「シュミトレ」でON-OFF自由自在の悠々トレードを・・・
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
7月から11月まで<デイトレードの本質>を22回にわたって連載してきたが、今回からは<デイトレードの極意>と銘打って書いてみたいと思う。
前回の<デイトレードの本質>では自分が勉強した教本的なものに沿って「正しいデイトレードの理論と実際」を、自分の体験や考えも交えながら書いたが、今回の<デイトレードの極意>は自分なりの考えとスタンスで、「デイトレードのコツ」みたいなものを書いてみたいと思ってる。
だから、前回より余計に間違ったことを書くかもしれないし、読まれる人によっては不快な思いをされるかもしれないが、前回同様あくまで自分の(再認識の)ために書くので、その辺はご了解ください。

尚、<デイトレードの本質>でもそうであったように、内容はデイトレード中心にはなるだろうけれど、短期トレードであればその精神は共通だと思うので、このこともご承知おき下さい。

では、本題に・・・
自分は長い?リーマン生活を終えて2004年4月からトレーダー生活に入ってはいるが、なぜか本当のプロとは思ってない。まあ、実益を伴う趣味とでも言おうか、そんなに大きく稼がなくてもいい、毎日少しづつでも勝てればいいと思ってるので、自分では素人トレーダーのつもりだ。
だから、100万円を1~2年で1億円にしたというような話しに興味がある方は、これを読んでも全く無駄なので、前もってお断りをしておく。
そう、いつも言ってる「普通の人」が少しづつでも勝ち続けられるためのトレードを目指している。
だから、今夜のNYが逆に動いたら大きく損をするようなONはしないし、デイトレードでもこの銘柄に賭けて全力投入するようなこともしない。
つまり「普通の人」なりに場中は厳しい判断をしながらも、場が引ければホッとできるような、夜はユッタリできるような、そして明日の朝が待ち遠しいような、毎日楽しくトレードできることを目指している。
そう、毎日楽しくできるトレード・・・素敵なトレードライフと思わない?

では、毎日楽しくできるトレードとは何だろう?
そう、毎日(悪くても週単位、最悪でも月単位では)勝ち続けられるトレードでしかないと思う。
もちろん、デイトレードの場合は週単位が最悪と考えなければならない。
もし、デイトレードで週間成績がマイナスなら、何かが違ってるのだと考えなければならないと思う。
では、そういう人がそのままスウィングに転向したらどうだろう?
間違いなく負けると思う・・・それもこっぴどく負けると思う。
もし勝ったら、それは偶然の出来事かラッキーな相場に助けられたに違いない・・・長くやってると必ず負けるはずだ。
そう、自分の考えでは、デイトレードが一番易しいと思ってる。
その理由を知りたい方は<デイトレードの本質>を参照ください。

では、デイトレードで負け続けた場合、その原因は何だろうか?
大きくは2つあると思う。
①損切りが遅れている。(損切りをしないというのは論外)
②入口が間違っている。
この2つさえ修正できれば、デイトレードでは一週間で負けることはないと思う。

①は永遠のテーマだとも言えるが、一番すぐに修正できなければどんなスタイルでも勝てないだろう。
それは分かっているができないという人が意外と多いかもしれないが・・・もしそうだとしたら、こんなのはどうだろう。
例えば買いで入るときは、誰でもこれから下がると思って買う人はいないだろう?上がると思うから買うのだ。
そして買った後、思いに反してすぐに下がったら・・・1Tでもマイナスになったら、すぐ損切りを入れるということにする。
もちろん買った後、上がったら・・・いろんな判断はあるかとは思うけど、利益のあるうちに必ず手仕舞いする・・・そう、欲をかかない。
このパターンを絶対実行したら、まずは少しでも勝てる方向に向かうはずだ。

もし、それでも勝てなかった場合は・・・②について修正する必要がある。そう、入り方が間違ってるのだ。
もう随分上がった後に買いを入れてない?いくら元気よく上がっても、上がったものは必ず下がる。
もちろん、まだだま上がるということもあるけど・・・そういう確率に投資する?
置いてきぼりを喰ったら、もう諦めて始末を見極めることだ・・・次のチャンスにはもっと早く入れるように。
もう一つ、下げトレンドの時に買ってない?
少し戻しそうになったら、買いたい気持ちも強くなってくるけど・・・反発のトレンドが出てくるまでは買わない。(よく経験を積んだ銘柄なら突っ込み買いもOKだとは思うが、即損切り準備も必要。)
最近は反発のトレンドが出ても、すぐ下げるということも結構あるが・・・その時はマイナス1Tで損切りを入れる・・・これをノイズという人もあるが・・・ノイズに騙されてもいいじゃない?1~2Tの損切りですむなら。
いつもいつもノイズに騙されることはないと思う。
正しいトレードをしないと、最後には大きな損を抱えてしまうリスクがあることを忘れないように。

以上の①②を正しく修正できれば、少しづつでも勝てるようになってくるはずだ。
投資資金にもよるが・・・極端な例にはなるが・・・一日平均¥3000いや¥1000つづでも勝ち続ければ・・・そういうトレードは嫌?
勝つ極意と資金が相まってくれば・・・一日平均¥30000でも¥50000でも、それ以上でも可能だと思う。
たとえ小額でも勝ち続けることができれば・・・
それはそれは楽しいトレードライフになると思うけど。

今日はここまで。
次回は「楽しくトレードするための出発点」みたいな感じで書こうかと思うけど・・・未定。
スポンサーサイト
よかったらそれぞれワンクリックください⇒にほんブログ村 株ブログへ人気ブログランキングへ人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://puffett.blog123.fc2.com/tb.php/598-6b64d073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。