トータルではマイナスにはならない程度になってもうた。

後場は昨日みたいに動くと、またやられる確率が高いな。
今日は昨日の反省を活かしていってみよう!
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・とても乗れない戻し方やったな。
売るつもりはなかったけど・・・とても買えない水準で始まるから。
とは言いながら、買っちまったし売りもした。
で、結局貝拾いは冴えず、瓜採りで少し採れた・・・全然思ってることとちゃう。

で、後場のトレードは・・・
①6728 アルバック:貝@1,591 ⇒食@1,585 (いきなりの損切り)
②5631 日本製鋼所:瓜@1,038 ⇒食@1,031
③ 5108 ブリヂストン:貝@1,208 ⇒食@1,200(またもや損切り)
              貝@1,198 ⇒食@1,199
④ 3107 大和紡績 :貝@322 ⇒食@323
⑤6758 ソニー:貝@1,831 ⇒食@1,827 (またまた損切り)
          貝@1,830 ⇒食@1,838
⑥8058 三菱商事:貝@1,282 ⇒食@1,284

ということで、後場はおそらくチャラくらいか?やや負けてるか?くらい(手数料未定なので)。
あんなに高い水準で貝拾いに出かけたらあかんとは思っていても、ついその強さに負けて・・・
よくもまあ前場の日記で”客観的に見ていこう”と書いたもんやね。
ちなみに⑤の1回目は知らないうちに拾ってた(取り消し忘れ)・・・基本が守れてない。

ま、一番大事なメンタル面が崩れたのが最大の原因。
これにはどんなテクにも敵わない。

はい、また明日からちゃんと基本姿勢を堅持して頑張ろう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
やっぱり昨日上げ過ぎやったね。
ま、当然戻り売りは予想してたけど、かなり急な下げがあったので、少し驚いたし損切りも出た。
けど、日経指数も¥29安まで戻してきてるので、後場変わらずまで戻すかどうか?やね。
ただし、戻り売りだけじゃなく、先物の仕掛けがあったので、そのあたりが後場もどう動くのかがちょっと気になる。

で、前場のトレードは・・・
①5108 ブリヂストン:貝@1,194 ⇒食@1,198
②8058 三菱商事:貝@1,257 ⇒食@1,257 (同値撤退)
            貝@1,288 ⇒食@1,289
            貝@1,256 ⇒食@1,252 (損切り)
            貝@1,266 ⇒食@1,267
③6758 ソニー:貝@1,821 ⇒食@1,822
          貝@1,830 ⇒食@1,833
④8802 三菱地所:貝@1,198 ⇒食@1,205
            貝@1,210 ⇒食@1,214

という訳で、全て貝拾い。肝心な最初の方の上げにはついていけなかったのが残念だけど、もしかしたら急落の被弾を喰らってたかも知らんので、逆に幸いしたかも?
①は昨日に引き続いて寄り指しで拾った・・・が、すぐ下げられて最初の戻りで早めに利食い。
②と③はこれ見て自分でも恥ずかしいトレードとなった・・・ま、②が大きな被害にはならなかったのが救い。
値幅も取れないが、損切りも早い!・・・自慢にはならんね。
④は結果的にはそこそこのトレードができた・・・2回目は一旦は含み損になってたので抵抗ラインで待ってたが、あんなには速く突破するとは思わなかった。

さて、後場の戻しを期待したいところだが、客観的に見ていこうと思う。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・みたいな感じが残るトレードだった。
あれだけチャンスがあったのに、どうも乗り切れない。
やっぱり、後場は余計に苦手な思いが残る。
ま、終盤の下げは難しすぎるから別として、まだ本当に強さを信じていなかったのだろう。
そう、大体は「普通の人」が強さを信じた頃には相場は天井なんよね。
そこんところ、分かってはいても・・・ね。

そんなんで、後場のトレードは・・・
①6758 ソニー:貝@1,801 ⇒食@1,803
          貝@1,795 ⇒食@1,799
          貝@1,821 &@1,817 ⇒食@1,835
②6301 小松製作所:貝@961⇒食@961(同値撤退)
③6752 パナソニック:貝@1,125 ⇒食@1,130

結果的には負けはなかったが、①に的を絞って見てた割には空白のレンジがあるのがダメ。
自分にしては結構難しい動きに感じたことも事実。
途中③を指し負けて諦めたのが精神的に引きずったように思う。
②も押し目を下げと思って撤退したし、どうしてもチキンな根性が顔を出すな。
③は最後の下げにはよう手を出さんから、本当に最後の最後の引け値の上げを狙って拾って不成りで勝負した・・・こういうの、博打みたいであんまりやらんけど・・・なんか欲求不満がたまってたようだ。

さてさて、日経も久しぶりに¥8000台に乗せて引けたな。
ん?3日前にあったか?まだそこを抜けてないんやぁ。
明日から、も少し元気出して頑張って欲しいと思う。
けど、希望ではトレードしたらいかんのよね、現実を見てまた明日も頑張ろう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
もしかして、今日から少しの間上昇トレンドに入る可能性があるように思う。
NYの市場を見ても、雇用関連の悪いニュースをこなして、僅かだが上げてきた。
現時点の実体経済の悪さは織り込んできてるようだ。
29日の米12月新築住宅販売と30日の米10-12月GDPが気になるところだが、少しでも予想を上回るようなら、株価も一段高になりそうな気がしてきた。
なんか、昨日と雰囲気が一変した感じがする。
ま、ということは、また逆戻りもある可能性も残ってるが・・・

