「シュミトレ」でON-OFF自由自在の悠々トレードを・・・
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
・・・っていう偉そうなタイトルですが、自分のトレードスタイルとしてのメモです。

まず、こういう相場というのは・・・大きく下がることはあっても、その反対はないという相場。
そういう中で、銘柄としては一日のトレンドで上げるよりも下げそうな銘柄。
次に欲をかかないで、瓜採りだけから入り、上げ局面では貝拾いはせず、上がりきるのをじっと待つ。

瓜採りしたら、切り返して上げそうになっても瓜採り@を超えない限り、オロオロしない。
貝戻し@は自分でヨシとしたところか、チャートシグナルに従って、あまり欲張らずに手仕舞いする。

もし思惑に反して上げていったら、トントンになるところあたりまで下がって来ると判断したら、1T抜きで手仕舞いできたら最高で、トントンでヨシとする。
そこまで下がりそうになかったら、下がったところでLCが原則やけど、トレンドを考え場合によってはONもあり。

このパターンを少数の銘柄で繰り返す。
1回のT抜きは少なくても、少しロットを大きめにするとか、何回も繰り返すチャンスがあればそこそこ収穫量は確保でけると思いますねんよ。

ちなみに、現在の小生のロットの目安は1トレード当たり、普通¥100~150万、少し大きめ¥150~220万、大きい¥220~300万だす。

前場はそんなんでトレードしてみやした。
①8306目潰しUFO:瓜@940、貝@920。瓜@934、貝@933。瓜@937、貝@931。
②8411みずほん:瓜@43200、貝@428000。
最近金融関連というか大手銀は上げる雰囲気ありやせんし、ま、欲張らんかったらソコソコのトレードできると思うてます。
①の1回目はちと勇気が要りましたし、2回目はヒヤットしやしたが、後は楽チンだした。
こういったことを抜けぬけと言うてると、しっぺ返しを喰らいますんで、後場は控えめな気持ちで臨まんといかんと思うてます。

いずれにしても、日本株は当分瓜目線で畑を眺めてたらいいやないかと思います。

ほな、お昼にしやすよ。
スポンサーサイト
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puffett.blog123.fc2.com/tb.php/147-72ed220b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。