「シュミトレ」でON-OFF自由自在の悠々トレードを・・・
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
「緊急首脳会議、米国で開催へ 金融危機に対応」というニュースをTVで見た。

『ブッシュ米大統領は18日、金融危機に対応するための国際的な緊急首脳会議を主催する用意があると表明した。フランスのサルコジ大統領、欧州連合(EU)のバローゾ委員長との会談に先立ち、記者団に語った。会談後、米欧首脳が発表した共同声明は、第1回首脳会議を11月4日の米大統領選後に米国で開き、金融危機の再発防止に向けた改革原則の合意を目指す案を各国に打診すると強調した。』

恐らく、G7以降の各国の対応では、事は収まりそうにないのが現実なんだろうと思う。
アイスランドやパキスタンやジンバブエそしてウクライナなどは、もはや経済は破綻している。
そして、IMFがようやく慌てて融資に動き出したようだ。
が、しかし、IMFにもお金はそう多くはなく、金の売却を始めたという情報もある。
最近、$が下落している割には、NY市場の金が上昇せず7日続落しているのも、そういう売却話によることからかも知れない・・・うん、この7日続落はどうみてもおかしい。

加えて週末のNYダウも$127安で済んでるが、寄り付き後すぐ$260下落したのだ。
そしてそこから$500くらい戻して、また下げていったけど・・・この戻しの支えとなったのは「私はアメリカを買ってます」という記事の情報が流れたかららしい。
バフェットがいよいよ動き出した?と見た向きも多かったようだ。
彼はご存知の通り著名な長期投資家である。
この記事の中で、「5年10年そして20年後には記録的な利益を上げるだろう」と言っている。
果たして、そうなのか?そうであっても結構な時間との付き合いは必要なようだ。
昨日の日記の記事にも長期投資について触れたけど・・・塩漬けしてただけじゃあ長期投資家とは言わない。
皆んなが怖がって買えないときに、ドンと買い増しすることができる人を長期投資家と言う。
ま、「普通の人」には簡単には真似できないことには違いなさそうだ。
しかし、バフェットは常識では考えられないほどしたたかな投資家であることも事実であり、彼が最近GEに$30億の投資をしたばかりなので、このままズルズルと株価が下げてもらっては困るという思惑も働いたと思うのは、下衆の勘ぐりだろうか?
ま、いずれにしても、NYダウが$127安で済んだのは、こういうカンフル注射があったからだ。

そして、冒頭の会談のこと・・・こういう予定があったのかどうかも知らなかった。
まさに「風雲急を告げる」にふさわしいニュースではなかろうか?

今日は朝から天気が良かったので、ワンコと野原に遊びに行ってきて、さっき帰って今は「日本オープンゴルフ」を見てる・・・石川 遼君を応援せんとね。
なんか自分もやけど、日本はのどかで平和やねぇ~・・・他の国では破綻しようとしているのに・・・

・・・と思っていられるのは、いつまでのことだろうか?

いずれにしても、十分注意することに越したことはない。
スポンサーサイト
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puffett.blog123.fc2.com/tb.php/542-2aabe4a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。