そんなんで、今日は久しぶりに貝目線で、それも最初は思い切って行ってみようと思った。
が・・・最初はよかったが、すぐ本来の自分に戻ってくるところが、やっぱり「普通の人」だと思う。

で、前場のトレードは・・・
①5631 日本製鋼所:貝@995⇒食@1010
             貝@986⇒食@988
②6954 ファナック:貝@5,260 ⇒食@5,270
            貝@5,300 ⇒食@5,310
③3107 大和紡績:⇒瓜@300⇒食@298
④9983 ファーストリテイリング:貝@11,210 ⇒食@11,220
⑤6301 小松製作所;貝@941⇒食@948&949

ということで、値幅が取れたのは①の最初の一撃(それも寄り成り)だけ・・・しかし、これも難しい動きをするなぁ・・・上値は追えない感じ。
②はちょっとしたことがキッカケで監視していたが、これも最初の方だけが素直な動きで、後は危ないな。
③はまた下げると思って短期抜きを狙った・・・が、これもその後戻してる。
④は上に行くと思ったら(実際後から上に行ったが)、下げられて1T抜きで待ってた。
⑤は結構高値圏だと思ったが、まあまあのトレードとなったが、まだまだ上があった。

はい、いつものように前場はまずまずの成績が残せたが・・・またいつものように後場は苦しむような気がする。
後場はお休みする気持ちで見てようか?とも思ってしまう。
ま、とにかく逃げずに見るだけは見て、絶好のチャンスがあったら参戦しよう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
あかん、全然噛み合わない。
そんなんで、何を言ってもダメやね。
ということで、途中でトレードやめて見ていた。
見ているとどれに参戦しても獲れるような気がしてくるけど・・・

で、後場のトレードは・・・
①5631 日本製鋼所:貝@988⇒食@989
②6752 パナソニック:貝@1,072⇒食@1,072 (同値撤退)
③6758 ソニー:貝@1,768⇒食@1,7684(損切り)

後場瓜目線になったのが間違いと言えばそうだけど・・・為替も見てたつもりだが・・・ま、自分の解読力がなかったということ。
②と③を失敗したとき、すぐ瓜目線にならんといかんね。
ま、そこまでの精神力もなかったということ。

もちろん、後場は少しマイナスで、前場の利益を削ってしまった。

しかし、終盤は醜い下げ方やったな。
日経¥7500が迫ってきた。
こんなの、今晩のNYが下げれば明日の寄りから割り込んでスタートするかも?
ま、しかし、難しいレベルの相場展開になってきたことは間違いないね、俺等「普通の人」にとっては。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
瓜目線でいたから、後半の戻しにはなかなかついていけない。
「デイトレーダーたるもの(そんなええもんではないけれど)、絶対に下げると思っていても買いサインが出たら、ためらわず貝拾いに行かなければならない。」ということは頭では分かっていても、体が動かない。
動いたのはもう上げ切った辺りというのは、自分は本当に「普通の人」だと思う。
救いは下げなかったこと・・・しかし、これはたまたまで、こんなことをやってたら必ずカウンターを喰らう。

で、そのトレードは・・・
5631 日本製鋼所:瓜@980&@956 ⇒食@950
            貝@970⇒食@971
            貝@987⇒食@988
前場はこれだけしか触れてない。
他も見てはいたが、手を出す余裕はなかった。
滑り出しはよかったが・・・後半は見てのとおり。
後半は全般的に上げていったような感じがするが、やっぱり為替の動きの所為かな。
別になにかいい材料出てるようには思えないが・・・

後場はまた余計に難しい展開になるんやろうな。
けど、上値は間違っても買ってはいけないと思ってるので、前場の反省を活かしてノートレ覚悟でじっくり見ていこう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
やっぱり乗れなかった。
ま、途中から諦めてTV見たり、雑誌見たりで・・・そんなんでは乗れないよな。

で、ちょっとだけトレードしたものがある。
①6301 小松製作所:瓜@955 ⇒食@952
②3107 大和紡績::瓜@310⇒食@309
特に、解説は要らんでしょ。

しかし、弱いね、それもズルズルきっかけのない下げがどこまでも続く感じやね。

今、お客さんが来たので、ここでおしまい。

よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
何を恐がっているのか?
よく考えてみても分からない。
今日なんかは結構安心して瓜採りできるはずなのに・・・
どうもNYが上げないと瓜目線になれない。

そんなんで、今日は下手糞トレードを連発した。
で、そのトレードは・・・
①5631 日本製鋼所:瓜@1,025 &@1,033 ⇒食@1,026
②6728 アルバック:瓜@1,512 ⇒食@1,509
③9984 ソフトバンク:瓜@1,288 ⇒食@1,285

①はなぜか昨日のように早めに瓜採りできなかった。
そして、その時のほぼ安値で瓜採りして、踏み上げられて(当然)、やっと下げかけたところで売り増して、なんとか利確できた。
けど、その後はもっと下げた・・・全部最初の入りが悪いからこうなる。
②も同様に入りが遅い。
③はそうでもなかったが、引け時間が迫ってたので、急いで食べた。

で、後場はここからの水準じゃあ瓜採りは難しいと考えて、またチャンスを逃すかも知らんな。
逃してもいいからお粗末な入り方だけはせんようにしよう。
トレンドが変わったら貝目線という選択肢もあるけど・・・いつ急落しても不思議はない状況なんで・・・ちょっと難しいかな?
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・で動きましたな。
NYは大幅上げしたものの、為替が一時13年ぶりの円高だって・・・
こうなると、ホントややこしい。

そんなんで今日は最初様子見して、銘柄を絞ってトレードした。
今日は午後から外出するので、前場のトレードも遅くに入ったらあかんと思い、ちょっと気持ちもソワソワしていた。

で、前場のトレードは・・・
①9984 ソフトバンク:瓜@1,307 ⇒食@1,291
             瓜@1,284 ⇒食@1,277
②5631 日本製鋼所:瓜@1105 ⇒食@1051
             瓜@1,059 ⇒食@1,057
             瓜@1,056 ⇒食@1,066 (損切り)
③3107 大和紡績:瓜@334 ⇒食@333

①はまずまずのスタートとなった。
②は久しぶりに決まった。
入口も出口もよかったし、我慢もできた・・・こういうのが毎日できたらいいんやけど・・・ま、無理やね。
が、最後は調子に乗ってイカレタ・・・もうトレンドが変わってるような気もしてたけど・・・まだイケルと思い込みしてた所為。
③はちょっとお遊び程度で最初から1T狙いでいった。
全体としてはまあまあだったが、②の損切りは反省材料やね・・・損切りはまだ仕方ないとしても、いつもはもっと早くに食べてるのにぃ。

はい、後場はお休みしま~す。
皆さん頑張ってくらはいね。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
また、先物の悪さですか・・・
大きく上げて寄りついたが、すぐ下げてまた少し戻してアップダウンを繰り返しながら、その後はズルズルと売られた。
それにしても先物の動きに神経質な追従をするな。
あんなんじゃあ「普通の人」はようついていかん。

そんなんで、トレードとしてはまたもやしょうもないものになってしまった。
しかし、最初のGUについていったら恐らくいい結果にはなってないと思うし、その後の下げもあのGUを見た後ではちょっと気後れするな。
チャンスを生かすなら、この時の下げを見極めて勇気を出して瓜採りをやらんといかんね。

で、後場のトレードは・・・
①6752 パナソニック:貝@1,118 ⇒食@1,121
貝@1,120 ⇒食@1,119 (損切り)
②5631 日本製鋼所:瓜@1,100 ⇒食@1,098

はい、これだけ。
①の1回目は十分下げてから拾ったけど・・・早食い。
2回目は再挑戦したが、今度は下げられた・・・もちろん、損切りも早食い・・・この時ドテンなどできないのが「普通の人」の証。
②はもっと早くに瓜採りすればいいのに、かなり下げてからまだ下げると思って採った・・・結果的にはこれも早食い。
が、しかし・・・①も②もやってる時は神経質な動きをしてたなぁ~、どっちに行くか分からん感じやった。
大体、そういう銘柄を触るのがそもそもの間違いだとは分かってるけど・・・ま、追々に。

さて、明日もNY次第ということになろうが・・・ま、決算内容次第ということか。

では、また明日頑張ろう。(明日は所用により前場だけの予定)
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
欧米の金融不安再燃と業績悪化確認により、昨夜のNYは思いっきり下げましたな。
オバマ期待は年末年始で終わってたということで、改めてのご祝儀相場は欲が深い人が考えることやね?
ま、その時の情勢や状況によって変わるから、チャートの形と動きを見ておくということが一番ですな。

しかし、「普通の人」にとっては難しい相場が続くね。
今日は昨日の先取り下げもあって、大きく上げたら瓜採り、大きく下げたら貝拾いという目線で見ていたつもりだったが・・・どうも最初で引っ掛かって、後はまたそれほど動かないところでやってしまった。

で、そのトレードは・・・
①4185 JSR:瓜@1,056 ⇒食@1,053
②6758 ソニー:貝@1,963 ⇒食@1,964
          貝@1,960 ⇒食@1,964

①は始まってすぐ寄りついたのでじっと見ていたら、グッと上げてモミモミしながら下げそうな歩みだったので、思い切って瓜採りした。
しかし、なかなか下げてくれない。それどころか踏まれることも何回もあり、こりゃあ早めに撤退した方がええかな?と思いながら、アソコを抜けたら損切りしようと思って少し下で待ってたら、運よくヒットしてくれた。
その後も結構上げていったが、やっぱり蓄電装置関連はまだ強いのかな?
しかし、しかし、これを食べてしまうまで30分引っ掛かってしまったので、他のをチラチラ見るだけで朝の貴重な時間を浪費してしまった。
②は別に狙ってたわけじゃあないけど・・・切り返しそうな動きを感じたので、拾ったがまたモミモミされて値幅はとれない。
2回目を食べた後、結構下げたあと大きく上げて行った。
こういうの、いつものパターンやけど・・・しかし、今日の②はああいう動きをされたのでしかたない。

はい、また少ないトレードになってしまった。
もっとスムースに動いている銘柄もあったのに、どうもタイミングが合わない。
自分が目移りしているのはよく分かってるが、なかなか直らない・・・これ、浮気性?

さて、後場はも少し上に戻すような気がするが・・・じっくり見極めていこう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
後場も先物に振り回されたな。
前気配で下げると見せかけて、上げて・・・またダラダラ下げて終盤には買戻しの上げですか?
ま、こういう人達にはようお付き合いでけません。


じっと待ってて、最後少しだけトレードさせてもらった。
それにしても難しい相場ですな。

で、その後場のトレードは・・・
①6753 シャープ:貝@764 ⇒食@765
           貝@764 ⇒食@772
②8058 三菱商事:貝@1,253 ⇒食@1,259

え?これだけ?
はい、これだけ。とにかく入りずらかった。
①も1回目はフラッグの中で下げトレンドだったが、その時は分からなかって、まだ上にいくか?と思って入った。(食べた後、入るんならもっと前に入れよ!と自分に言った。)
2回目はフラッグから上っぱなれしたとき、思い切って入った・・・が、最初の押しは我慢したが、次はもう我慢できなかった・・・食べたらまだ上があった。
②はブレイクしたところを少し時間をかけて確認して入った・・・これは後から見たら押し目なしだが、節目手前で恐くなって食べてしまった・・・これもまだかなり上があった。

ま、自分の実力ではこの程度やね。
けど、自分にしては、よう我慢した方だと思う。

さて、明日はNY次第ですな。
ま、ニュートラルを保ってるので、どっちでもいいけど・・・オバマにはいつもにも増して感動する演説をして欲しいな。
演説だけでは株は上がらんとは思うけど、いい演説にこしたことはない。
・・・日本では、そういうの、絶対に聴かれないから。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
いよいよオバマの大統領就任式が迫ってきたことで、今まで支えてきた期待が一旦失われることを先取りしたのだろうと思う。
それに加えて欧州の景気後退と金融不安がちょうどいいタイミングでさらに顕在化したということか?
ま、日経の¥8000の攻防が見ものだ。

今日はもちろんこんなに下げるとは思ってなかった。主力株はやや弱い歩調でのヨコヨコ歩きかな?と思っていたので、今日は小型株で逆行高しそうなものを狙っていた。
もし、日経平均がここまで下げなかったら、もっと上に行っていただろう。

で、そのトレードは・・・
3715 ドワンゴ:貝@157,900 &161,100 ⇒食@162,800

はい、これだけ。
けど、このトレードの入り方は我ながら最高だったと思う。
初押しの切り返しと次の大きな押しの切り返しを上手く拾えた。
その後順調に支持線をキープしながら上値も下値も切り上げて行った理想的な動きだったが・・・
やっぱり、地合のここまで悪いとダメやな、ついに支持線を割ってしまった。
ここで、利確を入れたけど・・・空振り・・・こういうところは小型株は恐いね。
もう戻りを待つしかなかった。
幸い、ブレイクしたところを越えて戻ってきたので、なんとか利確できた。
”入りはヨイヨイ 出口はコワイ”トレードだった。

で、その貝を食べた頃にはもう他の銘柄は大きく下げてたので、それから瓜採りするのは恐かったので、こりゃあまた貝拾いしかないかな?と思って見てたけど・・・まだまだ瓜玉は残ってたようだ・・・とても買えやあしねえ。
という訳で、後は見物のみ。

しかし、今日は先物がかなり悪さを仕掛けてきてるなぁ。
もしかしたら、またどこかの汚ぇ奴等が一旦下げさせておいて、明日のオババへのご祝儀を復活させ、それに乗じてまた一儲けする魂胆かも知れんな?

さて、ここまで醜く崩れると、もうそんなには切り返しは期待できないような気がする。
しかし・・・何があるか分からんのが相場なんで、じっくり見させてもらおう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・というか、そのつもりで見てれば方向感は感じられたのだろうが・・・自分には難しかった。
最初の下げにもついていけず、後はまた貝拾いしかないと思うようになって、結局しょうもないトレードしかできなかった。
やっぱりいつも後場は余計に難しい。

で、後場のトレードは・・・
①4185 JSR:貝@1,132 ⇒食@1,134
         貝@1,135 ⇒食@1,135 (撤退)
②8058 三菱商事:貝@1,298 ⇒食@1,295 (損切り)

全然解説なんか要らんね。
という訳で、後場は若干のマイナス・・・前場の貯金があったんでトータルではなんとかプラスにはなったけど・・・トレードとしては全然あかん。
ダメなとこもよう分かってる。
なんとか少しづつでも直したい。

はい、特に書くこともないので、この辺でおしまい。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・雰囲気ですな。
先週のNYの上昇や20日に向けての期待感か?日本株の寄り前気配はかなり高寄りしそうな感じだったので、「達人」なら今日は畑に行って瓜採りするんやろうなぁ~とは思いながらも、こっちとら「普通の人」にとっては自然と浜で貝目線で見ている自分がいた。

それでも狙いを定めて少しトレードしたが、それも10時前にはほとんど終わってしまった。
で、前場のトレードは・・・
①5631 日本製鋼所:貝@1,201 ⇒食@1,209
             貝@1,202 ⇒食@1,213
②6752 パナソニック:貝@1,136 ⇒食@1,137
③8058 三菱商事:貝@1,301 ⇒食@1,302

①は本来瓜採りすべきを貝拾いしたことは冒頭に書いたように「普通の人」の証拠で、その点は根本的な実行力の食い違いがあるのは十分分かっているが、そこはまあ置いといてとすると(本当は置いといたらあかんのですが)、まずまずのトレードができたことにしよう。
②と③はどちらも1T抜きを狙ったわけではないが、貝拾いしてから少し下げられたのでしょうがない。
とにかく、デイでのトレンドに逆らってのトレードとなったのはダメやね。

ま、実はそう悲観的に捉えてるわけでもないので・・・ええ加減なもんですわ。

しかし、大きくは売られないものの、上値は重いですな。
後場はモミモミ相場みたいな感じを予想するけど・・・そう、そういう時には下手なINをしないこと・・・これを肝に銘じてじっくり見ていこうと思う。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
午後からは所用で途中退席したが・・・帰宅して見たらその後結構な上げがあったようだ。
昨夜のNYがわずかだが反発して引けたのと、為替が一日中安定して円安に振れてたことがその要因かな?
そんなほんのちょっとしたことで、昨日と較べてこんなに変わるもんかな?
デリケートというのか、神経質というのか、安定がすること自体が不安定と言った方がいいのか?
ま、今日の上げは多分に20日のオバマ大統領の就任式に向けての何か盛り上がりらしきものがあるのかも知れない。
なんかそんなことも感じている。

で、後場も早退するまでのトレードが2つ・・・
①6752 パナソニック:貝@1,121 ⇒食@1,124
②4185 JSR:貝@1,082 ⇒食@1,087

はい、この 14:06 の手仕舞いを最後にPCを切って外出した。
で、この後やね?強めの上げ潮が来たのは。
ま、早退してなくてもついて行けたかどうか?は疑問ではある・・・かなり水準を上げているところで入れたかどうかは?

今夜はヨーロッパも7日だったか8日だったかの続落から立ち直れそうだし、NYもおそらく20日に向けて悪い雰囲気は排除されるだろうし、日本もまた短い?春が来そうな感じがする。
できることなら、も少し上げて日経¥10000を早く回復してもらいたいものだ。

では、また。
今週もお疲れさまでした。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・とでも言うのか?とにかくよく見極めないで入ってしまった。
そんなことするから後が続かん。

しかし、前場は方向感ない相場に感じた。
やや円安に振ってるのに電機関係の勢いがないようにも思った。
それと、先物に振られて動く主体性のない動きのようにも感じた。

そんなんで、失敗トレードが続いたので、それ以降はおとなしくしていた。
で、そのトレードは・・・
①6728 アルバック:貝@1,656 ⇒食@1,,657
②9984 ソフトバンク:貝@1,382 ⇒食@1,384
③6753 シャープ:貝@729 ⇒食@728(損切り)

①も②も早く入りすぎた。どっちももっと上に行ったが・・・マイナスになったので少し上で待ってた。
③はもう大きなマイナスは避けたかったので、早めに損切り。
で、調子も悪いし、どうもいい動きでもないようなので、後は見てるだけだった・・・恐らく入ってもやられていたと思う。

後場はもう少し自分にもついていける動きをしてほしいけど・・・身勝手な注文か?
で、所用もあって早めに外出することになるので、ノートレの場合は日記の更新はなし、トレードしても遅くなると思う。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・いいトレードはできなかった。
オペが速くできても、そんなに変わらんということか?
要はちゃんと入るとこと出るところを間違えないということね。

N225は¥415安とこれまた下げる時は気前がよろしいね。
いよいよまた¥8000割れを覚悟せんといかんということですな。

しかし、これだけ下げたら瓜採りも恐怖感が出てきて、なかなか勇気が出んのんね。
これを克服せんといいトレードはできんということは、よ~く分かってるのに・・・

そんなんで、後場のトレードは・・・
①6752 パナソニック:貝@1,110 ⇒食@1,112
             貝@1,107 ⇒食@1,108
             瓜@ 1,108 ⇒食@1,106
②6753 シャープ:貝@725 ⇒食@726

まあ、相も変わらず、おんなじ銘柄をしょうもないトレードしてると、自分でも思う。
それもこんな下げ相場で貝拾いしてる。
①の最後は本当に終盤にやっと瓜採りしたけど・・・食べたのは不成り・・・どんと下がると思ったけど、違って少し戻した・・・最後の最後までかみ合ってない。
やっぱり後場は前場に較べて全然あかん・・・相場の難しさだけではなく、気持ちが引けてるんやろうね。

ま、愚痴ばっかり言ってもしょうがない。
なんとか殻を破る努力をしよう。

はい、明日はまた下げるような気はするけど・・・これも全然わかりませんな。
とにかく、落着いて一生懸命頑張ってみよう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
何ていうことか?
9時になったとたん、メインで使ってるトレードシステムがダウンした。
こんなのは初めてだけど、未だに復旧してない。
サブ口座に資金を入れようかと思ったが・・・今日はトレードするなということかな?とも思って・・・特に焦ってすることもないし、ほとんど見てた。
WEBではできるのだが、とにかくオペレーションに時間がかかるから使えそうにない。
見てたら、ここで入ってあそこで食べてとか、いいトレードができる、アハハ。
で、我慢しきれず1トレードだけやってみた。

で、そのトレードは・・・
5631 日本製鋼所:貝@1,142 ⇒食@1,153
食べたのは成りだったが、かなり落ちるような気がした。
が、WEBでは指してたら間に合わんからしょうがない。

けど、見てる銘柄は思ったほど下げてないような気がしてたけど、日経指数をみると¥335安と結構下げてるな。

後場はどうなりますかな?
今晩のNYも反発期待があまりできないようなので、ダラダラとやや下目に見てた方がいいかな?
いずれにしてもシステムが復旧しないと、ノートレになると思う、後場は前場ほどチャンスはないと思うしね。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・蔓延ですな。
こっちとらも警戒感一杯でいつもより一層慎重に絞ってトレードしたつもり。

今日から少しトレードスタイル?を変えようと思っていたが、そんなには簡単には変えられない。
が、少しづつでもいい方向に持っていきたい。

で、後場のトレードは・・・
8058 三菱商事:瓜@1,264 ⇒食@1,262
5631 日本製鋼所 :貝@1,204 ⇒食@1,205
6502 東芝:貝@402 ⇒食@406
6753 シャープ:貝@770 ⇒食@775

①②は入り方がダメ。これは獲れなくて当然。
③④は入り方はよかったが、結果的には我慢が足らんかった・・・が、実戦ではやむを得ないと思ってる。

ということで、いいトレードにはまだまだ遠い。

今晩のNYは小売売上高の発表で下振れ懸念がありそうだが・・・さて、どうなるか?
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
昨日までの下げ戻しの反動なんだろう、結構上げている銘柄が目立つ。
こういう日にうまく貝拾いができればいいのだが・・・

前場はまず昨日の在庫を処分して、それから様子見した後少しだけトレードした程度。
けど、いつものとおりなかなかいいタイミングでは食べられてはない。
今日から少しトレードスタイルを変えようとは思ってるが、そう簡単には変わらない。

で、前場のトレードは・・・
①9983 ファーストリテイリング:在庫貝@12,800 ⇒食@12,510
②4005 住友化学:貝@309 ⇒食@313
③6752 パナソニック:貝@1,104 ⇒食@1,117
④6728アルバック:貝@1,542 ⇒食@1,569
⑤9984 ソフトバンク:貝@1,492 ⇒食@1,497

①はギリギリの気配値を見て迷わず(最初の方の気配値があまりに可笑しいのはこの銘柄の特徴)寄りで食べた。
②これはデイトレ向きではないけど・・・昨日から少し注目してた。
③と④は入りは思い切ってできたが食べ方が下手。
⑤は終盤のバカ伸びの前にはもう食べてた・・・けど、あれは予想できない。

結果論的にはとにかく食べ方が下手、これに尽きる。
けど、どれもそんなに引っ張ることやってたら、イカレてしまうケースも出てくるので難しいところ。

ま、①のロットは小さかったので、②~⑤で一応取り戻せたようだ。

今日は後場も予想しないで、やっぱり慎重にいこうと思う。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
分かっていたような気分でいたけれど・・・素直ではなかったな・・・いや、全然分かってなかったということね。
最初の上げで調子を狂わせてしまったのと、ミスが重なった。
で、いいトレードは全然トレードできてない。
そればかりか変な在庫を作ってしまった。

で、そのトレードとは・・・
①6752 パナソニック:貝@1,126 ⇒食@1,121(損切り)
②6728 アルバック:貝@1,521 ⇒食@1,524
③5631 日本製鋼所:貝@1,178 ⇒食@1,179
④9983 ファーストリテイリング:貝@12,800 (在庫)

はい、今日はトータルでマイナスとなりやしたぁ~
①は拾うつもりはなかったが・・・前場に指しておいたの忘れてた・・・初歩的ミス。
けどこの下げは東芝の2000億円の営業赤字報道での連れ安かな?
②③はまだ反発が来ると思っていた・・・もちろん、その後来たのもあったけど、もう食べてた。
④はまさに独りよがり。いいところで拾ったと思ったけど・・・実際にも利確できる場面はあったけど・・・この下げトレンドに逆らって上げて終わると思ってたら・・・急降下で引けた。
どこかいつもの自分でなくなっていた・・・これは反省せんといかんな。

そんなんで、いよいよ下げトレンドが始まったのに、貝在庫なんか作ってしまった。
はい、明日でも処分しやすよ。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
確率的に高いと思っていた下げトレンドが日経平均に表われた。
もちろんNYの影響でのことだが、少し下げる局面が続くかもしれないな。

と言っても、この下げようじゃあ簡単に瓜採りもできるような動きでもないか?と、とにかく少し様子見を決め込んでいた。
が、デイではなかなかトレンドが現れない・・・ま、見てた銘柄も悪かったんだろうが。
そういう訳で、トレードは安全第一で控え目にした。

で、前場のトレードは・・・
①6752 パナソニック:貝@1,128 ⇒食@1,130
②6728 アルバック:貝@1,520 ⇒食@1,528
            貝@1,539 ⇒食@1,541
結局どちらも貝拾いとなった。
これもなかなか明確なトレンドは出にくかったので、というかやっぱり安全第一でやろうと思っていたため、チャンスを逃したとも言える。
ま、こういう日は負けないようにするのが一番なので、しょうがないと納得。

後場も難しそうだが、前場よりは明確なトレンドが出るような気もするので、チャンスが来れば少し勇気を出してイッテみよう!
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
前回、デイトレードの4つの基本について書いたが、今回はその中の
①「売り」で狙っているのか「買い」で狙っているのか?
②どこで入るのか?
についてもう少し掘り下げていこうと思う。

本来、トレードの原点は「儲ける」ことであり、基本は「安く買って高く売る」ことだ。これは今もこれからも変わらない大原則に違いない。
しかし、この「安く買って高く売る」ことは意外にも非常に難しいことなのだ、特に「普通の人」にとっては。
この「安く買う」ことは「落ちてくるナイフをつかむ」ことにつながりやすいのだ。その上、中途半端に「高く買ってより高く売る」ことが頭に残っていれば最悪のケースになる・・・そう、最悪の場合「高値つかみ」という漬物をこしらえてしまうことになりかねない。

ではどうしたらいいのか?
まずは「安く買ってやろうとは思わない」ことだ。
特にデイトレでは「値ごろ感」で買ってはいけない。
「安物買いの銭失い」は日常生活でも大抵の場合当たってる。
相場でも「底値」で買おうとする自分はまたもや薄汚い自分になろうとしうているのだ。
そんな薄汚い真似はやめて、上げトレンドにある銘柄の押し目を買えばいいではないか。

・・・ということを前置きにして、タイトルの「高く買ってより高く売り 安く売ってより安く買い戻す」ことについて実戦を想定して考えてみよう。


「初押しは買い」
勢いよく上げた相場が、行きつかえて初めて押し目らしい押しが入った。この押しは材料のいかんにかかわらず買いを入れよと昔からの経験則に基づいた言葉。特に本格的な上げ相場となったら、絶対に買い付くべしとまでいわれる。

買おうと思うが株価は上がる一方。とはいうものの、どうせ一本調子では上がるまい。一度は下がってくるときがあるだろう。そこで買おう―というのが、押目待ち。しかし、相場の勢いが強いときには、なかなか望みどおりには下がってくれないものだ。結局「押目待ちに押目なし」となり、ついに買いを諦めざるをえないことになる。それならまだいいが、相当高くなって掴んでしまうことになりかねない。
ま、こういう場合、「普通の人」は買わないと決めた方がいい。

 また押目待ちの気持には、最初買おうと思った値段にこだわる傾向がある。だから、かりに押目があったにしても、小幅であるときには「もう少しで自分の考えていた値段まで下がる」と考え、せっかくの買いチャンスを逃がす場合も多い。
ここは「普通の人」でも勇気を出して買わなければならない。押し目が小幅であるからこそ買うのだ。
自分の考えていた値段まで押すということは、買った後もっと押してその遥か下に行ってしまう確率も高まるというとだ。

 その反対に、下げ相場になって売りそこなった人が、少しでも高く売りたい気持から戻りを待つが、その期待もむなしく相場はどんどん下がり、ついに売れなかったり大底で投げる羽目に陥る。これが「戻り待ちに戻りなし」である。
この場合も初戻りがあれば迷わず売る。空売りや買玉の利確手仕舞いであればもちろんのこと、損切りであれば迷わず絶対に売らなけtればならない。

 押目と戻りについては「初押しは買い、初戻りは売り」という格言もある。いわば経験法則とでもいうべきものだ。本格的な上げ相場での初押しとか、長い上げ相場に転換期がきて下げ過程に入ったときの初戻りなどにはほとんど有効だろう。
しかし、どのような場合にでも必ずあてはまるとは限らない。その場合は損切りすればいい。
ここで大事なことは確率の高いことは実行する少しばかりの勇気だ。

特に「普通の人」にとってはこのセオリーどおり実行することが何を置いても大事なことだ。
ここで、カリスマトレーダー?になったような感覚に陥って、なにか裏道を行こうとしたりしてはいけない。
騙されたらすぐ損切りすればいいではないか。そんなに大きな損失にはならないはずだ。

「普通の人」にとって大切なことは、「セオリーどおりトレードして負けるはずがない」と信じてトレードし続けることが大切だ。

今回は冒頭の①②について書ききれてないので、次回もまたそのあたりこのとについて書こうと思うが・・・未定。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・と言っても日経平均がいくらになるかということは、ハッキリ言って無意味だと思う。
もちろん先物やオプションをやってる人には少しは関心があるかと思うが、おそらく3ヶ月以上先の予想なんかしている人は少ないと思う。
指数連動ファンドなんかをやってる人も気にしているだろうが・・・こういう人はまず塩漬けしている人だと思う。
今年はその塩漬けの重石もとれるかもしれないと淡い期待を抱いている人もいるかもしれないが、今のところまずそういうことはないと思う。

さて、昨年末からの日経平均7連騰はまさにオバマ期待効果ということだろう。
が、今週末の状況からは、政策発表だけではそろそろ息切れを起こしている可能性がある。
もちろん、米国の実体経済の悪化が株価下落懸念を呼び起こしたということだろう。
12月米雇用統計で失業率が7.2%と16年ぶり高水準となったことがその引き金になっている。
ちなみに日本の11月の完全失業率は3.9%とここ3年近く4%前後を行ったり来たりしている。
それより株価と関連性が高く注目すべきは有効求人倍率だと思う。こちらは11月0.76倍で07年12月に1.0を切ってからは低下し続けている。
日経平均は07年7月にピークを打っているが、明確に下げトレンドを示してきたのは12月だ。
もちろん株価との関連は他の要素もあるが、大きなトレンドを考えるときはある程度参考にしている。
どこかの評論家やアナリストと称する人が言う年間日経平均予想に耳を傾けるよりも、この有効求人倍率を見てた方が賢いということだ。
株式相場をやる人は他人の予想を聞くよりも事実データの推移を見る方がはるかに失敗は少ない。

自分も日経平均を予想をするつもりもないし、その必要もほとんどない。
しかし、そのトレンドを感じておくことはデイトレをやるにいても必要なことだと思う。
という訳で、今のところ日経平均が今年は回復する兆しはないと感じている。
逆に、ここ半年の高値が1月の高値だということもあり得ると思っている。

米国株は今年少し上げるかもしれないが、そのときでも日本株はおそらく同じようについてはいけないと思う。
要素はいろいろあるが、どれをとってもいい材料は日本には今のところ全くない。
この年末年始の日経平均7連騰にしても、米国株のオババ期待効果でしかないし、独自の好材料は全然ない。
オバマはもしかすると歴史上最も偉大な米大統領になるかも知れないという期待があると思う。
それが事実につながっていけば、実体経済の回復は遅くても米国株価の回復はあり得ると思う。
日本株はと言うと、そのおコボレを頂戴する期待しかない。

話しは逸れるが、オバマの言動に較べて麻生のなんと情けないことか。
あれ以上の人間は「普通のサラリーマン」でもゴマンといる。
定額給付金に関して「受け取る受け取らない」のしょうもない議論が国会で展開されてるが・・・なんで「まだ予算が通ってないから言えない」とか「個人としてその時判断する」とかいう情けない答弁になるんだろう?
サラリーマンでも事業計画やら業績の改善やらで自分の考えを主張しなければならないときは一杯ある。
そいうとき自分の考えを言えない逃げるような発言ではそのプランなんか全く信用されない。
麻生も言うことがコロコロ変わってるから、また突っ込まれると思って逃げたのかも知れないが、その方がもっと軽蔑されるということが分からんのかな?
そういうところに麻生という人間の本質が出ているように思う。
例えば「受け取って地元の公共事業の役立てに何らかの形で寄付する」とか、何でもあるだろう。
自分の思ってることをそのまま言えない恐怖感に苛まれている人間に総理大臣なんか務まるはずはない。
オバマと麻生を比較するのもナンセンスだとは思うが、そういう国の株価が上がる方が可笑しいし、上がっても長続きするはずがない。

それとぶり返しも含めて言うと、日本の人口減少が続く限り株価の長期的な上昇などありえない。
麻生内閣では小渕が少子化対策担当大臣?になったが、麻生が決めた人事ならそんなもん屁の突っ張りにも劣ると思う。ただの一人の部下も持たないというではないか。大臣本人はやる気があってもいい仕事はできない。
サラリーマンでも「専門職」というのがあるが、「ライン職」のバックアップがあって初めてその力量が生かされるものだ。

それと日本経済にもう一つ二つ懸念がある。
一つは貿易赤字だ。
08年8月の貿易収支は、3240億円の赤字に転落した。正月休みで輸出が低水準に推移する傾向がある1月を除くと26年ぶりとなった。その後も10月も赤字だし確か11月も2ヶ月連続の赤字になったと思う。
そう、双子の赤字に陥ってきたのだ。
米国のように内需力が大きくない日本が貿易赤字ではどうして経済が成り立っていくの?

二つ目は最近竹中平蔵を非難する輩が異常に多いということだ。
確かに、ここもとの経済悪化による派遣労働者の失業問題がマスコミでも異常までにクローズアップされているが、竹中を非難する輩は何を一体どうしようとしているのか?
非難はするけど、具体的な策は出てこないし、自ら国政を変えていこうとは立ち上がらない。
竹中は金融大臣?のとき、銀行への公的資金を周囲の猛反対を押し切って実行した。もちろん、小泉という強い個性と信念?(良し悪しは別にしてとにかく揺るがなかった)人間のバックアップがあったからだろうが、竹中もなかなか芯のある、実行力のある人間だということは確かだ。
自分は変に偏ったイデオロギーみたいなものは持ってはないが、竹中を非難する輩はもしかすると豊かさの追求をやめて国民全員が貧しくてもお互い傷を舐め合うような社会を望んでいるのだろうか?
とにかく、具体的に何をどうして豊かさをどうしようとしているのか分からない。
ここでいう豊かさとは直接的には「心の豊かさ」ではなくいわゆる一人当たりのGDPのようなものを言っているが、回りまわってそれが「心の豊かさ」につながってくると思う。全面的には「ではない」としても「心の豊かさ」は人間性によるもので、全員が平等に貧しくなったからといって「心の豊かさ」が生まれるものではないと思う。

要らんことまで色々書いたけど・・・株式相場はそんなに甘くはないということを今一度認識した方がいいと思う。
また日経平均7連騰のことを書くけど、東証一部のかなりの大型株まで連日大幅上昇やらS高をつけるなどは、少し異常と思った方がいいと思う。
ま、それを押し上げている買い手がいたことは間違いないし、自分もその一人だったことも事実だか、最後まで夢中になって一人だけ取り残されるようなことにはなりたくないものである。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
馬鹿やねぇ~後場を楽しみにしてランチを食べ終わったら、なん?気配高寄りしそう。
しょうがないね、ま、そんなに上手くいくはずもないか?
ということで、やっぱり始まってすぐに買戻しサインが点灯した。
で、慌ただしく3つとも食べて後はポカン・・・すぐに貝目線にはなれんかったばかりか、相変わらず瓜採りをした・・・上手くいくはずはない・・・こいつは最後までしたが・・・締めは損切りとなった。
後はかなり時間を置いて1つだけ貝拾いしただけ。
やっぱり前場は前場で締めた方が気持ちが切り替えられるので、トータルではプラスに働くと思う。

で、後場のトレードは・・・
①6728 アルバック:前場瓜@1,680 ⇒食@1,535
               瓜@1,558 ⇒食@1,552
               瓜@1,592 ⇒食@1,591
               瓜@1,597 ⇒食@1,604(損切り)
②6753 シャープ:前場瓜@841&831⇒食@824
              貝@827 ⇒食@830
③6752 パナソニック:前場瓜@1,206 ⇒食@1,190

ま、前場の含み貯金があったので、いい利益にはなったけど・・・後場があまりにも情けない・・・やっぱりメンタル面が切り替わらんな。
そのあたりを少しづつでも改善していこうと思う。

はい、明日から3連休に入るが・・・来週も難しい相場が続きそう。
ゆっくり休んでまた頑張ろう。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。